嫌われてもいい

昨日の夕方

うすだーぷらこ(避妊済 3歳)への お薬のませ

血塗れになってしまいましたわたくし…とほほ

へたくそすぎ

避妊 去勢手術後の お薬って たしか 液状のものを 一回シリンジで ちゅう!てなかんじだったんだよな

錠剤でもらったのは まずかったかな…

どなたかに 錠剤飲ませたこともあったはずなのだが…

こうなったら 錠剤砕いて 溶かして

強制給餌も兼ねて 投薬 試みかな…

嫌な思いさせてるなぁ

今後一切 わたくしと関わりたくないくらい 嫌われるかなぁ

…と くよくよしてみたものの

これか ぷらのためになるなら

嫌われてもいいや でなくらいの気持ちで ゆかねばな

とにかく あなたの健やかさが 一番なのだからな

お薬効きますように

自己回復力 ぐいぐい出ますように

しかし

ほかのにゃんこらが 朝ごはん時間に 集まらない

だーちゃん(避妊済 4歳)だけ ちょい ときて

ほぼ食べずに また でかけていった

みんなも 元気なまんま 楽しく過ごしていような

わたくしも 元気でいるからよ

屋根裏の獣

昼下り

あんちゃが「なんか 屋根裏にいる…出られなくなってるみたいな感じ」と言ってきた

げ…

友人知人たちのなかに「いつの間にか 屋根裏にハクビシンがいた」とか

「鼠が屋根裏に」なんてな話をしてる人がいて

うちもついに…と 思ったものの

「うちの猫のなかの 誰かかも…」とも言う

牛太郎(去勢済 15歳)と うすだーぷらこ(避妊済 3歳)は 不調中で 寝てるの 見たばかり

慌てた あんちゃの 足音に びびって 右往左往する だー(避妊済 4歳)は 足元におるし

それ以外となると

さばちょび(去勢済 3歳)か 醤油(去勢済 2歳)か みみげながなが(避妊済 2歳)

もしくは こことこの 侵入猫の だれか?

出入りするとしたら わたくしの部屋の 押入れの 天井か?

襖の扉は もう長いこと取り外したまんまで

しかし 服やらなんやら 下げまくってて 中をちゃんと みることは ほとんどない

…いや 最近 にゃんこらのだれかが 姿みえない!?てなときに

押入れの上の方…かつて 侵入猫 はな(鼻)ちゃんが どこぞかで出産した 仔にゃんこらを 咥えて匿った場所を 覗いたりはしたけど…

その上のとこ 天井板を押し上げることができるのだ

父がかつて「屋根裏部屋作れるくらい 頑丈な設計にした」と言ってて

そのうち 屋根裏部屋作るのかな!?なんて わくわくしたことを思い出したりもして

改めて 天井見てみたらば

あらやだ…ちょいと 穴開いてるじゃないのよ

でも 猫が出入りするほどの大きさではなく

でもでも 穴の向こうに ちらちら漏れくる光に誘われて そっちに行ってみようかという気持ちになったのであろうか?なんてなことも 想像がつく

お〜い だれ?出てきてっ と 天井板 持ち上げたら

どぅっ!と その板の上に 飛び乗るものあり

重い…

姿見えん!

あんちゃに 懐中電灯持ってきてくれ と 頼んだら

その足元に さばちょび

そして なになになに?てなかんじで 興味津々に 駆け寄ってきたは みみげながながちゃん

…てぇことは 屋根裏の散歩者は お元気さん 醤油だな

これっ 醤油っ!でてこぉ〜と 照らしたら

もっと遊ぶっ!てなかんじで ぴょんぴょんしたり 手つかずの 立派な柱にて 爪研ぎしとる

いや 楽しいのわかるけど

やはり やめてほしい…てことで

近くに ぴょん と きたとこ 前足確保して 引きずり出した

すまぬ

出られなくてじたばたしてあせっていたわけでもなさそうだけど

そのあとすぐ 日向ぼっこして 眠ってしまった

やれやれ 愉快だこと

いいわけしなくても

うなだれそうな 己を 鼓舞するために 手に入れた

なんてな言い訳をしたら

「なんもなくても 手に入れたでしょうに」と 失笑された

…えぇ そうですとも

エガちゃんシール(ファミリーマートプリント)…だいすきな 江頭2:50さまシール   大人買い

イエアメ ガシャポン…「ぴよのカエルch」ファンになってから イエアメガエルも たまらなく好きになってるし…

にやにやして ながむる

迂闊すぎる!

己の検査も無事終えて 昼ごはん時

あんちゃが「あれ?それ昨日だったの 観たの?」と わたくしの後ろを指し示す

なに?と ふりさけみれば

やややや〜!

冷蔵庫に メモ書き貼ってた 3月1日㈮22:30〜「NHK Eテレ バリバラで こわれ者の祭典」

月乃光司さんと Kaccoちゃんとが お知らせしてくださった番組のこと

忘れないように…て 貼ったのに

にゃんこらのことや己の診察のことでどたばたしても忘れないように…て 朝までは 覚えてたのに

その上に 己の胃カメラ関係 診察注意事項の紙 重ねて貼っちゃって

すとん!と 失念してしまってまして

検査の紙剥がした下から出てきた 紙

あんちゃに言われるまで思い出さず

ううううううぅ…

Kaccoちゃんにも わざわざメッセージ頂いてたので んも 今からメモして 絶対 忘れずに観たいっすっ!て 力強く返事したのに

とほほほほ

ちょっと 残念すぎて よろり よたったけど

再放送調べたら

5日にあるのですて

https://plus.nhk.jp/watch/st/e1_2024030121167

深夜…というか その日の始まりの未明 てことか?

今度はどうにかなんとかして 観ねば!

気をつけろ〜

しっかりしろ〜

体内巡り的

本日は わたくしの体内巡り 第二弾

胸部レントゲン 腹部エコー 胃カメラ…でありました

大腸よりか 距離短そうだし 楽かなぁ

…てことはなく

やはり えずいてしまって 不快

喉麻酔 てのを 初めてやったけど

効いてきてからのこと なんにゃらか 看護師さんが言ったこと よく聴こえなくて

え?と 思ったときにゃ もう いなくなってて

唾のこと 言ったかな?

そこの ティッシュ箱 指し示したよな

…と いうとこで

べろの 痺れと 溜まってきた唾を飲み込もうとしても 飲み込めぬことに気づく

なるほど 麻痺して飲み込めないってことね

合点がいきました

しかし この 喉麻酔の 小瓶

無防備に 置いてちゃまずいのでは?

先週の 待機室にもあったっけな

悪用されんように 注意だよ!

先週と同じ先生

あっ こないだはどうも てな 気持ちもありつつ

猿轡みたいなんされてしまったので 頭だけ下げときました

歳を重ねると 大抵の人が持つ カンジダさんとか

食堂入り口の 劣化?とか

そんなあたりで

ピロリさんは 明らかにいる…という状態ではないものの そのうち ピロリ検査はしたほうがいいかもね

…てことでした(胃に関してのみ 診察結果聞けた)

以前言われた 瀑状胃ではないとのこと

まぁまぁ よかったね てことか

先日 乳がん検診は 問題なし連絡あり

後お控えなすってるのは 数週間後の 甲状腺検査と

子宮がん検診の結果待ち

もすこしだいじにつかわせてくれろからだよ と いたわりながら

麻酔ののちの 飲食おっけ時間になったので

あんちゃがくれた 煎餅でも 食べよかな