‘たべもの のみもの’ カテゴリーのアーカイブ

コソッと贅沢

2022 年 5 月 19 日 木曜日

昨夜

用足のついでに

閉店近い お三越 地下にて

買っちまったよ 人生で初めて

大トロを 己のために…

気合い入れて 包丁も 研ぎましたわよ

でもね

本日昼一人で食うてしまいました ごめんなさいっ!

…なんつってな

母も あんちゃも 生の魚 きら〜い…てな おこさまなので

問題はねぇ!

…てことにさせてください

半額だったし…

誰に言い訳してんだか

至福の ひとときでありました

これで お熱なんか 出さねぇぞ!の 気合 背中押してもらう

「人生最高のフライドポテト」

2022 年 5 月 18 日 水曜日

動画で ふと 流れてきた

「人生最高のフライドポテト」

https://note.com/pirlo/n/n4cb59b59b34f

この動画を 紹介しておられる 料理人さんが

ステーキ屋さんで 出会って 感動して

作り方を訊いたら 惜しげもなく 教えてもらって

そこに 更にやりやすさなどの アレンジを加えたものだそう

早速やってみたよ

なるほど ひと手間 ふた手間で

こうなるものなのね ふむふむ で

仕上げの バター絡めとかは なくても 充分 うまい

カロリー問題なども よぎりつつ

今まで やった 食感とは 違ってて

面白い

母とあんちゃに 出して

ちょ と 席を外して 戻ったときには

皿が 空っぽ

揚げながら 味見はしたけどさ…と

未練がましい視線に 気づいたか

「そりゃ 美味しくできたら 全部 食うさ」と

慰めなんだか 言い訳なんだか わからんこと 言いつつ 皿を洗いに ゆく

…そうだね まぁ 美味しく召し上がれて ようございました

も少し形を変えて やってみてもいいかな

カロリー問題考えると バターは 迷うけどな

おかげで ストックの 芋が なくなりましたで

本日 買わねばな

迷わず BERG

2022 年 5 月 17 日 火曜日

新宿つうと

BERG には 迷わずこれんのよね

なんつって 

おい 

南口からでるはずが

迷いなく 東口に出てるってことだ

…えとえと

まだ 時間に余裕あるから

挽回できると信じて

ハーフアンドハーフを もう一杯だけ呑んでから 出掛けることにする

焦らず…といいながら 焦る

2022 年 5 月 17 日 火曜日

昨日は たいして 肉体的な 運動量はなかった

なのに ばんげ 終えたら

どろり と 眠気が 満ち満ちて

後片付けを あんちゃが やってくれてる最中に

歯も磨かず 眠ってしまった

未明の にゃんこら ざわざわで 目覚め(あんちゃが 母のおしっこ助太刀出動の折に 入り込んだ にゃんこらが もりもりと わたくしの布団に集って 寝ておった!)

朝御飯の 米仕掛けだけ 調え

また 寝た

そういや ブログの 投稿復旧 5月16日は できなかったことになるな と

歯抜けのまんまでも また 年月 一巡りすれば 顔本(Facebook)が 表示してくれるから…と

のんびり構えようと 思って入るものの

のんびり…が 時に ひりり と 乾いて ひび割れそうになる

焦らず…といいながら 焦る

でも 誰も待ってないことなんだから 自分の満足なだけなんだから と

また 気持ち なだめて

切り替える

焦るべきことは ほかに たくさん控えておる 

そっちに 邁進しろ!だ

それとて とてもとても 個人的なことどもなのだがな

今日も いくつかの 作品への向き合い 捻り出しの時間を つかむぜ!

なにがあってもなくても 安易に 不機嫌の泥沼に 己を投げ込まぬよう ゆくぜ(←やりがちのやつ わたくし)

帰路からのあれこれ

2022 年 5 月 17 日 火曜日

昨日

財団の 企画打ち合わせの 帰り道

車中昼食のための何かを と

パン屋さんに寄った

レジのお姉さんが あまりにも ひやり とした 印象で

ちょっと おののく

無理矢理 型通りに にこにこされるのは 苦手だけど

なんだろう?この よろこびをもってやってないかんじ

以前 そこでは すごく楽しそうに 生き生きお仕事してる方に 対応してもらってたもんで

このお姉さん なにかあったのか?と 勝手に 心配になってしまった

その後

駐車場で ちよっと 食べよか やはり 帰路につくか と 迷ってたら

こんな とこで!?な 同級生 きみえちゃんに 声をかけられた

よくぞ 見つけられたものだ

元気そうで と 言ったら

退院して 間もないらしい

でも 具合悪い人の 空気ではなかった

きっと 良いところに向かってるに違いない

言葉だけでない 醸し出すものに 思いを馳せた

話してるうちに

さっきまでの ひやり…は 雲散霧消

声かけてくれてありがと〜 と 車走らせ

パンを 食べたけど

その中の一つ

唐揚げが挟まったやつは

運転中に食べるに 適さないことを 思い出した

袋のまんまで まだ良かったけど

以前 このたぐいのもので

大変なる無様をやらかしたことあったっけな でも 食べたい気持ちに 呑まれたな と

反省というよりは

次回はもっとうまく 食うてやるぜ!とか

要らん 意欲 めらめらさせたりして

帰宅

外に出たまんま 入れない状態(にかいねこでいりぐちから 入れるものもおるのだが)だった みみげながながちゃん(避妊済 ♀ 一歳)が

あっ ご飯が来た!てな 目の輝きで かけてきて

車のフロントグラスのところに 飛び乗ってきた

あぶなっ!

エンジン止めたとこだとしても はらはらしちゃうぞ この物怖じしなさ…

これからも 怪我のないように 過ごしてくれろ と ねがう

寝守り付き 朝ごはん

2022 年 5 月 16 日 月曜日

昨日の 残り物などで

朝ごはん

だーちゃん(避妊済 三歳 ♀)見守り付き

…いや 寝てるだけ

見てないから

寝守り かな

しかし ちょいと はみ出してて

また うっかり落っこちそうでもある

そんな 抜けてるとこが 魅力になっちまうという

しかし 時折 後ろ足で 耳の後ろあたりを

かっかっかっかっかっ と 掻くのが 困惑なのだが…

まぁ とにかく めんこちゃん♪

海苔買って 水汲んで

2022 年 5 月 15 日 日曜日

あんちゃが 無事 帰ってきたので

相馬 サンエイ海苔さんまで 

海苔 買いに

ポイントカード満点たまって 

三千円分買えるので

かなり おおらかな気持ちで

しばらく間に合うくらいの 海苔を買った

帰路 ちょいと「いっぱい清水」に寄って

水を汲んで

深呼吸して

すがすがして

昼ちょい過ぎ 帰宅

昼ごはんに いっぱい清水で 乾杯

おにぎりには

惜しむことなく?海苔を巻いた

あまり目を開けずにいても

どう?と訊くと たいてい 頷く父が

今日は 首を横に振ったりして

あまり 気分よくないのかなぁ と 心配しつつも

父が 相馬の菊長に行ってた頃 以来 ずっと買ってる サンエイ海苔さんに 行ってきたんだよ〜 覚えてる?と 声をかけると

うろり と目を開け

頷いた

相変わらず んまい海苔だよ 新商品も出てるんだよ といったら

また 小さく頷いた

海苔買って

水汲んで

記憶も 汲み上げて

やわらいだりして

いとしいひとたちと

ひとひ

ありがとう と 噛みしめる

おかえり〜

2022 年 5 月 15 日 日曜日

あんちゃ

無事退院してきました

母がかつて やったのとおんなじ「カテーテルアブレーション」手術

部位は 若干違っていたので

母のときより 軽かったのだろか?

三泊四日で

何事もなかったみたいに けろけろっとして にこにこしてるけど

こっちゃあ 若干 じりじりはらはらどきどきは してたんだよ

お迎え時間 昨日聞いたより 早めになって

「もう全て済んだから 待ってる」など 電話来て

んじゃ今から…てな段で

父ったら うんこさんお出ましてやんの

お襁褓かえてからいくよ〜と 連絡して

病院中に 入らなくても良さそうなので

どこで落ち合うか 伝えたはずなのに

ちと すれ違ってて

車停めて 

あんちゃいるとこまで 歩いてって

見つけて 手を振ったら

こっち見たはずなのに 目を逸らしたりして

あれれ 見えてない?と

もっと近づいてから ぶんぶんっと 手を振ったら

「あぁあ…きみか… ヤバい系の 患者さんに 絡まれると思って どうやってすり抜けようかと 考えてたとこ…」だとよ

このやろおぉ

前の「怪しいペルー人かと思ったら 君か」事件!?と 同じ 手触りではないかよっ

まぁ でも 相変わらずてことで

安心もしたりして

退院おめでとうケーキなど買っちまったぜ

おかしの まえばしさんとこの

びっくりロール

おいしいのとか

うれしいのとか

これからもよろしくね とか

しみじみ 味わった

あふれる!

2022 年 5 月 14 日 土曜日

雨上がり

むわり と 湿って温かな 空気が 立ち上がる

この間 こさえた 黒豆シロップを 炭酸で 割ろう♪と

うきうき 注いだら

ぶわわわわ〜!と

泡立って あふれる

もったいねぇ!と

こぼれたとこに 口つけて ぞずず なんて吸ったけど

うまく吸いきれず

しかも ほんのり 泥砂味

あぁ さっきまで にゃんこら 外から帰っては 飯台に 乗っかって みゃがみゃが なんやら 報告っぽく 鳴いてたんだったな

泥砂の 味を知ってる自分…経験値 とか 苦笑いしつつ

また 黒豆 うるかしておこう

久々の 怒りスイッチ

2022 年 5 月 11 日 水曜日

朝は ちみっと 肌寒い

父の 朝のあれこれ始める前に 暖房スイッチ 入れといたほうがよいかも…と

がたがたしてたら

父 ぽこ と 目を開ける

お♪よい感じ

おはよす と 顔に顔寄せて 声かける

頷く

ますます よい感じ

今朝ちょっと寒いから 暖房つけたよ〜検温させてね〜はだけた布団も直すよ〜 と

あれこれ喋ってたら

ぐむ〜!と

左ベッド枠に しがみつくように 唸る

これは うんこさんお出ましの兆候かもしれない♪いいことぢゃ

うんこさん出るといいねぇ んでは 熱計らせてくれろ と

襟あたりに 触れたら

うがぁ!と 目に 怒り色 点火

「なんだよっ!寒っ!ちょっと待てっ!!」

昨日の ふわわん とした感じから 打って変わった はきはきぶり

うおぉう♪元気ばんざい

かつては こういう怒りの拒否が かなしいやらせつないやら 涙流しつつ なんとかしようとしてたけど

すればするほど こじれることも わかったし

こういう元気も なかなかに うれしいので

うんうんごめんよさむいよねでも体温計は温めるわけいかんからね計らせてちょうだいね暖房つけといたからねうんこさん出るのかもね出るといいね〜 と

喋り続けてたら

「うるさいんだよっ!」ですと

くくく 

言うぢゃん

昨日は わかってるけど 言葉に結べないのだな とか

娘だとわかってるけど 名前が言えない みたいな状態に 自分で何を思ったか思わなかったか ひたすら黙りこくる そんな感じだったので

これはまたこれで うれしひ

経管栄養接続も どうにかできて

お出かけまでに うんこさんお出ましてくれれば

この 怒り色も おさまるかな

おさまるといいな

寝たきりでいて

ベッド枠に掴まるだとか

天板掴んで 頭ぶつかるように引き上げるとか

アームレスリング選手にでも立候補すんのかよ!?みたいな 腕力あるんで

デイケアお出かけのための 車椅子移乗拒否抵抗!するときの 力たるや!なもんで

そのあたり 

穏やかになりますように〜と 願いつつ

自分の朝ごはん