‘ブログ’ カテゴリーのアーカイブ

自主的宿題

2021 年 9 月 17 日 金曜日

コスタリカのこと昨夜は 自主的宿題のため

持っているはずの『国旗の絵本』さがしたのに

見つからない

ちょっと違うの 2冊は 持ってるはずなのに

見当たらない

ここいら辺…の はずのところ

ほっくりかえして

ごしゃめしゃにして

戻し押し込めて

いやまてよもういっかい と

ほっくりかえして またなくて

やはり どさどさと 元に…いや 元じゃない感じに 雑雑と 戻す

その繰り返し

少し若い頃の 井上陽水の 少し 口角上げて 微笑んだように歌う♪探しものはなんですかぁ 見つけにくいものですかぁ♪てな

『夢の中へ』が 頭の中ぐるぐるぐるぐる…

ぐわあぁ!

もうやめぢゃ!!

悔しいけど ネットで調べたるわぁ 古い情報より 書き換えられてゆく新しい情報をいただくのさぁ!と

開き直りまして

結局 ネット調べ

きちんと仕上げ書きでなくて

カレンダー裏紙に 走り書き

コスタリカのこと

10月に 企画しておる映画会(『コスタリカの奇跡』)までの日々に

学校の 自由研究的に 壁に あれこれ調べて 貼ったら 面白いっすよね〜♪て

言い出しっぺしといて

企画会議前日に こんなことやってる体たらくでありました

でもたのしいわい

あとは 現場で 段ボール作業もする…多分

出かけるまでに 父の 滞りうんこさん 出るかな?

出なかったら まぁ 訪問看護師さん 来てくれる日だから

あんちゃに 書き置きて 託す

よっしゃ しまっていくぜ

洗濯ど〜ん

2021 年 9 月 13 日 月曜日

ひとやすみふたやすみ実は 一昨日の ステージまでに

かなりの洗濯物をためまして

いや それ いつものことですやん て ツッコまれますけど

ちょっと よろしからぬ事態になってて

洗濯物サグラダファミリア かびるんるん侵食発生かも!と

日曜には 片付けるかと思いきや

もんのすごい 胸の痛みで

ほぼ一日寝ておりました

心臓とか 肺!?

いや 多分 会場まで 舞台用のもの以外に

玄米 10キロとか 砂糖袋とか

かなりの ワンダーフォーゲルな 荷物 持って歩いたのが効いたのかな と 思います

あとは「狐飛び」

今まで 作品の中で 一回くらいしか 飛ばなかったのに

今回 久しぶりでうれしくて

3回ほど 飛んじゃったとか

身の丈以上の 躍動に 身を任せてしまいました…とかかな
 
息を 吸うと

うぐぐぐぐ で

しかも 8年前の その日(9月12日)てのは

母が 倒れた日でもあり

なんとなく あんたにまでまたなにかあったら!?てな 戦慄も ひやりと 走りかねず

おとなしく寝ておりましたの

…なもんで

若干 痛み薄れた 本日

ざんぶざんぶと 洗いましたとも

お天気も 風も いい感じで

すっかり乾くものと思いきや

ちょ と あやしいかんじ

洗濯に 3時間もかかっちまって

干し終えたの 昼下がりもだいぶ下がってたし

まぁ 明日も干しとけばなんとか乾くかな?

我が身 すっかり また へとへとな感じに仕上がり

その後は てれれれれん と

ぐにゃけた風情で 座り

黒文字の お茶とともに

頂いた やさしく 美味しい ガレットなど はんで

ご本読みなどしておりました

買い物せにゃならんもんあったんだっ!て 思い出して

ちちはは デイケアから帰ってくる前にっ!!と

どだばだ でかけたりもして

なかなかに 良い一日でありました

ばんげの支度が 遅くなっちまった

そろそろ仕上げねば

思い出をなぞったり

2021 年 9 月 7 日 火曜日

顔本(Facebook)過去の思い出 で

出てきた 9年前の 今日

角田女子校 跡地の 投稿

今はもう 更地になっちまった

ちと さびしいけど

あたらしくまた 積み重ねる日々があるから

顔上げていこう

初 中で付き添わず

2021 年 9 月 6 日 月曜日

病院廊下父の 導尿カテーテル交換

初めて 中で 付き添わず

今まで ずっと

わたくしが うしろからささえおさえなだめおだってはなしかけて

時に 有明先生の 問いかけ(「母元気?」と 少しおどけて 声かけてくださる)に 応えるのが 習慣になってたので

「外で待ってていいですよ」といわれて

え?なんて ちょっと驚いたりして

でもまぁ プロの方々に おまかせするわけだから

当たり前なのだけどね

腕の 表皮剥離も 問題なさそうだし

そのまま デイ・ケアへ

あとは 二人が 帰ってくるまでに やらなくちゃ!なことは さほどない

朝 とてぱたあせって 息が浅くなって

きつきつな気持ちになってしまったので

ゆとり持って

やすんだりうごいたりつくったりおもったりしよう

ふりーだむ

7年前の 記事

2021 年 9 月 6 日 月曜日

雨宮まみさん祭りは続いていて

このままいくと 手に入れられる著作は もうあとすこししかないのだな…なんて

はやくも 残念な気持ちになりかかっていて

そんななか

ふと 7年前の 記事を見つけた

なんだかすごく 身に覚えのある 感触

宮城県知事選挙も 近い

いつも重要とはいえ

色んな意味で 更に重要な 選挙で

決定的にまずい方向に 舵を切る前に…という

雨宮まみさんの 一文を かみしめながら

いこう

幸せなら金入れよう

2021 年 9 月 4 日 土曜日

写真編集がわからんかった母が倒れる一年前

「幸せ貯金箱」を 提案していた

「しあわせ♪て 思ったらこの貯金箱に お金入れて」てなやつ

ところが 母と わたくし以外は

「ははは」と 乾いた笑いを 残して 素通り

わたくし かつて も少し あれこれと 仕事をしていたので

一日の締めに財布に残っている 小銭は そこに貯めとく…なんてな 余裕もあったのだが

そののち 急な支払い があると

ついつい そこを頼りにして 開けてしまい

貯めるより 使うばかりとなり

のちのち 見てみたれば 一円玉と 五円玉が 数枚 あるだけ

いつしか 開店休業状態になってた

昨年あたり

茶の間の 隅に 埃被って 忘れかけてた これ

またやってみよう と

こっそりはじめてみてた

やはり 急な支払いや うっかり料金不足のとき 

頼ったりもしつつ

なんとかたまってたよ

ぴったり 4300円

ちょっと 浮き立つ気分にもなってくれたようだし

これからも ほそぼそちまちまとやってみるかな(新しい携帯になってから 写真編集が わからんくて 四苦八苦!徐々に慣れる予定)

いちねんとさんぶんのに

2021 年 8 月 30 日 月曜日

さばちょびのてだすけ(じゃま)携帯電話が 夏バテです感じ

データのなんにゃらかで 表示も のろり

わたくしも なんだか のろり(いつもだ)

そして お年賀 まだ書いてて もう しょうがねぇやつまっしぐら

さ行に 入って ちょこっとした辺り

いちねんとさんぶんのに あけましておめでとうございます…と なりました

年賀 なんていうから あらららら て 言われるわけで

一年かけて 御挨拶葉書かいてる て 思えば

いくぶんか 妙な気持ち 薄まるかもしれないよ

誰がだ!?

もういいの

隣の空き地から あめりかしろひとり 第二期 もにもに と

少数だけど来てることも

苛々しないようにしてるの

久しぶりに お出ました 懐かしいTシャツシリーズ こことこ 着てるのだけど

着たとたんに トマトの

醤油の

何故か 白いTシャツの時に限って 飛ばしてしまってても

笑って

あとで 洗って

腐らずにいくの

…なんか 無理してるっぽいけど

たのしんでるのよ

くくく

そろそろ デイ・ケアから帰ってくる たからものちちはは お迎える

良い休養と 年賀書きができた(あと少しで 半分だ!) 一日半分でしたよ

るん♪

とてぱたしてるときにかぎって

2021 年 8 月 27 日 金曜日

うんこさん でてこい

午前中に 訪問看護師さん 来るので

あんちゃに 対応 託すための 伝達事項など書いて

さぁて わたくし お出掛けだでね 行ってくるよ と 声かけたら

うむむむむぅ と 父 身動ぎ 唸り

もしやこりゃ うんこさん お出ましすか!?と 訊いたら

はっきりと頷く

とてぱたしてるときにかぎって こうだ

もしかしたら 今後 うんこさん 滞り発生したら

敢えて とてぱた用足しなど 入れるか?

いや それは ちと キツいか

やめとこ

ま いずれにせ出るもんだして すっきりするがいちばんよいね と

会議に遅れるかも 連絡をして

御襁褓がえ

以前に比べたら だいぶ うまくできるようになったかもな

まだ もたもただけどな

んでもって あれこれ終えて 帰宅して

うんこさんは すべて 出しきった感じではなかったようで

ベッド枠 がだがだしつつの

唸りあり

しかし 苦しい とか

原因がうんこさんである と

自分でわかってるのが 頼もしい

よっしゃ さあこい

お迎えするぜ! と いってみたものの

そういうときって すんなり出てこなかったりすんのよね

これから なんにゃらか とてぱたしてみるか?

いや ちと それは 無理

明日は 母の 車椅子 ごろごろ押して お出掛けることになったもんで

体力温存もしときたいし

あぁ

めくるめく 素晴らしき 設計 とか 考え とか 美味しいランチつき 会議のこと 書こうと思ってたのに

うんこさんのことばかり書いてしまったな

めくるめく…については

またあとで

明日もいい日で

2021 年 8 月 25 日 水曜日

茗荷かわゆい朝起きるなり

にゃんこらの しっこまみれの シートを取り替えて

取り替えたとたんに しっこされて

ああ ああ 新しいシートは 気持ちよかろうよ と

苦笑い

も少しで デイ・ケア お迎えくる てなとこで

お出掛けズボン穿いてもらおうとした瞬間 うんこさんお出ました 父

出掛ける前に出てよかったねぇ なんて お襁褓替えして

なんとかズボン 穿いてもらったのち

再びのお出まし!?

う…ん こりゃ もうこのまんまおでかけてくれろ と

事情話して見送る

右腕 うっかり ブヨに刺されたとこ

腫れて 熱持ってるけど

まぁ なんつうか 久しぶりの感覚

かもん 自己回復力

なんだかんだ

なんとかかんとか

どうしてるか 気になっていた人の 消息も 聞けて

ちょっと ほっとしたりして

安心して眠れそうだ

明日は 寝坊しないぞ(遅刻したわけではないが やはりも少し早く起きた方が なにかと よい気がした)

明日も いい日で~♪

まとめたり まとめなかったり

2021 年 8 月 24 日 火曜日

美味しくいただきました朝御飯うぐぐ…とか

むうぅ…てな ストレス感じるものの 一個一個は

なんてことない と 言えるような 些細なものだったりすることが多い

けど それが また また また また また と 畳み掛けたり

別の ものが降りかかってきたり

タイミングによって

一個を 受け流せないうちに どんどんたまって

大きな塊になって

それこそ 端から見れば 笑っちゃうくらい どうでもいいような 些細なこときっかけに 爆発しちゃったりする

「なんでそんなことでそんなにおこらなくちゃいけないの?」て 簡単にいってしまうのは

その点のことしか みないから 言えるのだろう

そんなことで 怒り爆発しちゃうほど 溜めちゃってたのね て 思い至れること

忘れんようにせねば

ひとにも

自分にも

そして むううっ!と 爆発しそうになったとき

いやまてよ この一個は 爆発するような 大したことじゃなくて 鼻くそみたいなもんだ てなこと

思い出すことができる 一呼吸 失わずにいたいものだ

マイナスなことばかりためて固めて

なんでこんなに…て くよくよの大玉を みられるならば

それ以上に あるはずの

わ♪とか

おぉ♪♪てな

よろこびの

らっき♪の

うきうき大玉とて 作れるはずだ

いやなことを ないことにするのではなく

ひとつひとつ 受け取って見つめて

流したり

ちゃんと怒ったりもしながら

丁寧に 今あるよろこびを 噛み締めて いたいのよ

ついつい忘れちゃう どさくさ 雑雑ぶりなのだけど

諦めずにいく

そんなこと 改めて 思いながら

なんやかんやで たったり座ったり小走ったりありつつ

ひとり 朝御飯時間