2021 年 8 月 のアーカイブ

あやしい?

2021 年 8 月 10 日 火曜日

昨夜から 土鍋で 水に浸しといた 五分づき米

今朝 あんちゃも わたくしも 寝坊し

あんちゃは 朝御飯食べてるどころではない! となり

炊かず

母と わたくしの 朝御飯は

前日の 残りご飯を 温めた

んで 土鍋 そのんまにしとったのですが

さきほど ばんげの ご飯の 段取りを と

あれこれ整え

土鍋の 蓋をとったら

おや?

水が 若干 濁りておる

あぶくも ちょこっと 出ておる

くんくんしたら なんやら 糀とか 甘酒みたいな にほひに 近い

ややや

醸しはじめてる!?

このまんま 炊くのは 危険だろか?

一応 洗ってみたが…

腐敗っぽいにおいでもないから いいかなぁ?

今日は 気持ちいい風が吹いてて 蒸し蒸ししてないから 大丈夫かな

…て ちょいと 楽観してみました

炊いてみて 怪しかったら

またそのとき 考えよう

やらねばなんねぇ…も 楽しめ

2021 年 8 月 10 日 火曜日

本日やろうと思うこと 箇条書き

「洗濯物サグラダ・ファミリアをやっつける」と 書いて

洗濯しなくちゃ て 言ったとき

母が「申しす訳ねぇなぃん…なんもできねぇで…」とか

また 落ち込む言い方始まったで

そんなんじゃなく

この よい風の日

気持ちよく着られるように 洗濯して乾かして

ついでに わたくしの水浴び水遊びタイムも やっちゃうぞ宣言

やらねばなんねぇこといやいや義務でなく

楽しんでやりたくなっちゃうことに 転換

したらば 母「んだね 水遊び ゆっくり 楽しんでこらぃん」と 笑ってくれた

よっしゃあ♪

父の うんこさんも 無事お出ましたわけだし

おしっこ袋ちゃん(フォーレ)自体の漏れは どうやら 大丈夫そうで

いつもの 角度による 詰まり漏れかもしれないし

お熱があるわけではないので

シーツに 漏れてたとて それがなんだってんだい♪だ

「着替えたあとに お襁褓に尿漏れがあったので 朝穿いてきたズボンのままです」という説明が 相変わらず 謎だが(ズボンにまで漏れてしまったのだとしたら お襁褓の当て方よろしくないんと違うか?)

そのあたりは また 明日の 連絡帳に書くとしよう

次のギャラが手にはいるまえに

新しく本が届いてしまったが

まぁ なんとかならぁな

じゃぶじゃぶたのしんでくるわい

昨日の蓮さま

2021 年 8 月 10 日 火曜日

これは昨日の朝の 蓮さま

撮ったのち 散り

三日目なのに…と思って

過去の画像を見てみたら

咲き始めたの 6日なので

四日目でした

どさくさして

日時の観念 すっ飛んでしまい勝ちのわたくしですが

草木花ばなは

ちゃんと「適当」なのだな

わたくしの 「いいかげんだらしない」の意味を含む「適当」とは 大違い

適に きちんと 当てられるよう

見極めてゆかねばな

ずっとそう思いながら

うまくいったためしあるのかどうか

覚束無いけど

ゆくぜ

夏日 けもの

2021 年 8 月 9 日 月曜日

お湿り

風あり

幾分か過ごしやすく

さぁて 気の向くままにあれこれ…といいつつも

そんなに あれこれできるもんでもない

午前中 ちちははデイ・ケア送り出してから

ほぼ 本読みておりました(併読するもんじゃないラインナップだが)

しまった!

あんちゃと 二人昼御飯終えてのち

せめて 年賀も 数枚書けば

もやもやぼやぼやした気持ちも だいぶ 晴れやかになるかな と

お支度 整えたら

案の定の 毛のものたち

ああぁ

はいはい

めんこいめんこい

けものら おしのけおしのけ

三枚だけ 書いた

どうだろう このペースは

まだ 264/700枚だよ

でも正月に出さなくちゃいけない年賀状というより

もう

一年に一度のご挨拶状 て 考えて(もう誰も年賀状とは思ってないかも…もしくは「笑っちゃったよありがとう」なんて ギャグの一枚になっとる)

焦らずいくか

今さら焦っても 屁の突っ張りだしね

あぁ どんどん 時は過ぎ行く

どぉれ 買い物にいってくるか

雨宮まみさんまつり

2021 年 8 月 8 日 日曜日

個人的 雨宮まみさん祭りで

出会った本

コーヒーと一冊⑧『愛と欲望の雑談』岸政彦 雨宮まみ(ミシマ社)

雨宮まみさんならば 愉快さはもう 保証されたようなものだ♪と

手にした

期待を裏切らないでいてくれた

「オモシロイヨ」て 表紙にかいてあるの

まさに!とも 思う

何より「ミシマ社」さんという

本を成すことへの 愛情というか

面白がりっぷりが ぢわぢわと 伝わってくる 出版社さんがあるってこと

知ることができて うれしい

コーヒーと一冊の 第一期シリーズ11冊あるのだと

セット売りもあるようだけど

一冊で買っちゃったからな

ぼちぼちと 集めたいな

あぁ やだ また 読みたい本が 増えすぎて 追いつかねぇ…

それよか 残りの「書くもん!」ていってる 年賀状

早いとこ 書けよ!!なんですけど

本日も 遅々遅々遅々遅々

遅々蝉の 夏の日

7daysbookcoverchallengeSpinoff「性差 性別 性同 性違 性異」テーマ その3

2021 年 8 月 8 日 日曜日

性懲りもなく続けてるよ 一年以上もさ

こりゃきっと やめる気ないんだろうよ

7daysbookcoverchallenge から 勝手に 派生させた

個人的 本の振り返り おたのしみ

7daysbookcoverchallengeSpinoff

今回のテーマは「性差 性別 性同 性違 性異」

その③

今年 12月に 仙台YWCAで LGBTQ+に 関する 企画あり

ゲストスピーカーは わたくしのネタ的 話に 度々登場いただいてた 伝説の Kさん!

衝撃の?再会あり

それはまた後日…

LGBTQ+に 馴染みのない方々に 知ってもらうために なんか 取っつきやすい本ないですかね?といわれ

ちょいと 本棚 発掘

Lに関する本は 比較的持っておる…つっといて

まだ紹介しておりませんでしたね

「レズビアン」という 表記もので 初めて買った本は

『「レズビアン」である、ということ』掛札悠子(河出書房新社)

1992年発行

LGBTQ+について 「当事者でない」という人は

その 括りの人に 問いかけるとき

概ね 性的思考 嗜好部門にばかり 注目してしまい勝ち

しかし だ

「当事者でない」という人に

「あなたの性的思考はなんですか?どんなセックスをしますか?」とか 訊くかよ!?

デリカシーねぇやつらめ…と 思ったりする

そういうこと訊いてしまっても構わないという

どこか 異界というか

人権無視みたいな思い

あるのだろうか

もしくは 異界という 自分とはかけ離れているもの…と 思えるために

己の 個人的嗜好が 侵食されぬ安心感みたいなものも あるのかなぁ?

「オカマ」と 名乗る人に 「当事者でない」「異性愛者」であると思い込んでる女の子達が よってたかってくるのも

恋愛や 性的な部分で 面倒なことにならない安心感かなと 思うのだが…どうか?

ま それはさておき

こちらのご本は カテゴリーの説明ではなくて

一人の人として 何にも嵌め込まれず 歪められたわけでもなく 思うこと

その視点から 社会の仕組みの 歪さ 問題を 照らし出してゆく

「普通」などと 不確かなものを さも 当たり前のように ふりかざしはしないのだ

「普通」って 多くの人がやってはいるけど 決して すべてではないのだよねぇ

そんなことを 思う

「普通はさ…」と 責める口調で 言いたくなるのもわかるけどね

うるせぇよ

ジェネバの楽しみ あれこれ

2021 年 8 月 7 日 土曜日

先日受け取った 果樹園木楽さん

https://gmail.us3.list-manage.com/track/click?u=25f2e3393003ec430653d5f57&id=0228f4970f&e=26555af297

…の ジェネバ(中まで赤い 加工用林檎)

足が早いそうなので

日々 何かしら 試みてました

…とはいえ なかなか 時間取れぬ日もあり

内心 すこぅし 焦ったりもしておるとこでした

届いた日に ジャム 二種(土佐小夏入れたバージョンと 和歌山檸檬入れたバージョン)

日々使うものと

冷凍しておくものと…なんて なかなかに 計画的な感じのこと思い付いたものの

冷凍庫に いれるスペースが あまりないという…いやはや

冷凍してある 謎のタッパーを 片付けて行かねば…

今朝は なるせ堂の 道子さんに 教えていただいた ごくごく飲んじゃいたい 玉葱ドレッシングの 応用で

ジェネバを 入れてみた

素敵に華やぐ色 たっぷりできた

しかし サラダにする野菜が あまり なかったな

傷んでしまわぬうちに

また あれこれ 楽しもう

独眼竜脱出

2021 年 8 月 7 日 土曜日

昨日から 眼帯しておった母

術後 診察は 昨日と違う 地元眼科へ

車椅子ごろごろ押して 行った

またあれこ文句出るかと 思いきや

「眼帯取ってもらうの楽しみ」と

珍しく 希望に繋がる方の 言葉を選んで言うので

おおぉ いいじゃない いいことみつけていこうぜ♪と 励まし励まし

問題なく とることができました

まだ 赤目だけどね

少し遅めの 昼食は

冷やしラーメン&じゅんじいさまの イタリア茄子ロジータさん

チーズと相性がいい てんで

フライパンと オーブントースターバージョン(フライパンに並べきれなかった)ともに

チーズ乗っけましたが

いつもの焼き方だけでいいのに…て 言われちまった

主張強くない チーズにしたのだけどな

ま なんもなしで んまい てことだ

その後 昼寝を 長々としてしまった

まだ だるだるな 感じなのは

疲れがとれないというより

寝過ぎだ

ゆるりと 起きて 始動すっか

夏らしい夕方ぢゃね

眼科へ

2021 年 8 月 7 日 土曜日

昨日の 母の 眼科診察

きっかけは 糖尿病外来で

血糖値問題から 視力低下が起こってるかどうか 確認しといたほうがよい…てことで 受診したらば

血糖値からではなく「加齢黄斑変性」というものがあっての 視力低下であること 判明

これ以上進まないよう 予防治療を試みる てなことでした

眼球に注射…てな

母がもっとも拒否しそうなやつ

診察の時に きっちり 聞いて 承諾したものの

当日 どんな治療をするのか なんとなく ぼやけて 忘れかけてたようで

むしろこれ幸い と わたくしもしらばっくれとりましたが

来院後 何度も 目薬しては 待たされ

「今度の目薬は 痛み止めになります」と言われたとこで

「何!?痛いことされんの!?」と やおら 顔をこわばらせる 母

…んんん 眼球自体は 神経が通ってないから 痛くないらしいけど 念のためっつうか…と ごにょごにょ濁したものの

「これで最後です あとは お注射になりますね」て 言われて

「えっ!?なぬ!?注射!?聞いでねぇよ!!!」と きたもんだ

その時 腕に 注射するような ジェスチャーした母に

あのね 腕にはしないよ 痛みを感じない めんたまにだよ…と もう あからさまにいっちまいました

「うっわ~ やんだごだぁっ!」と 言ったとこで

呼ばられ 診察室へ

今回は 付き添わなくていいのだな と

気楽に 待ち合いロビーで 本読んだり 寝ぷかけなどしてた

暫くしたら

「森五十鈴さんの 娘さ~ん すみません お母様がどうしても 娘さんに手伝ってほしいって…」と

申し訳なさそうに 呼びにこられた

眼球注射は 終わってたものの

診療ベッドから 車椅子に 起こすのを わたくしに やってほしいとのことでした

寝せでもらったんだから 起こしてもらうのだって プロの方々に 任せだらいいんでないの

「んだって 痛ぇんだおん!いででででえ!」

だいじょぶっ!

「痛ぇでばっ!」

痛ぇくても 命に別状はねぇでばっ!! ほれ 首ったまさつかまって いぐどぉぉ おりゃあぁ!!

「あ~痛ぇがった!」

はいたいへんだったねおつかれさまっ!!撤収!!!

…とまあ 診察室を やおら 騒がしいものにしてしまいまして すみませんでした

お医者様はじめ 看護師の皆さんも やさしく 微笑んで 助太刀してくださって

「微笑ましい」程度で やり過ごしてくださったなら ありがたい

あとは また 1か月後

お騒がせしますがよろしくお願いいたします

今日も健やかに

2021 年 8 月 7 日 土曜日

春に 茗荷竹を 楽しみすぎたか

雨が少なかったか

花茗荷の 音沙汰がない と 思ってたら

おられました♪

花咲かんとす てとこ

申し訳ないけどいただきます~♪なんて

ささやかな収穫

昨日は 黙祷どころでなく どたばたしてしまったけど

その日だけですませるはなしじゃないので

きっかけとして

繋げ続ける思いとして

改めて思い直して

続こう

今日も健やかに