‘ブログ’ カテゴリーのアーカイブ

ちょっきんな

2020 年 1 月 25 日 土曜日

びふぉあふた

久しぶりに あんちゃの 髪を切った

本日は 酒気 帯びてなかったので

虎刈りも 少なめ(あるのかい!?)

相変わらず 雑雑ざっくり

適当なのだけど

「まぁ のびるわけだし」と

寛容なる あんちゃ

すまぬ

きっと 終わりじゃない

2020 年 1 月 25 日 土曜日

ボケの花が咲いてたブロック母のわたくしのみなさんにご挨拶

午前中

母 かつて 立ち上げた ちぎり絵教室へ

完全に 退いたのち 初めての

ご挨拶 顔見せに

車椅子ごろごろして 行った

七年前 倒れてのち

もう片手しか使えないから 指導できない 講師は勤められない…と

弱気になり

だいぶ前から バトンタッチする…と 伝えていたものの

「先生と 繋がっていたいから 待ってますから 口出してもらえるだけでもいいので 名前だけでも…」と 乞われて

顔出せぬまま 講師として 教材の取り寄せやら 中継ぎし続けてはいたものの

やはり このままでは申し訳ない…と

昨年 また 退くこと 生徒さんたちにつたえて

やっとこ 引き継いでもらった

「やっと 了承してもらえた」といいつつも

そのあと 結構 喪失感に へしゃげておった

そのうち 片手ちぎり絵の作家として 再出発できたらと目論んでますでぇ なんて

わたくし 勝手なこと言ってみたりもして

ほんと

なかなか すすまなくても

すすむよ

光は ふりそそいでいるよ

ぼけのはながもうさいてるよ

24年前に 母とわたくし 描いた 道路の 記念ブロック 見たりしながら

振り返ったり前見たり

そんな風にして

風に泳ぐようにして

ゆこうよ

「バスの窓を拭いてる」

2020 年 1 月 20 日 月曜日

バスの窓!?昨日 父のとこにおったら

看護師さん「お顔拭きにきました~」と 回ってきて

「よろしかったら おうちのかた 拭いていただけますか?」と

温かい 使い捨てタオル(最近の レストランとかで 出てくるやつ)いただいた

すっきり 気持ちよくしよう~♪と

なるべく丁寧にやったつもりが

拭き終えたら

「バスの窓 拭くみでぇだな」と ぼそり

…え?

乱暴つうことですかね?

もしかしたら ふと 浮かんだ イメージなだけで 深い意味はないのかもしれないけど

なんだか 愉快で 笑ってしまった

んでは 今度は気をつけて バスの窓 拭くみでぇでねぐ 拭っかんなぃん と 言ったら

「うん バスの窓 拭ぐみでぇだった」と

自分でも おかしそうに にやりとした

こんな会話が できること

とてもとても うれしい

今頃気づく

2020 年 1 月 19 日 日曜日

芋町ではありませんよ うちあれ?この人の住所って これでいいんだっけ?と

調べはじめたら

すでに書いてしまった 別の人の住所が違うことやら

昨年 戻ってきてしまっている 多分もう 宛先不明の人などが 判明して

ううううぅ

挫けそうになるのは こんなとき

でも 住所が 違ってるのに うちに届けてもらえた 年賀状に気づいたりして

ふふふ♪(うちは 芋町ではありません…角田にそういう地名は ない…よね?)

ま そんなこんな 挫けそうになったりたてなおしたり

道まだ 半ばにもならず

のろのろりとゆく

カバーの下は

2020 年 1 月 19 日 日曜日

内臓メカニックもう大分前から タイマーやらなんやら イカれてて

炊飯器としては 用いなくなってる 電気炊飯器

もっぱら 甘酒を仕込むのに 活躍してくれてますけど

スイッチカバーが ペロペロ 捲れて

間に ごみやら 汚れやら 入り込んでるので

剥がしちゃっても良いかな と

捲ったら

あらやだ

カバーの下は すぐに 剥き出しの 内臓メカニック!

これ 剥がしたら 更に 駄目になりそうな 感じでありますな

戻しとこ

今朝も 適当なのに 美味しい甘酒になっててくれました

も少し 活躍 頼む

穴あき

2020 年 1 月 17 日 金曜日

鏡でも見えない左上 奥歯

一番奥は 外に向かって 生えちゃってて

噛む役割とか あまり 担っていないところなのだけど

触れてみたら なんか 変な感じ

口内鏡でも 見ることできず

でも みじみじみじ と いじってみたら

どうも 穴が開いているようだ

その一本 手前のは 治療したことあるのだけど

一番奥って どうだったかな?

もう 記憶ないや…

欠けたりしてる

脆くなっているのかも

前歯が 欠けて 自分で 削っちゃって もっと 欠けちゃって

こりゃいかん と 歯医者さんで 塞いでもらったとこも

また 剥がれちゃってるし

いろいろ メンテナンス やり直さなきゃ ない時期かな?

昨年辺り 自分のからだのメンテナンス…とかいってたのに

実は 対癌協会からも「その後どうした!?」電話と お手紙もらってたのに

すべて 棚にあげてしまってた

今年は やらんといかんなぁ

あ…もう 自分で 歯を削るような 無謀なことは 致しません(うまく塞ぐことができるなら ほんとはやりたいんだけど)

自分のからだ 大事にしなくちゃね(どの口で言うか!?)

少しずつ よりよいところへ

2020 年 1 月 17 日 金曜日

お手々足 すべすべ!

本日 父についての カンファレンス

すぐさま退院ではなく

寒くないときに

もう少し 父自身の 力が発揮できる健やかさを 身に付けてもらえたらと思ってる…という気持ち

現状と

気持ちと

よりよく 結べる形へ

病院側も すすめていこうと 応えてくださるようす

今 相談を 担当してくださってる 看護師さんに対して 希望を持てる 信頼できる…と 伝えていたのだけれど

それが 結果「前の人が 不充分だった」と感じてるようだ…と 大分 気にしておられたようで

今回「以前の状態に より良いと思って 退院後の 可能性を 二択しか提示してなかったけれど 他の可能性を 敢えて 隠したつもりはない…」というようなことを 言われて

いや 責めたわけじゃないんですよ~申し訳ない~と 内心思いつつ

…まぁ なんつうか 確かに すこぅし ムッとしたのは 確かなのですけどね

それはさておき

また 日々 くんくん匂い刺激したり

眠ってても こそっと 手足のマッサージしに 通うからな

よくなれよっ と

しつこい むすめは 挫けず 思うのでした

しかし 足 すべすべになってやんの

悔しいくらい

ありがとう 北見薄荷クリーム!

中味がなくなるわけではないが

2020 年 1 月 16 日 木曜日

台形缶野崎のコンビーフの

台形の 缶詰が 廃盤になって

良くある 円柱状のものになるという

んで

中味がなくなるわけではないのに

つい 買ってしまいまして

「どうすんだの?このまんま とっとくの!?」と 訊かれても

いや このまんまでなくて 食べてから 取っておこうかな?と 言って

「やめろ~」と 満場一致

そういや 昔

これを開けるための ネジみたいなやつ とっといたっけな

部屋のどこかに 何本かあるかも

こういうとこ 変わらないの

多分 一生もの?

ほぼ役に立たぬ

温い 趣味未満

明日は じいちゃんが好きだった コンビーフとキャベツの炒め物でも 作ろうっと

やっちまってる

2020 年 1 月 13 日 月曜日

開運まねき猫「もうやらない…多分」つってて

やっちまってる

がしゃぽん

こんだぁ 「開運まねき猫」

二回連続 金運ではない

こういうことやってるから

まぁ そういうことになるわけだが

運が開ける 暗示に かかろうと思う

今年は 増す増す いい年だ

はっぴ~ご~らっき~♪

開運蛙

2020 年 1 月 12 日 日曜日

開運蛙薬屋さんの店先の

がしゃぽん

やっちまった

しかし 一回目で 開運蛙でたから

あとはもう やらないでおこう

…多分