‘葉っぱとか・・・’ カテゴリーのアーカイブ

であった 宝物たち

2017 年 10 月 15 日 日曜日

まるまるうりはむしめんこいかわゆ♪つくばねなんだろこれ?まいまい?可愛い茸のぞく

風の沢ミュージアムの 裏山

んも 宝物たち いっぱい

ついつい つけるとかつけないとかでなく

わあああぁ♪と 

喜ぶのに忙しくなってた

今回のためだけ 特別に とるのを 許していただいたものとか…

「このままここにずっといてもいいくらい~♪」て

お会いしたばかりの方々と

にこにこ ことば 交わしあう

あぁ もう ここに 棲んじゃう

いやもしかしたら もうわたくしの たましひの欠片は

茸の傘の下あたりに 棲みつきはじめてるかも

季節の装い

2017 年 10 月 13 日 金曜日

秋色昨日 原っぱで 会った あの子

秋の装いだった

目一杯 生きて

左足を 捧げて

それでも 飛んで

いくんだ

よぉし わたくしも♪と

励まされた

よぉし

ぴょん♪

来年は種から

2017 年 10 月 10 日 火曜日

おくらたねちゃんおくら 種ちゃん

19個

大収穫(世間一般的に…ではなくて)

今年 気紛れに 苗二本植えて

食べたのは 二本くらいかな?

来年は 種を蒔くところから 始めようっと

んでもって 実れば その10倍 口に入る なんて 単純計算にはならんこと

己の ほったらかしぶりで わかってるけど

…わかってるけど

一瞬は 夢を見る

芽も出るまえから

思い 膨らむ

むしろ目立つ

2017 年 10 月 6 日 金曜日

擬態でもなんでもないだよもきえだしゃくめんこいちゃん特徴的なとこ尾脚

人参葉っぱに

見慣れぬ影

よもぎえだしゃく幼ちゃんではないか?

擬態のつもりか?

むしろ目立つぞ

めんこいぞ

思わず 構っちゃうぞ

頼まれ事の前に

庭 寄り寄り道

ひめくぐ?

2017 年 10 月 6 日 金曜日

姫莎草(ひめくぐ)芝生の間に

むしると たいそう 甘やかに 香る草あり

かやつりぐさ一族のよう

多分「姫莎草(ひめくぐ)」

誰がつれてきたんだろう?

鳥?

獣ら?

わたくし?

無くしたくて むしるのではなくて

香りを楽しみたいから むしるだけなのでした

めんこいめんこい

うっかりとまと

2017 年 10 月 6 日 金曜日

でかいぞあいこうっかり EMから 芽吹いた とまと

どうも あいこちゃんらしいんだけど

肥料のせいか

とまとの季節 過ぎたであろうに

でかく育ってる

しかし うっし~ しっこ場でもあり 砂地なので

その辺りの不都合か

緑のまんま

食べるにゃ つらいかなぁ と 思ってたら

本日 若干 赤みを帯びたものあり

おぉ 育つかも♪と 触れたら

ぽろ と とれてしまった

とほほ

でも 炒めればなんとかなるかな?

とりあえず

実りに感謝 てことで

仏壇にあげてみた

どうするの?と 言われても

2017 年 10 月 6 日 金曜日

しげしげしてないけどねかべじ芯浮島牛蒡天空林

台所窓辺 しげしげさん

代替わりしつつ

今の構成員は

かべじ芯(キャベツの芯)浮島風

クレソン&芹根っこからの にょきにょきさんグループ

小ネギ&人参 寄せ生け

パイナップル頭

大根頭

玉葱わしゃわしゃさん

ぼっきり高砂百合救済種筒

牛蒡 天空林

見てくれで 適当に 言ってるので 公用語でないもの 多々

「そんなことしてどうすんだ!?」と 言われつつも

どうするのだ という 遥か先のことではなく

今 息づいているのを 見たくて見てるだけなのでした

そのもとにある いのちの生き長らえるちからなど じんわりと 受け取りながら

かっちょつけて 言ってるけど

まぁ たしかに 小汚ないですわよ~

はじまりと 締めと

2017 年 10 月 5 日 木曜日

捻りありつつ ひたむきな直線とk咲きましたか?柔らかに緩やかに曲線で締めてゆく

始まりの ひたむきな 直線と

締めの やわらかな 曲線と

朝顔を 見ながら

なんとなく 相似形かなぁ…などと

我が身を 俯瞰してみたりする

そうやって ゆこうか

独活の実 花火

2017 年 10 月 3 日 火曜日

ぽんkimg2269めんこい独活の実

独活の実 花火

ぽん♪

舌も 目も

楽しませてくれて

ありがとう

ありがとう

甘味の秋

2017 年 10 月 2 日 月曜日

かわゆい柊

金木犀の 盛りが 過ぎて

さぁて と 柊

どちらも 甘い香りだけど

甘味の 質が違うのだな

広がるというより

内側に まるくまあるく 甘い 印象

角田の 福祉センター ウエルパークへ 続く 西側の道

金木犀と 柊が 植えられていて

ここの 街路樹 選んだかたの センスに 大拍手♪

うきうき くんくんしてしまう

香り 甘味の 秋