‘ブログ’ カテゴリーのアーカイブ

目に飛び込んでくるのよ

2024 年 7 月 21 日 日曜日

舞台用のものを 100円ショップにて 一つだけ購入したら 移動する

…はずが

がしゃぽんコーナーにて

お風呂に浮かべて光る けろっとたいむ イルミライトなるものを 発見

目に飛び込んでくるの やめてもらえまいか

…てか 目を留めるの やめればいいのだが

ケロ様物だけでもうれしいのに

光るんだもんよ

風呂に浮かべなくても 光らせることはできるよ

先日の バスボール 二個目は 緑でした

それもうれしや

こういう ちっさいことに よろこんで また つぎへ

昨日の稽古の帰り道

2024 年 7 月 21 日 日曜日

昨日の 稽古の 帰り道

へとへとよろよろしてあるいていたの

お友達が 目撃した…てな メッセージをくれて

お恥ずかしや と

思いつつ

見つけて それを伝えてくれたことがうれしかった

そののちの 帰路

また 誰かの目線?と 顔を上げたら

お月さまだった

わはは

今日も リハーサル箱詰め

楽しんでくる〜

まぁ いろいろあっても

2024 年 7 月 17 日 水曜日

早めに寝たけど

朝目覚めて

さあぁ 起きるぞ というよりも

もっと寝ていられたらなぁ なんて思うのは

心身ともに そういう調子なのだろうな

あまり 注視すると 膨らんで

下向いて

踏み出さなくなったりもするんだろな 

ま そんなこんなな気分 ということは 心の片隅に留めといて

起きれば起きたで いいことあるし〜♪と

風を送っておく

保冷剤なんて 買わなくたって いっぱい もらったもんあるのだけど

トリケラトプスの形の 買ってみた

弁当といっしょに包む

包みを解いたときに

ふはは♪て 

愉快に ゆるんでほぐれるであろな 自分

そんな瞬間も 大事大事

…あ いつも ゆるんでるかもしれないんだけどさ

まぁ いろいろあっても

お〜 わんだふるらいふ♪

夏の友

2024 年 7 月 14 日 日曜日

本日は ジャズダンススタジオ グァテマラさんにて 出張タップ稽古

来月の 舞台での タップナンバーの 合わせ

毎度ながら ぐだぐだ

紗世さんに 頼りっぱなしなの 反省しまくり

でも すんごく楽しいの

楽しみなの

ぢわぢわと よくなっていくぜっ♪と

いろんなこと Crescendo

そののちも

色々と 胸いっぱいな ひとときがあったのだけど

ちみっと 疲れた上

帰宅して飲んだ 炭酸抜け抜け水が よろしくなかったか 

ちみっと 腹痛いのやってきて 食後 伏す

また明日

夏の友 蚊遣り豚 蚊取り線香 煙煙で

燻製もりあやこの夜

またやっちまった ケロパトロール

2024 年 7 月 13 日 土曜日

冷蔵庫の 製氷機能が駄目になっちまったので

製氷皿を 購入するため

100円ショップに行った

…ついでに ついつい ケロものパトロール(蛙にちなんだものを探す)してしまい

バスボールを 手にしてしまった

夏は 風呂に入らず(それ以外の季節だってあまり入らないんだけどな…わはは)

シャワーで済ませるのだが

こりゃ 今夜は 風呂に入るか と 思っちゃう

4色あるのですて(中から出てくる 蛙おもちゃの色)

でた色によっては 

また買いに行っちゃうかもしれぬ…

わはははは

…しかし あ〜う〜携帯電話で「かえる」を 変換しようとしたら

今までになかった ヒエログリフカエル「𓆏」てのが でてきたぞ

愉快♪

活性化…てことだね

2024 年 7 月 12 日 金曜日

昨日のデイケアで

顔やら腕やらに 赤い てん てんが あるの

「なにかによる湿疹では?」と 心配してくださった スタッフさんが 看護師さんをよんだりして

入れ代わり立ち代わり 身体あちこち 調べられ

そのことについて

「連絡帳に 書いたので 娘さんに読んでもらって」と なんども 言われたのだそう

そのおかげで 不安感が 膨らみまくり

帰宅したらば もう 半泣き

変な病気なのか また あれこれ治療しなくちゃいけないことあるのか 迷惑かける 役立たず 辛いの嫌だ こわいこわいこわい

…てなかんじかな

ちょいつまみ食い的に 止まった 蚊のせいだと思ってたよ

わたくしも おんなじようになってるしよ

本人 さほど痒いと 思ってないわけだし

湿疹とも違うと思うよ

んもぅ あんまり気に病むなや〜と

いつも以上に おだったりて おしゃべりしたり おやつ甘やかししちゃったり…てうちに

めそめそからは 立ち上がれたようだ

ばんげのときも なるべく 楽しいことを と 喋っていたら

どうやら 活性化したようで

こことこ あまり 言葉を発さず 食べていた母だけど

野菜大行進的 おかずだったけど

「あぁ これ んまいねぇ こんなに健康でんまいのあんのに 寛 外でばりたべたがってなんだべ」とか

あのはなしこのはなしなつかしいはなし とめどなくなり

食後の片付けや トイレ助太刀終えて 母 茶の間にて テレビでも観ててもらって…と 本でも読もうかと思ったら

「ちょっと こっちきて 座って 話の続きすっから」とな

おおおぉ 

めずらしや

さらにあれこれ 深堀りになっていって

しかも 珍しく 麻痺してるほうの 左半身が いたいと感じないから「立ってみようかな」「うちのトイレに入ってみようかな」など 始まった

いや それなら ポータブルトイレのとこで 支え棒とかあるとこでタツの頑張ってみてよ

…と なだめた

遅帰りの あんちゃを待ち構えて 

さらに 突っ込み…

わたくしは 翌日の 任務もあるので あんちゃ帰宅してすぐ 寝てしまったのだが

お喋りは 延々と続いたらしく

その後 遅め就寝助太刀後 ずっと眠れなかった…とか

真夜中過ぎ 1時回ったあたり

わたくし 尿意で 目覚めたら

母も ちょうど あんちゃに トイレ助太刀 頼んでたようで

わたくしみつけると

いかに眠れないか 痒くなかったはずのところ痒くなってきた とか

半泣きぼやき 始動

まぁ まぁ 落ち着いて 白湯でも飲んで 痒くなったとこは 汗ばんで 蒸れたとかもあろうし どくだみチンキでもスプレーして すこし さすろうかね 眠れなくても 横になって目を閉じてるだけで休息になるんだから 焦らない焦らない と

なだめなだめ

また 寝てもらった

その後 穏やかに 眠れた…のかな?

気持ちの 上がり下がりで 脳みそも 興奮しすぎて 疲れたのであろ

疲れすぎると眠れなかったりするしねぇ

昔 眠れなくて ないてたのは わたくしだ

その不安感は わかるよ

でも それでどうにかなったわけではないからよ

なるべくいろんなこと

笑ったりして 越えていこう

朝方は すやすや眠れているようだ

よかったよかった

さてと

おでかけるぜ 

名残る

2024 年 7 月 9 日 火曜日

昨夜 あやこ床屋

あんちゃの髪を サマーカットした

びんこのあたり 切りながら

似てないと思ってたけど 父と あんちゃって やっぱり 似てるわ と 思う

早朝 出かけたあんちゃが

「事故で 電車止まっちゃってる」と 戻ってきた

事故の原因さんには 申し訳ないけど

帰ってきてみんな家にいる状態を うれしく思ったりする

まるで さびしんぼう父みたいではないか!

父の 感情に似ているであろうものが 首をもたげる

父が 名残っているのだな

そうして ちみっと 泣いたりする

未だ こんな風

つられて 己の 不甲斐なさが 間欠泉のように 時々 吹き上げてくる

そういうの 慣れっこのはずなのに

ちょ と 疲れてると 呑まれる

でも わかってるんだから 大丈夫だろうよ

すごいなぁ て 思える人の 血を受け継いでいるはずだしな

母に また お茶 淹れて

ゆるりと 楽しむことを はじめよう

はんぶんこ

2024 年 7 月 7 日 日曜日

昨日の 保育仕事中

なんてことない瞬間に

ぽきっ と 香ばしい音で

眼鏡が はんぶんこになった

あまりにも 見事で 笑っちゃったよ

ドラッグストアで買った

リーディンググラスというものだった

丁番(ひんじ)のとこ バネが仕込んであって

使いやすかったけど

これでは いまいち 本が読みづらくなってきて 

一旦 引退してたんだけど

普段も メガネが必要になってきたかも?で

去年あたり また 復活させたのだった

結構長く使ってたなぁ

いくつか 本読み用に 100円ショップ眼鏡あるけど

同じタイプの 同じ度数の 手に入れたほうが 過ごしやすいかなぁ

度数がいくつであったか 覚えてないのだが…

先日の 職場検診で 明らかに 右と左の 見え方が違ってるし

ちゃんと 検査し直して 眼鏡作ったほうが良いことも わかっているものの

ちょ と そこまで 回せないもんでな…

いやはや

ゆるんと 笑って

2024 年 7 月 5 日 金曜日

本日 朝から

会議のレジュメがあぁ!とか

あれれ 連絡すれ違ったまんまだあぁ!とか

どさくさしてしまったものの

なんとか 出かけ

3つと半分?な感じの会議 

失念や すれ違いも越えて

どうにか よいところへ 繋がりそうだ

終了後 職場検診

ちと 疲労感あるので 採血なかなかできないかも?と

親指中にして 拳作って

腕 ぎゅんぎゅん振ったり 回したりしてたら

「あ…森さん 血圧から…」と 微笑まれ

うぉ これで 血圧上がっちゃいますかねぇ?と 心配したものの

結果 別段 いつもと変わりありませんでした

ちょ と ばかっぽくて 自分で 苦笑い

帰宅して

あんちゃが カレーこさえててくれたので

サイドメニュー しぱぱ と 調え

昼食べてないせいか 呑む勢いで 平らげてしまった

食後の母

トイレに連れて行ってもらうだけなのに

「おやすみなさい」など 言ったりして

「まだねないでしょっ」と 突っ込む あんちゃ

「食べてすぐ寝たら 牛になるからもすこしおきててっ」と わたくし

ゆるん と 笑いながら

今日も よく がんばりました 

まる

掃除というより

2024 年 7 月 4 日 木曜日

朝起きて

ふと コンロ周り拭き掃除などやってみる

実は 先日 形見分けで 大麦若葉粉末の他に

同じ人からの 重曹の 大袋も 譲り受けてたもんで

拭くだけでは いつも なにも 取り去れてない感じに

重曹 活躍してもらえるか?と

すこし 本格的に 檸檬皮の汁やら 重曹を 用いて やりはじめた

母デイケア送り出し後

ポータブルトイレの 尿石取りもできるか?と 手を付けたりして

なんやら 大事になっちまった

拭くというよりは

ほぼ 削るという作業…どちらも…

いやぁ 10年ぶりくらいに ベタベタしない コンロ周りになった気がする

早朝から結構な 蒸し暑さで

なんもやりたくねぇ…て なる前に なんか始めといて よかったかも

ついでのついでに 一階の トイレ掃除も 一部してみるも

これは もう 母が倒れてから 殆どやってないので 手強すぎる

でも 少しずつ…な

頑張りすぎた 手のひらが 熱い

やりたが よくなかった というか

力入れないと 取り去れないものに 育ててしまった 日々を

ずぼらな 性格を のろり と 省みる

水分補給時間