‘葉っぱとか 虫とか 生き物とか・・・’ カテゴリーのアーカイブ

にわとことの出逢いどころ

2019 年 4 月 21 日 日曜日

にわとこ先日 とあるところで お喋りしていたら

「あぁ なんだか 森さんに『にわとこ』あげたくなっちゃいました…いただきものなんですけど持って帰ってくださいます?」と言っていただいた

すーん♪と 伸びやかなる 一本

「にわとこ」て いつか どこかで 何度も発音したはずなのに

それがなんだか思い出せなくて

初めて 見るようでもあり

でも 初めてではないはずで

もどかしいような 懐かしいような気持ち

けれど うれしくて

遠慮なく いただいて

助手席に乗せた

なんだか どきどきして

いつも以上に 安全運転などいたしましたる

んで よくよく 思い返したら

10何年か前に

仙台で 韓国ものの輸入のお店を開いてた方と 仲良しになって

そのご縁で とある 小学校で 韓国の昔話を 劇にするにあたって

韓国の わらべうたや 風習や 演技に役立つパントマイム的な ワークショップを頼まれて 行ったことがあり

その昔話のなかに「にわとこ」が出てきて

にわとこを 調べて

きれいだね~

あかいね~

のびのびのびてるね~

なんて 感想をいいあって

んじゃ にわとこになってみようか~♪なんて

お子たちと からだで表現したことがあったのだった

いやはや

昨年 とあるパフォーマンスで招かれた 蔵王自然の家の 駐車場から 玄関までも

あぁ これ にわとこだろなぁ て みあげてたっけな

おひさま原っぱ保育園の お散歩コース途中にも あったっけな

赤い実がないと 結び付かぬものだな

実のとき 以外も ちゃんと みてないからだな

懐かしくなったり

反省したり…

根付くかどうかわからないけど

たのしみ また 増えたり

いろんな思い

あらためて みたり 見返したりできましたる

ありがとうございます

パイナップル二号

2019 年 4 月 21 日 日曜日

根っこの兆し先週の 舞台周辺写真

まだまだ追い付いてないのですが

閑話休題

うちのパイナップル二号に 根っこ お目見え!

葉先に 水が行き届かなくて

こりゃだめかと 諦め半分だったとこ

そういや 一号も そんなだったもんな

これから新しくやり直す 始まりの兆し

よっしゃあ♪

三号(八重山ピーチパイン)も がんばれ

わたくしもがむばる

も少し楽しむ

2019 年 4 月 21 日 日曜日

佐紀ちゃんからやさしい色合い白っぽいの残りぴー になるかな?何か咲くかな?

先月の 誕生日に

おともだち 佐紀ちゃんから

花束を送ってもらった

なかなか 会えなくても 毎年 忘れずにいてくれて

うれしい

三週間ちょい 経って

いくつかの お花が しおしおになって

切ったり抜いたりつまんだり

スイートピーは このまんまいくと「ぴー」を 結ばせてくれるだろか?

お飾り的 緑の 葉っぱの陰におった 蕾みたいなものは 開いてくれるだろか?

も少し うきうきわくわくが 続く

うれし♪

欲張る

2019 年 4 月 20 日 土曜日

にほんたんぽぽ今年も 庭の にほんたんぽぽ 咲いてくれた

この方々の 出身地近くに 今咲いてる「しろばな」たちにも 来てほしくて

通りすぎるたび

もしよかったら…と 思い投げ掛ける

種まで待つか

シャベルで おいでいただくか

そんなことばかり 考えてしまう

手前勝手な 盗っ人 わたくし

冬眠明け

2019 年 4 月 19 日 金曜日

過保護しましたうまくたどり着けますように

本日から 思いがけず 連休的に 過ごすことになっちまい

おとなしくしてます宣言いたして

今月 入ってから リハーサルだの舞台だの続いて ずっと 週末家にいてもらった あんちゃに

今日出掛けないから 行きたいとこ行っていいよ つうたら

遠慮なく るるるん♪なんつって お出掛けしてしまいました

んで お腹は

「にしまきごはん」で 購入した 米糠かいろ当ててたら

だいぶ 落ち着いてきましたる

伏していなくても なんとなくよさげな感じ

要介護4ちゃん…ちちははの 助太刀 つらくなく 携われそうだ

んで 本日のうちに 用足しもできそうだ なんて あれこれメモ書き出してたら

もんのすごく忙しい日になりそうで

ほどほどにせんと…と 思い直したり…

そうそう 過保護 くろあげは蛹さまも

冬眠明け お日向に 出して差し上げてもよいかな

もんしろ とか もんき とか しじみ一族は もう見かけるものの

あげは一族は まだ お目にかかってないからなぁ

早いかなぁ…なんつって

蛹離れできんでいる感じ

ま 一応 室内日向へ 移動してみる

虫にかまける日々 到来

ぢうえしてもいいんぢゃろか?

2019 年 4 月 17 日 水曜日

にんにく先輩台所窓辺しげしげさんたちのなかの

にんにく先輩

ひょろひょろり と のびて

窓枠の上まで 達してしまいそうだ

ぢうえしてもいいんぢゃろか?

そんなこと思って しばし 惚ける

いかんいかん

まずは ご飯の支度

咲いた

2019 年 4 月 14 日 日曜日

咲いた

台所窓辺しげしげさんたちのなかの

蕪頭の 花が咲いた

あぁ わたくしも また 咲かせねばな

10-BOX周辺

2019 年 4 月 13 日 土曜日

雪柳雪柳の色合いが好き産毛ぐるぐるからすのえんどうおはなへくそかずら小枝の年輪ゆきやなぎの波涛のげしかな?木蓮のぞき低くてうれしいあやしいな

舞台周辺写真

昨日は 比較的少なめ 控えめ

ほっとくと スタッフさん 備品さん ストーカーみたいになるもんで

自粛中(これでも)

リハーサル合間

頭冷やしに 外に出たら

草花の ストーカーしてしまいました

10-BOX周辺は 桜が これから…というのが 結構ある

お花見がてらの お散歩も いいよ~♪

敷地内の草花も素敵だよぅ♪

雪柳の 波涛

覗ける 木蓮…

そこいら中にあるけど ここにしかない その草ぐさの いのち 在り方…

ああぁ なんだか 大いに 人生まで 慰められるようだ

花送り

2019 年 4 月 12 日 金曜日

はくさいなのはなたば白菜菜花

すぐに 食べようと 買い求めたのに

おんなじ日に 母の同級生「ちやちゃん」が 訪ねてきてくれて

畑で採れたての 野菜 いろいろ くださって

そちらばかり夢中になって 食べて

うっかり 置き去り

花束風になっとった

咲く力も いただきますね と

花に 見送りご挨拶して

いただきました

この身を 次へとすすむに 送ってもらう

よっしゃ

生き繋いで春

2019 年 4 月 8 日 月曜日

艶ぴか新芽柳も花咲

昨年夏

グァテマラジャズダンススタジオさんの 舞台で

花束をいただいて

大分長く持ちましたものの

ひとつきほどで みなさん 土に還りたがってるよな 色合いになり

お庭の 還り山へ(単に 草木花の 逝っちゃったものを置いとくとこなのですけど)

しかし 花のあいだっこに 挟まってた 葉っぱは つやつやのまんまだったので

小瓶に 挿して

台所窓辺しげしげさんたちのなかに 加えた

…やはり 冬あたりには 葉っぱ しおしおになってきて

これもさよならかなぁ と 思いつつ

まだ 艶めいてるのもあったのでそのまんまにしとった

…らば ここ数日の 春めいた気温に つやつやの 新芽 お出ましになりましたよ

すげえええぇ!

お隣の 小瓶…これもやはり 昨年 秋頃 おひさま原っぱ保育園 台風翌日お散歩のとき 拾った 柳の枝

水に挿して すぐ 根っこ みゅんみゅん でたのだけど

芽が 動き出す感じはなかったのに

ここ数日で ふぁ と 膨らんで

花咲きましたる

猫柳ではない 枝下でもない 柳の大木の 落とし物

わわわわわ♪

北向 台所窓辺でも 生き繋いで 春到来

いらっしゃいませ~♪

…でも お外の ぢびたにうえたほうがいいかなぁ?

まずは 鉢植えかなぁ

わくわくうずうず やりたいことも芽吹いてゆく