2017 年 8 月 15 日 のアーカイブ

変な食べ物ののち

2017 年 8 月 15 日 火曜日

部屋いじりの際に見つけた

賞味期限切れの 菓子的なもの

食べてみたものの

味が変 とか

腐敗してる気配は なく

しかし もともと そんなに 美味なるものというわけでもなく

からだが喜ばない 化学物質 てんこ盛り

食べたあとに

食中り的な お腹いたくなったり…てな 変化はなかったものの

うっすらと みぞおち辺りから 喉の辺り もやん と 気持ち悪くなってきた

むうぅ 

ばんげの おかずを 

とことん 素朴惣菜もので 取り急ぎこしらえ(父には おおむね 不評だったりもしたが)

食べたあとに

じわ と もやもやが 払拭されていった

からだがよろこぶものと よろこばないものと

そんなに 敏感に わかるわけではないにしても

よろこばせてやりたいものよのぉ なんて 改めて思った

いつも ありがとうよぅ と 気持ちなど込めて

『病気だヨ!全員集合』

2017 年 8 月 15 日 火曜日

先日 にしぴりかの美術館で

月乃光司さんの 対談集『病気だョ!全員集合』購入

本屋さんで 見つけられなかったから うれしい

かつて にしぴりかの美術館にも 呼んだことあるのだって

この中にも 登場する こわれものの祭典メンバー「Kacco さん」は

月乃さんの 顔本(Facebook)投稿コメント欄で

ちょ とだけ ことばを交わしたことがあったのだけど

10月に にしぴりかの美術館にて お話しなさるとか

むおぉ♪

お会いしたいな

ちょいと 予定表など めくりめくり中

久しぶりの 自室時間

2017 年 8 月 15 日 火曜日

本日 久しぶりの自室時間

いつも なるべく ちちははの 声が届くように

階下におること多いので

寝るとき以外

ほとんど 自室で過ごすことなくなってしまってて

混沌アンタッチャブル領域 増量中…てな 有り様

ちみっとだけ いじってみたりしてました(片付けとは ほど遠いので 敢えて「いじ」るてことにしとく)

いくら混沌とはいえ

腐敗するようなものは 置かないつもり…でありますが

賞味期限 二~三年前の 梅仁丹 「すっぱい干し梅」 観光地「ピンキー」…てな 

腐敗はしてないようだけれども 確実に 新鮮ではない 歯触りになってる(食べてみた もちろん) 菓子的なものものが 書類の間から 出てきて

ややややや!と 

ちみっと 狼狽えた

いかんいかん

素早く処分だ(腹のなかに)

昼下がりも

また ゆるりと 部屋いじりしようかな と 思いきや

昼飯の準備してる間に

のさり と 牛太郎に 布団の真ん中 陣取られ(ものもので 狭くなってるので ここを足場にしないと たどり着けないとこあり)

ぬうぅ 片付けできん なんて 言い訳にして

しばし 牛と ごろごろ

そんなこんなも まぁ 楽しきひとときなのだけどね

『あぐり☆サイエンスクラブ』

2017 年 8 月 15 日 火曜日

角田在住の 堀米薫さんの

『あぐり☆サイエンスクラブ 春 まさかの田んぼクラブ!?』

『あぐり☆サイエンスクラブ 夏 夏合宿が待っている!』

読了

いいわあぁ♪

ご自身も 農に 暮らしながら

土と 人とに 向き合って

その確かなる手応えを 作品に 息づかせておられる

毎度毎度 その 湿度というか 温かみというか

まさに 暮らしの 質感

おんなじ角田 というだけでなく

そこに吹く 風の 匂いまでもが

小難しくなく

しかし 広く深いものが やさしく やさしく 受け取れる

主人公 学の 成長が

そして 学の 眼差しが 和らぎ 育ってゆくことによって ゆるやかにひろがる あたたかな 波紋のような思い

どうか これからも更に…と

物語世界の中の あの人 この人 にも 思いを馳せる

絶対「秋」も 「冬」も やって来ますよねっ?作品として…なんて

次が待ち遠しくて たまらん!

みんなも 読んで読んで~♪

赤葦クチブトカメムシ?

2017 年 8 月 15 日 火曜日

庭の くまつづらのとこ

かめ一族の 誰かたち

居心地が よいらしい

ずっとおるぞ

あかあしくちぶと…かなぁ

近づくと 茎の反対側に てちちちち と 向き変えて

なかなか 背中の 美しい模様 撮らせてもらえん

いろんな面で 悪者扱いされることが多いのだけど

やっぱり めんこいのぉ

呑んで眠気がさめました

2017 年 8 月 15 日 火曜日

昨日は

リトミック→財団の運営委員会→母のデイサービスリハビリ担当者会議→墓掃除→買い物

と 仕事的には そんなにハードでもなかったものの

抜けない 疲れが まとわりついてて

移動中 眠くて眠くて眠くて眠くて…

しかし 休憩すると 次の用件に間に合わない…てな スケジュールだったもんで

足つねったり

歯をくいしばったり

車の窓締め切って 大声で歌ったりして

切り抜けましたる

リハビリ担当者会議は

あんちゃも 休みとっててくれたもんで

一旦帰宅して あんちゃ拾って 移動だったため

きょうだい与太話のお陰で

なんとか 紛れた

しかし 買い物終了して

もうねむねむで だめだぁ…と 弱音はいた

「ご飯作り終わるまで がんばっ♪」などといわれ

なんだよ 作ってくれんぢゃねぇのかよ と むんつけたふりしつつも

今夜は 天婦羅にするぜ て 宣言しちゃってたの わたくしだし

しょうがねぇ

…ねむねむで ヱビスさま詣でなんてしたら 大変なことになると思いきや

これまた 不思議に 元気な エンジンかかっちゃったりして

キチンドランカ?

久しぶりに いただいた 饅頭まで 天婦羅にしちゃって

あぁ じいちゃん好きだったもんねぇ なんて

みんなで しみじみと 語り合ったのに

仏壇に 供える前に 食っちまった

なんだか 相変わらず 雑ですけんど

良い宵酔い♪ 

お役目終えて

2017 年 8 月 15 日 火曜日

庭の 高砂百合 一番手

花弁が 「咲く」についての お役目 終えて

蕊に そって するり と 落ちて

でも まだ 蕊は そっと そこに 添うていた

見送っているみたいだな

そして「咲く」から 「咲かせる」へと すすみゆく

百合の 道行き

どこを観ても

美しいなぁ