‘葉っぱとか 虫とか 生き物とか・・・’ カテゴリーのアーカイブ

愛しいものと ツーショット

2018 年 12 月 9 日 日曜日

ツーショット

愛し みどりこさんとの ツーショット

片想いというか

ストーカーみたいな

自己満足なのですけどね

ゆとり世代?

2018 年 12 月 6 日 木曜日

ふちをめぐってあちこちむいて今日は静か…かな

屋内に おっこんだ 過保護 黒揚羽 幼虫みどりこさん

外にいたときと違って

確実に 散歩している

暖かい季節に生まれた子だって

食草から離れて

散歩などしないはずだぞ

ぐるっと 植木鉢の縁 まわって 食事して

また あちこちうねうねして 食事して…

ゆとり世代なのか?

昨日 今日は また 冷え込んできたで

一処で静かにしておる

めんこいのぉ

ふるさとのあじ

2018 年 11 月 30 日 金曜日

予備食糧すぐ移動食む

過保護 黒揚羽みどりこさん

本日も 食欲もりもり

非常食 鉢植え 山椒と 柑橘が あらかた なくなりそうな 勢い

庭から 使えそうな 山椒 零れ種からの 小苗 なんとか 見つけたものの

霜焼けもしてて いまいち

むうううぅ

こうなったら みどりこさんが 元いた 柚子の枝を 切って

瓶に挿しといてみるか

…と これが 大正解

近くにおいたとたんに

おっ♪と 気づいて動きだし

早速 かしょかしょ 食み出した

やはり ふるさとのあじ とか 思うのか?

これでしばらく 食べ物の心配はないぞ

ほっ

過保護みどりこさん 思春期?

2018 年 11 月 30 日 金曜日

日向ぼっこactiveacrobaticあぶねえええぇお戻りいただくごっしゃぐ思春期かよ!?

昨日 仙台に行く前に

過保護 黒揚羽みどりこさんを 日向ぼっこさせてから 出掛けた

帰宅後 見たらば

植木鉢周辺におらぬ

なぬうううぅ!?

焦ってどたばたして 踏んづけたなんつったら

悔やんでも悔やみきれぬ

慎重に 腰をおとして 辺りを見回した

…らば 絨毯のとこにいました

この 冒険野郎め

やはり 蛹場探し というわけでもなさそうで

植木鉢に もどしたら

また 山椒やら 柑橘葉っぱ むしゃむしゃしはじめて

いやはや はらはら

あんまり徘徊すんなな と 声かけたら

うっせぇ構うな勝手にさせろ!とでもいったか

臭角 みゅんみゅんみゅん と ふりたてたりして

わはは

思春期かよ!?

あぁぁ 愛し

座敷虫

2018 年 11 月 29 日 木曜日

ビニールのとこにビニール越しに腹脚巧みに戻る降りたり上ったりふちうねうねどあっぷ素敵な模様おそろいできたいな尻もかわゆい戻るぐるっとまわってまた しょくじ

屋内に 家移りしてもらった くろあげは みどりこさん

座敷犬 て ことば があるので

座敷虫と よんでみる(家族らに 総スカン)

霜降り始めの 外におった頃には 大きくなるのを諦めたように

食べもせず

安定糸かけた 葉っぱから ほとんど動かずにいたようだった

おっこむにあたって

柚子から 山椒に 移したのが気に入らなかったのか

はじめのうち 食べもせずおった

しかし あたたかくなって 活動的になって

うねうねうねうね 動き出した

蛹場探しの 徘徊?と 思ってみてたけど

どうも違う

植木鉢の ふちを ぐるりとまわったあとに 山椒苗に 戻って 食事

また うねうね 徘徊してから 食事

お散歩か?

昨夜も 被せといたビニールのとこに 移動して 寝てた?のが

今朝起きてみたら 再び 山椒 食んでた

今後どうなってゆくのか どきどきはらはらわくわく

しばし 見守らせてもらう

過保護の日々

2018 年 11 月 28 日 水曜日

過保護中

くろあげは みどりこさん

やはり 屋内の あたたかさに

かなり 活動的になっとる

ビニールハウスみたいにしてたのを はずして

日向においたら

更に性格変わったみたいに

お気に召さなかったような 山椒をも

むっしゃむっしゃ たべはじめた

日がな一日 みていたいのがまんして

仕事したよ

用足ししたよ

育児休暇ならぬ

蛹化休暇 ほしい

虫を見習え

2018 年 11 月 27 日 火曜日

みつまみれろ

まっすぐ 必要に向かう 姿

すかしたふりなんかしないで

口ごもったりもしないで

向かえ

求めろ

まみれろ

あぁ 虫を見習えよ

わたくしよ

同乗者

2018 年 11 月 27 日 火曜日

ゆきふりおばさん 今年もよろしく一人で 運転…の はずが

助手席に 気配

今日は誰?と

みてみたらば

「ゆきふりおばさん」…とどのねおおわたむし

仲間がいそうなところで 一旦停車

そっと 降りてもらった

うまくいくといいね

手を 振り 見送りながら

自分にも言ってみる

Vola!

2018 年 11 月 25 日 日曜日

Volaとんでゆけ

百合の種

ふりまきながら

トスティの セレナータを 思い出す

Vola, o serenata
la mia diletta e sola
e,con la bella testa abbandonata,
posa tra le lenzuola:
o serenata,vola.
o serenata,vola.
Splende pura la luna,
l’ale il silenzio stende,
e dietro i veli dell’alcova bruna,
la lampada s’accende;
pura la luna splende.
Vola, o serenata,vola.
Oh,la!

Vola, o serenata
la mia diletta e sola
ma,sorridendo ancor mezzo assonata,
torna fra la lenzuola
o serenata, vola!
L’onda sogna sullido,
e’l vento su la fronda,
e ai baci miei ricusa ancor un nido
la mia signora bionda.
Sogna sullido l’onda.
Vola, o serenata, vola.
Oh,la!

(詩 ジョヴァンニ・アルフレード・チェザーレオ)

とんでゆけよ

そこへ

愛へ

命を結んでくれ

わたくしのかわりに

紅色

2018 年 11 月 25 日 日曜日

臭角 紅色ふと みたら

家移りしてもらった 黒揚羽みどりこさん

何思ったか どくだみの葉っぱに移ろうとしておる

蛹場 探しの 徘徊には 早すぎないか?

ちょいと こちらへおもどりなされ と やんわり つまんだら

「なにすんねん ごるぁ!?」てな 勢いで

臭角 みゅうううん!と 出して反り返った

うおおおぉ! 美しひっ

その姿もらったっ と

素早く 撮影

…焦ってて ぶれまくり

も一度 山椒のとこに 戻ってもらって後

屋内に おっこんだ

山椒は気に入らないのかなぁ?

また 徘徊されると危険なので

ビニールハウスみたいにしてみる

そう多くない 食料だから

今後の 食事のことなど 思い巡らせながら

虫にかまけて 人間の ご飯の支度が 遅くなりましたとさ