2017 年 6 月 24 日 のアーカイブ

スペースえん

2017 年 6 月 24 日 土曜日

アラビア語レッスンの後

次の仕事場 近くに 移動して

昼下がりまくった 午後3時辺り

でも また 昼御飯食べそびれてて

重たいものは 夜ご飯に 差し支えそうで 食べたくないし

かといって おやつ風のものも 食べたいわけでもないし

でもこのまま うろうろ迷ってると 4時からの ピアノ仕事に 間に合わないし…と 

心 七割ほど 回る寿司 二~三皿で お腹納めるか…なる 気持ちになって てくてくしてたとこ

なんやら 心惹かれる 看板あり

「トラネコボンボン」とは?

「サロン」て 腰に巻くやつみたいだけど それとのコラボラーション?

しかも 珈琲も ちょ とした 食べ物もあるみたいだ

そういえば ここ「スペースen」

https://space-en.jimdo.com/

前に 気になってたのに 開いてなくて

いつどうやって 入れるのかなぁ?と 思っていたのだったよ

で 思いきって 扉を 開けてみた

「奥へ どうぞ」と 導かれたところは

ギャラリーになっていて

とても丁寧に 作られた 選ばれたものたち

「トラネコボンボン」の「サロン」や

弁当箱やら コップやら 

作者の本やら

焼き菓子もあったよ

これは なんたる素敵空間であることか

全体的に 手で なでなでなでなでなでなでして

つやつやピカピカになった 木のようでもありました

質とか 品とか しっとり落ち着いていて

空気までが なんとも 滑らかな 肌触りのよう

じんわりじっくり浸っていたい

しかし 時間はあまりない

クッキーと 「トラネコボンボン」の 絵葉書を 買い

喫茶スペースへ

そこは「菫珈琲」などと 書いてあり

お店のかたが 焙煎もしてなさる様子

珈琲と お菓子のセット

選べるお菓子は ケーク・サレをお願いした

ゆっくりと 時間をかけて 淹れてくださった珈琲は

深めに 煎ってあって

でも 重たすぎず 透明感を 留めているような すっきりした味わい

しゅわ♪て した あられみたいなの

抹茶クッキー

二層のゼリー(柑橘?と 牛乳寒天みたい)

匙形の クッキー

みんな かわゆくて しっかりと 美味しい

展覧会 展示会などの 期間中にのみ 登場する ランチで「多目に作ったから」と

サービスしてくださった マリネみたいなもの

オリーブオイルの 爽やかさが すん♪と 立ち上がる

おぉ♪と 

思わず 飲む

そして ケーク・サレ

焼きたて?

焼いてたものを 温めたのだとしても

かりっとしてて フワッとしてて

この優しい味わいと量

今の時間のこのお腹にぴったりですがなっ!

うれしいおいしいいごこちいい

うっとりだぁぁ

残念だったのは 仕事の時間迫り

そんなに ゆっくりぼややん と しておれない てこと

むうぅ

その目で 手で しっかりと 見極めたものだけが 並んでいるような スペースen さん

話しかけてくださったことばも

どれも ゆったりと やさしくて

今度 もっと 時間あるときに ゆったりしに来よう と 思った

極上のひととき

ありがとうござります~♪

忘れても頑張れ

2017 年 6 月 24 日 土曜日

己の 不甲斐なさに びくびくしつつ

アラビア語 授業へ

いつも わすれんぼだけど 

本日は 輪をかけて 土星です だめだめです…ということを

正直に言おうと 思いきや

始まるなり 新しいプリントを いただき

小テストみたいなん 4問

じゅむらいすみぃや と じゅむらふぁありぃや…については 答えられたものの

次の質問の単語 みたことあるけど 意味わからん…

わたわたおたおたして

結局 単語の 意味を 先生に おうかがいして 前置詞 用いた文を作りなはれ…てこと 判明

なんとか 答えられた

しかし 用いる単語の少なさよ

「本を読む」と 書こうとして

「本を書く」などと 書いてしまい

先生に「作家ですか?」と 微笑まれてしまう

わはは

「本」という 単語と「書く」という単語は 根っこがおんなじなので 覚えやすいのだよ

…とかいっといて 取り違えて覚えてるくせに なにをかいわんや だが…

んで その後「前回のレッスンで…」と 先生 語りだしたで

いよいよ 復習 理解度確認だな…と

身構えて ごめんなさい 先週の レッスンの事ですが と 言おうとしたら

先生「この間 プリント渡しただけで やれなかった勉強をします」とな

れれれ?

渡しただけで 勉強しなかった?

渡してもらったことは覚えているのに 中身全然覚えてなくて

「宿題で書き込むように」と 言われたところも 覚えてるけど 何書いていいか全然わからなかったの かなしくて

…でも それ「今度 勉強をしてから 宿題で 書いてもらいます」だったらしい

なぁんだ

覚えてなくて 当たり前ぢゃ

でも そういうことも わすれてるってことに かわりはないのだけどね

がっかり濃度が すこぅしだけ 薄まった ため息など ひとつ ふたつ…

すぐに復習して 次回までに 失うものを 少なくせねばな

記憶喪失

2017 年 6 月 24 日 土曜日

أنا مثل فقدان الذاكرة  

わたくしは まるで 記憶喪失のようです

見た記憶はあっても

その中身が 覚束ないのです

もしくは 中身〜 雰囲気や 気分や 色合いだけを 覚えていて

枠組みを 見失うのです

思い出そうとすればするほど 覚えていないことへの 失望が膨らむので

思い出そうとする努力ではなく

新しく学ぼうと思います

本日のアラビア語授業では この間のことをもう一度やってくださいませんか?と お願いしようと思います

なんだか 直訳文的に なっちまいましたが

朝から アラビア語のノート見て 呆然としておりました

…まぁ なんつうか 毎度 切羽詰まってから 宿題やるからなのだし

覚えないと 生活に支障来すとか しんぢゃう!てんでないから

のろらのろらと はかどらないのね

でも ふれているのは好きなのね

毎日の積み重ねって 大切なの わかってるのにね

そろそろ なんとかして 打破せねば…