‘保育仕事まわり’ カテゴリーのアーカイブ

いつなにがおこるかわからないけど

2021 年 2 月 5 日 金曜日

希望の光 あててくれるなぁ

こういう心持ち

クラスターとなった 保育園に届いた手紙 ですて

https://newspass.jp/a/vdiqe

思いやる気持ち

信頼感が 育まれているのだね

この保育園

素敵だなぁ

気を付けつつ

今できる最大の 保育現場であるべきことを

楽しいことを

やってゆくだけ

ありがたくいただき

2021 年 1 月 29 日 金曜日

くるりんちょのとこクリーム成分表

保育従事者支援…というようなものがあり

おめぇにその資格あんのかよ!?てな お叱り承知の上

わたくしのような ちょいちょいな 関わり方している者にも

回していただきました

恐縮しつつ ありがたくいただきました

「このカタログの中からどれ選んでもいいのよ」てな エプロンと

プロ仕様!?の ハンドクリーム

カタログ見ながら「これ 絵本はよかったけど エプロンにするのはちょっとねぇ」なんて おっしゃる 大先輩先生の横で

あ…わたくし これを選ぼうと今心に決めたとこでした あはあはあはは…なんて やりとりしつつ 選んだのは

『百万回生きた猫』の エプロン

かつて 舞台にさせてもらった 思い出深い一冊

ハンドクリームは 無香料タイプのもの

よいです

ありがたいです

活かして

いきいき

お勤めさせていただきます(言ってるそばから 急な変更させてもらって 午後入りなのだが…す…すみませぬ)

またね

2020 年 12 月 26 日 土曜日

わ~い♪のとこ届くよ届けるよまたね

保育仕事 壁絵

サンタさんから プレゼントが

降る

降る

降る

みんなおおよろこび

またね サンタさん

赤い流れ星

ひとつ

見送った

いのちたち あまねく

よろこびのなかに いきられますように

サンタさんチラ見せ

2020 年 12 月 24 日 木曜日

サンタさんが飾りつけがトナカイ三匹(三頭?)だけ

昨日の 保育園 壁絵は

木をのばすことできず

でも 地味に 飾り付けるうさちゃんと

黄色い玉飾りと

サンタさん一味を 増やした

明日の サンタさん 来訪まで 出さないでおこうかとも 思ったけど

まぁ いいや

しかし サンタさんが その身一つで 橇に乗ってるので

あわわ!プレゼント袋 忘れた と あとから 気づいたものの

みんながよいこにしてたらプレゼントがもらえる…てな お約束みたいなものがあるのをいいことに

明日まで ちゃんと仲良く楽しくしてたら プレゼント袋も見えるんだよ…なんてなことにしてみた

ま だれも そこんとこ 突っ込まなかったので

明日こっそり 袋も つけましょかね

わくわく 待ってるみなさんのとこに

いいこと

やさしいこと

たのしいこと

あたたかなこと

届きますように

めり~♪

飾り付けに 入りました

2020 年 12 月 17 日 木曜日

狐チェンジ全体飾り付け

昨日の 保育仕事

壁絵

ちみっとの 変化

もっとなんとかしたかったものの

ついつい 地味に 樅ノ木の 葉っぱを ちぎちぎするのが たのしくなってしまって

時間をかけてしまった

でも うさちゃんが 一羽だけ増えて

きつねっこの 助けで 飾り付けしてるとこより

赤い星が 一個出現したとこに 気づいてくれたのが

密かに うれしい

「なんで赤なの?」て 訊かれて

なんでだろうね ふふふ て 返したら

ちょっと 怖そうな顔された

大丈夫だよ「よんたさん」じゃないと思うよ と 言っといた

十年近く前?の「ゆっち」くんの おかげで

脈々と 受け継がれる サンタさん ヨンタさん 伝説

ちょっと どうかなぁ と 思わなくもないけど

怖い存在 てのは

あったほうがいいかな とも 思う

でも 壁に ヨンタさんは 描かないから 安心してね

のびてるふえてる

2020 年 12 月 11 日 金曜日

葉っぱをちぎちぎのびてるふえてる保育園 壁絵

色塗って

ちぎって

貼り付けて

みてみたらば

成長の 段階が

色で バレてしまう感じ

まぁ 別に 隠しだてするわけでもないので いいかな

お昼寝あけの お子たち

「のびてる?」

「ふえてる(うさぎが)!」と

思う壺に はまってくれて

うれしい

飾りつけまで 行けなかった

来週の 水曜に 飾り付けも 始めたいなぁ

再来週は サンタさんにも 登場してもらおうか

「お耳を包む帽子」と「一冬ぶんの人参」持ってきてもらおう

ららら♪

地味に のびてる

2020 年 12 月 10 日 木曜日

もう 驚く表情ではなく 喜ぶ表情昨日の 保育仕事にて

樅木が ちょこっと のびました

兎の見上げる角度と

狐っこの 表情が 変わりました

明日も 出勤

樅木 も少し のばそうか

兎たちも ちょこちょこ 増やしてゆこうか

飾り付けも ちょっとずつ 始めようか

地味に 楽しい

あと五回 クリスマスまで

2020 年 12 月 3 日 木曜日

こぎつねおどろく保育園 壁絵

ちょっと寂しいまんまの マイナーチェンジ

お昼寝起きてからの 変化に

素早い お子たちは

んあ?と 違いに 目を剥く

気遣ってくださるか 他の先生たちも

「あれれ?もう 木が大きくなってるね」なんて 声がけしてくださってて

恐縮!

あと五回 出勤

ちょうどクリスマスまで

びっくりして

よろこんで

飾ったり

踊ったりして

クリスマスを 迎えよう

新年へ 受け渡そう

もう出てるの

2020 年 11 月 28 日 土曜日

樅木の芽が出てるみてるみてる

前回 こぎつねの 種蒔き絵を 貼ったら

「『ぶたのたね』みたい~♪」と 絵本好きの Sちゃんが 反応してくれた

そそそ

あの 佐々木マキさんの 絵本みたいに

とっとと 樅木には おおきくなってもらうつもりなのでした

…てことで 本日 もう 芽が出ました

お昼寝から 起きた お子達が

大きな 狐たち いなくなって さびしくなったとおもいきや

「なんか出てる!」

「みてる(うさぎが)」と

ゆるく 気づいてくれた

12月のおうたは

昨年とおんなじ『うさぎ野原のクリスマス』にする予定なので

ツリーかこんで

うさちゃんたち 賑やかに 踊ったりしてもらおうかな

かつて おられた 大好きな ゆきこせんせいが 伝えてくれた あの 踊りも みんなで踊ろう

たのしみ♪

勝手に四番

2020 年 11 月 25 日 水曜日

たねをまくもみのたねをまく

保育園 壁絵

11月は『こぎつね』でしたが

12月も わたくし担当

んで 早目に 着手してほしいという リクエストあり(そうでもしないと また 一回一回 遅々遅々と すすむペース)

11月出勤 あと一回 明後日で 12月ものの 始まりにしようかなぁ と 目論見

しかし 本日も その伏線として

『こぎつね』の四番を 勝手に こさえてしまいました

♪こぎつね こんこん

たねをまく

たねをまく

はぁやく もみのき

おおきくなって

クリスマスツリーを

かざりたい♪

ちょっと 字余り的だけど

この流れで

次へ いっちゃうぞ