‘葉っぱとか 虫とか 生き物とか・・・’ カテゴリーのアーカイブ

避暑地

2019 年 8 月 26 日 月曜日

避暑地

こりゃ 何かの事故じゃなくて

ただの 避暑

そろそろ こんな小狭いとこに 半身 隠さなくても

過ごしやすくなってきた

よかった けろけろ

今年も すまぬすまぬと 謝りながら

2019 年 8 月 25 日 日曜日

たぶん クダマキモドキ胡桃の葉っぱは 美味しいらしい

…アメリカシロヒトリらにとっても

胡桃が 庭木に おすすめできない理由のひとつとして

やたら増えるだけでなく

虫がつきやすい とある

うっかりしてるうちに 5~6本に 増えておるぞ 森んち

その 一番大きな一枝 二枝に

今年も 来ちゃいまして アメリカらが…

他の虫には 寛容なのに

この方々には ちょいと退けていただきたい

すまぬすまぬと 謝りながら

葉柄 切り 避ける

毛に 毒性はないという 文献もあるけれど

これらの毛に アレルギー反応を起こす人がいる とか

心臓疾患に よろしくないとか…

そこらへんを 理由にさせてもらってる

すべての命とともににこにこと生きていきたい という わたくしの 理想が

実は 自分でも 薄々 薄浅く 嘘臭いと 感じてるのは

このせいなのですわ

ほんと

すまぬ

そんなこんな ぐなぐな思いながら 脚立を上ってたら

クダマキモドキと 目があった

一瞬の後

ぴょん と 飛びすさった

ぐなぐなからめとられず

おのが道を ぴょん とゆく

うん そんな風に 跳躍してしまえ と

振り切る

わたくしも 今日の日を ぴょん と ゆくぞ

芝生ならぬ

2019 年 8 月 25 日 日曜日

百合生庭の 芝生…というか

もうこうなったら 百合生(ゆりふ)とか いっちゃった方がいいかもしれぬ 有り様

わたくしの 仕業でもあるのですけど…

未明に 戸を開けると

無音のはずが

なんとなく 騒がしい

百合らの 気配

生の いきれ

花咲くものの 力強さなのだろうな

地に満ちよ

4日で40?

2019 年 8 月 25 日 日曜日

いつかまえ一日前

台所窓辺 しげしげさんとこの

自然薯にょろりさん

4日で 40cmくらい のびてる

1日10cm

12時間で 5cm

6時間で 2.5cm

3時間で 1.25cm

1時間で 0.416666…cm

更に ちまちま計算すると

1分に0.69444444…㎜のびてる計算になる?

これは じっと 目を凝らしていたら

わかるだろか?

わたくしには 能力不足だけれど

なんて 動物なる 植物であろうか なんて

惚れ惚れしながら

やっぱり早いとこ 庭のどこかに 家移りしてもらわねばな

新たな真ん中

2019 年 8 月 24 日 土曜日

艶ピか新たに横から真ん中を定める

パイナップル頭ちゃん

夏場は 外に出しておったけど

4つあるうちの 2つ…八重山ピーチパインの 小さめのが

なぜか 通い保護猫なーさんが 生した 子猫らが ちょっかいをかけて 倒してしまう

何度も何度も その2つだけ 倒れているので

台所窓辺 しげしげさんとこに 戻した

倒され続けたからか

水の吸い上げに 難が生じたか

真ん中の部分が ぐにょ と なって

何枚か 葉が 朽ちた

もう 駄目になっちゃうかもしれないなぁ と 半ば 諦めつつ

その後も 水を切らさずに…だけは 気を付けて

ほぼ放置

んで つい 数日前 形が ぶれて歪んで見えて

あれれ 目がまた 悪くなってきたかなわたくし と 目を擦る

いや ぶれて 歪んで見えてる…てのは 目のせいではなく

真ん中の部分が 駄目になった その すこぅし 横から

こんだぁ こちらを 真ん中と定める!てな 揺るぎなき新芽が 出てきて ぶれたように 見えてるだけだ

やるなぁ 八重山パイナップル

国内産のものの方が 気候が違っても

日本の地で したたかに 生きてゆけるのかな?

植木鉢に 移そうかどうか 迷う

うまくいかないときは 定めるところを 変えてゆけ てな

学ぶのぉ

パイナップル先生に 最敬礼

けろ オンステージ

2019 年 8 月 23 日 金曜日

色の変化オンステージな

昨日の 病院時間外出入口付近の けろたち

なんだか オンステージな 写真もあったよ

美しいなぁ

愛しいなぁ

そう思える気持ちが 湧くうちは

大丈夫なのだ

暗闇でも見つける

2019 年 8 月 22 日 木曜日

もんやりちょっとピンぼけかっちょえぇ

病院からの帰り

まっすぐ 駐車場に行かず

けろポイントへ 寄り道

暗い窓のところに

もんやりと 浮かぶ 色

そこにおるな と

感付かれぬよう こっそり 前に回り

フラッシュ!

フラッシュ二枚目は 逃げ出そうという 格好が

まるで スパイダーマン

いや スパイダーマンみたいなのではなく

スパイダーマンが けろの 真似なのだな

ま とにかく うっとりなごむ 姿かたち 堪能させてもらいましたる

いつも ありがとうよぅ

次へと伸ばす

2019 年 8 月 21 日 水曜日

ひょろり根っこが太ってくるここからまたひろがる

流しの横の 野菜たちを 入れておく 箱

ふと 見たら

ひょろりとしたもの

忘れ去って 干からびた 牛蒡か?と つまみ上げたら

茎みたい

あっ これは 半年くらい前に いただいた 立派な立派な自然薯の

大事大事に 少しずつ 食べていた 最後の欠片のとこから生えた 茎だと わかった

最後の欠片は たいそう小さく しおしおのぱーになってて

さすがの わたくしも もう 食べられそうにない

そこから 次へと 繋ぐ 命を伸ばしてきたのだな

新たな 根茎を わずかに膨らませ

根を張り

茎からは これから広げようとする 葉の 萌えあり

すごいな

しばし 瓶に 挿して うっとり 眺める

近々 庭に 降りたってもらうか

橋渡し 承る

きっとよろこんでる

2019 年 8 月 20 日 火曜日

ぺたしきゅうばんお行儀よくiさかだちはらばい狙う?見上げたり隠れてる

本日は 救急時間外出入口じゃなかったので

あの かわいこちゃんたちには 会えなかったのだけど

この間 撮った写真みながら

今日は 雨で うれしかったろうなぁ なんて 思い浮かべる

暑い日も うまい具合に

窓の隙間に 身を隠したりして(それでも 火傷しちゃうんじゃないか 心配)

無事かえるの お手本

あやかるあやかる

一年ものの どくだみチンキ

2019 年 8 月 15 日 木曜日

どくだみチンキ噴射してからお花も咲いてる

庭の 荒地畠の 奥の

茗荷をとりに行く前に

昨年 初夏に仕込んだ どくだみチンキ 身体中に 吹き付けてから 挑んだ

どうやら 刺されてない

偶然なのか

効き目あるのか

いいぞ どくだみ力

庭の土から

少しずつ 楽しみを

頼もしさを いただく

ありがとうありがとう