‘パソ  電脳 四苦八苦’ カテゴリーのアーカイブ

思い出して 泣いたりしながら またゆく

2022 年 5 月 14 日 土曜日

投稿復旧を

地味にやったりやらなかったりしとりますが

その流れで 2017年の YUJI見送りの 投稿に 行き当たり

行きたいような行きたくないような…の ぐずぐずとか 出てきて(新幹線の車両の一番うしろに乗るとか…なんだそれ!?)

ばかだな

そういいながら

ちょ とだけ 泣いた

忘れかけてること 思い出して

まだまだ 挫けず頑張るよ

みてろよ(誰に言ってる!?とか どつかれそうだ)

地味に ひと粒ずつ

2022 年 5 月 13 日 金曜日

昨日一昨日は なんだかんだで 気力がかすかすして

ほぼ ぐなり と 呆けておりましたが

本日は 地味に ブログ投稿復旧 かつての 5月13日部門

遡って 2013年のものまでは 全てではないにしても

顔本(Facebook)にあった

見返さないと 思い出さないようなことも多々あり

思い出さないというのは

ない事とおんなじかな

思い出さないままで

心平穏であるのがいいかな

でも 錆び付き 停滞しがちの 今を

揺り動かし

また 動く きっかけになることもあるかな

もうやんだぐなったわ〜 てなるまで

しばし やってみよう

休み休みになるだろうけれどね

これなんのこっちゃ?て 首かしげたり

裏の奥に隠された 符丁みたいな思いをふと思い出して

ふふ♪なんて 漏らし笑いしたり…

そんな 霧雨の朝

胡桃の雌花が 伸びてるよ

どれだけ埋めて行けるか

2022 年 5 月 10 日 火曜日

過去の投稿で 復元できているのは

2011年8月9日までのようだ

顔本始めてなかったかも…

顔本始めるきっかけは 

震災後に つながった 助さん こと ドリアン助川さんの 線量計持って 奥の細道を自転車で辿る 紀行を始めるにあたって

「リアルタイム発信や 連絡やり取りしやすいから」と

連絡いただいて…だったんだよな

だとすると 知り合った翌年だったはず

まぁいいや

地味に なんとか 埋められるだけ 埋めてゆくよ

顔本だと ○年前の 今日…という アーカイブ お知らせがあるので

とびとびでも 埋めて行けるかな

今朝 かつて やり取りしていた…今は ちょっと ちがうとこに 逝ってしまった人との やりとり投稿を 顔本で 見て

滲んだり

励まされたりしてた

誰のためでもなく

自分を すくいあげるためだな

いくぜ

まだもたもたしてるけど

2022 年 5 月 9 日 月曜日
本来 お部屋侵入許可してない方々

投稿の 遡り復元は 

まだまだ かかりそうだけど

顔本(Facebook)を 始めてのち

そちらへの投稿を こちら ブログからの コピー・ペーストに切り替えたあたりまでは 本儀先生が 復旧してくださってるようなので

全部は 無理だとしても

己を振り返るのと

編集画面に慣れるに よい

無理なく ぼちぼち のろりと やるです

カレンダーの 日付が クリックできる 青色になってゆくの

奇特なる方は 見てみてくだされ

かんばれ〜て 励ましてくださる方 おられるもので

ちょ と 進捗状況は お伝えしてゆきたいと 思います

画像の サイズの選び方が も少し自由になんとかなったはずなのに ぬぬぬ とか ためつすがめつ(昨夜の 布団の上の だーちゃん&みみげながながちゃん画像)

文字化けに 挫けそうでした(二日前の復元)

2022 年 5 月 8 日 日曜日

非推奨になった…とかいう文字があったけど

それでどうすりゃいいのか

下手にいじれず

さぐりさぐり… 

ホームページ ブログ…未だ 文字が化けるので  

写真を投稿する わたくしでした(ブログでつながってる友人知人親類縁者もおるもので…)

…というのを 二日前に 投稿しておりました

画像と びっくりするよな「宇宙文字」(友人曰く)をご覧になった方 おられましたね

ご心配やら アドヴァイス

ありがとうございます

己の記憶たどり

さかのぼり

遅々としつつも

楽しみながらやりますだ

誰も待っていないとしても

復旧&刷新

2022 年 5 月 8 日 日曜日
朝のかなちちょさん

実は 編集画面やら 投稿の 文字化け化けについて

舞台音響で お世話になっております キーウィサウンドワークス(https://g.co/kgs/uJttbN)本儀先生が 復旧について 尽力してくださり

編集画面が 元通りに 読めるものになってました…どころか!

諸問題の あれやらこれやら

気づいた点なども 細やかに 伝えてくださり

刷新に 向かっておるのでした

大忙し 引っ張りだこの 音響の人…のみならず 

あらゆる現場の より良いところに 向かうために 発揮される 博識 瞬発力 応用力 創造力(多くの方が 年下であるとか 関わらず「本儀先生」と 呼ぶのは そんなとこありあり)

ありがたすぎて 何度も 泣く(うれしいのと 己があまりにも 物知らずな情けなさも相俟って…)

わたくしも 挫けることなく

より良いところへ向かって 着実にゆかねばっ!と 褌の紐 締め直しておるところでした

全て 元通りには できないとしても

今まで 紡いできたもの

のべていただいた 思いの 温かさ

拾いながら

ひとつ

ひとつ

模索中

2022 年 5 月 8 日 日曜日
光に向かう

昨日 今日の日付以前の タイトルと 写真のみの投稿は

以前 携帯電話の 写真機能が いかれたとき

WordPressのなかの 写真機能であれば 撮影保存できる…てことで

撮りためて 下書き保存していたもの

今見ても

何が何でも 保存しとかにゃならんかった!というものでもないのだけど

父が まだ 動けて料理をこさえられてた頃だな とか

こりゃあれのあたりかな とか

思い出す縁になったりするものだ

思い出したからとて 世界が良いように 変わってくれるわけでないとしても

良いところに向かおうとする 原動力のひとしずくにはなるものだ

さきほど 父が いきなり「だめだ!」とか 言い始め

根拠もなく どした!?だいじょぶだ!だいじょぶだよ!!と

布団を ぽふぽふぽふぽふ!!!と 叩いてみる

程なくして また すやすやしはじめた

うん

大丈夫!

自分にも そう言いながら

自分で 胸のあたり

ぽふぽふぽふぽふ!と 叩いてみる

投稿カテゴリー分けを 見つけた

ささいな ひとつ ひとつが 

また 違うところの 安心も連れてきてくれる

うん

大丈夫だ

誰かの「大丈夫」に 

また 手を添える

ご心配おかけしております

2022 年 5 月 7 日 土曜日
DSC_3155

ちょ とした どさくさどたばたとか

思いもかけぬ 出来事とか

ちょっと 泣いたりしながら

心配事

安心事

伝えきれぬ感謝

目まぐるしい一日

生きてるからこそだ

最敬礼

復旧に至る あれこれ

2022 年 5 月 7 日 土曜日

編集画面がだいぶ違うものの

なんとかしてくださったかたに ききながら

やってみます

頭煮え煮えしつつ

2022 年 5 月 7 日 土曜日

(昨日の 文字化け投稿 顔本より 復元)

振り付け解読

頭煮え煮え

けものらに 阻止されようとも

がむばれ わたくし