‘与太話’ カテゴリーのアーカイブ

いずれにせよショック

2017 年 4 月 5 日 水曜日

こんどこそ朝どたばたしてて

うっかり 検便とらずに うんこさん 流してしまった…と 思いきや

再びの もよおし

おっ こりゃ 本日提出できるぞっ♪と

嬉々として 検便セット取りに行ったら

あれ?いつもおいておくはずのとこに ない…

確か 差し入れのお菓子と 連絡事項お手紙と 検便半年分セット 一緒にもって帰った記憶があるのにな

うっかり どっかに入れっぱなしかな?と

鞄やら 探してみるも 見つからず

もしや…うっかり捨ててしまった?

こんなに見つからん てことは

たぶん探しても 見つけられないかもしれないな

新しいの 送ってもらうように お願いした方がいいかな

ああぁ なんて あほうなんだろ わたくし…

そのあたりで もう 待てぬ!状態となり

無駄に 流してしまいましたとさ

保育園に 到着して すぐ 

検便の係の 玉井先生に 告白

すみませぬ 検便のことで ちょ と お願いがあるのですが どうやら いただいたのを ごっそりなくしてしまったみたいなのです 探したら見つかるかもしれないけど 遅くなっちゃうので 新たに 送っていただくように お願いできませんでしょか?と 一気に喋ったら

「あっ ごめんなさい 新年度の 手違いがあって 届かなくて 昨日来たばっかりなのよ」とな

え?ちょ と 前に 受け取ったと思ったら

「ううん ないない」

なんですと?

はっきりと わたくしの連絡ポケットウォールから 検便セットと お菓子と お手紙を 抜き取った記憶あるのに

それ 昨年のずっとずっと前のはなしか?気のせいか?

なんだ この 記憶力ってぇもんはよ

いずれにしても あほうさに

がっくし

帰宅して その話したら

父「なにやってんだ!?」と 呆れ

母「気のせいでよかったね しかし あんだのことだから 入れ物ねぇがらって タッパーとかなんかに 入れて持っていったんでないかって 心配しったんだどぃん」などと とんでもないこと 想像膨らませてた

横で あんちゃ それ聞いてて

「しかし 君はいつも うんこの話題ふりまくよね」と わらっておった

まぁ 笑い溢れて 本望…ですかね

でも やっぱり とほほ気分だ

自撮り 失敗

2017 年 2 月 19 日 日曜日

なにしてんだお前?美しき カメラアシスタント

Marikoさん 明子さんと

自撮りについての 自意識あれこれで

「『素敵なあたし』的 鼻につく ショット」…という フレーズが でたもんで

さすがに 家鴨口は できぬものの

素敵っぽいポーズで スカした写真を撮って

ご意見を うかがおう と

こっそり 中本誠司現代美術館屋上にて

ポーズ&セルフタイマー

…んが しかし

携帯電話写真機能 ぐずぐず鞄の上に 置いただけ…のため

シャッター切れるまでに

ずずずず と ずれて

「スカしたつもりが スカでした」写真

ちゃんちゃん

おあとがよろしいようで(よろしくない)

どうやったらそこへいくか

2017 年 1 月 12 日 木曜日

尻にとめるものなどないふと 髪留めがなくなっていることに 気づく

駅で リュックを はずしたときかな?

昼食に入ろうとした 店の前で 肩掛け鞄を 動かしたときかな?

もしくは 車中?

むうぅ 残念 

イベントで ご一緒した方の 手作り 七宝髪留めだったのに 

…と うなだれたのち

トイレにて 尻に違和感

ぬおおおおぉ

スパッツに 髪留めがっ!

どこでどうしたらそのようなことが起こるのだろうか?

尻尾を持たぬ わたくし 尻にとめるものなどない…

何はともあれ うれしい

他愛ない しくじりは

まぁ 道行きの 彩りってことで…

珍しいもの好き

2016 年 12 月 14 日 水曜日

メキシコきゃべつ南瓜は 日本のものが やはり んまいとおもうものの

先日 行き掛かり上 メキシコものを買った

いまいちの 評判

…なのに 本日また買ってしまいました

だって珍しいんだもん 

これで メキシコきゃべつだってよ♪と 家族らに見せたら

一瞬の沈黙ののち

「おだずな(ふざけるな)」と ちち

一発芸みたいな 買い物でした

でも 今度は なんとか 活きるよう 調理してみせらぁ

「びんぼうきょうだい」

2016 年 12 月 2 日 金曜日

待ってる間読んでた『IN FOCUS 』本日は 母の 目の診察へ

わたくし 行ったことない病院だもんで

まずは 偵察順番とりで 先に行き

様子わかったら

後に あんちゃに 母車椅子 ごろごろ押してきてもらう方式

劇混み噂のとこでしたものの

先生一人しか おられなくても 

要領よく 回転してるかんじ

すぐに 母とあんちゃに 来てもらえた

待合室から 検査するとこも 診察するとこも すべて見渡せる フラットなとこ

特殊な機械の検査は アコーディオンカーテンの向こうではあるけど

それとて 密閉式でもない感じ

こんなに オープンで いいんすか?

おもしろいなぁ

丁寧に診ていただいて

早急に 手術の必要なものでもないこと

経過観察 3か月後 また おいで でよいとのこと しらされて

ほっ

さぁ これで また ひとつの安心 手土産に帰ろ…と 

受け付け会計のところにいって 気づく

お金 入ってないぞ 鞄に…

先日 受け取った 保育仕事給料袋

そのまんま 鞄に入れといた(ほぼ同額を 仕事場賃貸に入金せにゃならんのですが 諸事情あって 保留中)のはず

むうううぅ!

もしや 今朝 鞄の中の ごちゃごちゃを まとめて 出して スッキリさせて出掛けよう なんて

どたばたやったときに いっしょに 出してしまったか

いや そんなことはあとからわかればいいことで

まずは お金を払わねばなりませぬ

1520円

お札はなくても 小銭入れに 幾ばくかのお金は 入ってるはず…と 思いきや

507円

ううううぅ

あんちゃ お金ある?と 訊いたら

「500円しかないけど」とな

そ…そうだよな「お金貸してくれる?」て 言ってくるような人が たくさん お金持ってるわけないわな

間で 会話聞いてた 母が うひいいぃ と 困った表情で「びんぼうきょうだい…」と 呟く

しかも 己のせいで あれこれ困らせてるから 笑えない…てな 表情も含んでる

えとえとえと…お金を 忘れてきて これから素早く 持ってきますっ!いいですかっ?と 受け付けに 申し出たら

「あら うふふ わかりました」と 微笑んでくださった

笑うしかねぇべ…

母とあんちゃには 一足先に帰ってもらって

資金調達に 走る

一番近い お金おろせるとこ というと 

かどっこの コンビニエンスストア

駆け込みましたる

ああぁ 角田幼稚園の 讃美歌練習で 張り切って参加してくださってる 亜沙美さんが 朗らかに お仕事なさってる…と きづいたものの

まずは とてぱたこそこそと お金をおろした

「あっ 文子先生だ~♪」と お声かけていただいたとき なんか 焦ってたもんで

「今日も大忙しなんですね」てな ことまでいっていただいて

いやはやなんというか ただの間抜けのせいなのですけどね

こっぱす!

でも ほっともしましたさ

出掛けるときは お財布も確認しましょう

基本的なこと 欠落注意

(画像は 待ってる間 読んでた『IN FOCUS 』相沢さん一人執筆編集だけど この本の存在を知らせてくれた 桐島レンジさんが 写真を提供なさってるページあり…のとこ)

実録 サザエさんの歌 三番

2016 年 11 月 8 日 火曜日

サザエさんのレコード♪買い物しようと 街まで出かけたが 財布を忘れて 愉快なサザエさん みんなが笑ってる 子犬も笑ってる ルルルルルル 今日もいい天気♪

本日 角田幼稚園 えいごであそぼう活動

寸前まで クリスマスに向けた 歌の 書き移しとか 

ふりがなとか 

翻訳とか

あれとかこれとか とてぱたしてて

出掛けたら やらねばならぬ 用足し 買い物の 準備も 鞄に かっこんで

出掛けた

えいごであそぼうは みんなの ノリノリに助けられて

クリスマスネタも なかなかいい感じに すすみそうで

興奮しすぎて 引っ掻いたりしちゃうさんは

今日は 抱きついてきちゃうさんになってた

めんこい♪

んで

身も心も ふかふかほかほか気分で 買い物へ

お店には さっき 幼稚園で 一緒に ぴょんぴょこした お子たちが 何人かきて

「あっ せんせぇ♪」と かけよってくれたり

「Hello 」なんて言ってくれたり

また 愉快な気持ちにしてもらって

頼まれもの リストアップメモもないのに

すべて完璧

やっほぅ♪

やれる子です あたくし などと 

鼻を 二~三ミリ 高くしちゃうぜ なんて思っておったら

れ…

財布ない…

何か 鞄から出し入れしたとしたら

角田幼稚園か うちで だな

幼稚園に 問い合わせる前に

まずうちにかえって 確かめてみるべきだよな

でも もしも どっちでもなくて

往来で 落としてたとしたら?

まず始めにやらにゃならんのは 警察いくこと?

カードについての手続きあれこれ?

でもでも どうか うちにありますようにっ!と

ぎぎぎっと 拳握りしめるように 願う思い胸に

買い物かご そのまんま キープしててもらい

家へ

玄関から 駆け込んだら

えいごであそぼう活動の準備してた 応接間の ソファーの上に

ぽたり と 

のんきに 鎮座ましましておられた

ほっ…

母のお昼寝起き 助太刀に 間に合ったな…と 勘違いした父

「ほれ おかさんば…」と 言いかかったもんで

すまんっ 財布 ソファーんとごさ 落として 買い物さいって かご そのまんまにしててもらってるでまたいってきますっ!と 叫んで 飛び出した

ああああぁ

薬屋さんに戻ったら

レジのかた すぐにわかって

「ありましたか?ふふ♪よかった♪」て はひはひ気分 なだめてくださるみたいに 柔らかく笑って

なんか なぐさめらるるも

さっきの お子たち まだいて

「あれ?また 外から来た~♪不思議~♪」みたいなこといってて

むうぅ こっぱず

実録 サザエさんの歌 三番でありました

どこをどう…

2016 年 9 月 6 日 火曜日

どんだけ迷走したのか?というと

こんな風

ぐるりぐるぐる

ここいらの地理に 明るいかたには

明確な目的もないのに

何でこんな移動を?と

呆れられる感じかな?

八木山は ぐりーんひるずさんに たどり着く前に 曲がり角 間違って ぐるりぐるぐる

一方通行みたいな 細道坂道どん詰まりてんこ盛りの 八木山奥住宅地

人んちの 庭先で 方向転換すること 数回

やっと たどり着いたら お店休みの日になってました

ぬうううぅ!

残念だけど すぐ切り替えて いきたいと思ってたのに なかなかきっかけがなかった 五橋ザイトゥーンへ

アラビア料理~♪と 浮かれたのも 束の間

定休日…

ちゃんと調べとけよ!

んで 気を取り直して 福室の たなばたけへ お野菜買いにいって その足で 塩竈の やま登さんとこまで 行っちゃえ…と
お野菜を買う
買い物したまではいいけど

のろのろしてたら 営業終了…できたばっかりの お店やってます暖簾(かっちょいいの できたという投稿がありましたのよ)仕舞われてた

…そうだよね 14時40分て お昼御飯の時間でもないもんね

Uターンがうまくできぬまんま 松島方面へ…

観光地ならば どこかしら ご飯どころはあるはずだ

そうだ 松島海岸駅前の たからやさん…改装してからいったことなかったな そこにしようか…と 

15時ちょい前に 店の前を 通りすがりに

様子うかがったら「15時30分閉店予定」とな

まだある…

一の坊越える辺りまでいっちゃってから やっとこ 戻って 店の前に 差し掛かったら

「食材売り切れ閉店」になっとった

あぁ…
海を眺むる約60キロ
しばし 海など 眺むる

結局 帰路の途中で なにか食べようかと思いつつも

15時過ぎに お腹満たしたら

ばんげのしたくは やりたくなくなるだろうな…なんて 思ってしまい

コンビニエンスストアで 炭酸水など買って

お腹を騙してみる

案の定 不満げに ぎゅうう!と 鳴かれた

約六十キロの道程を とほほ気分で 運転す

まぁ そんな日もあんのさね

あほうも やすみやすみやりましょう

胃腸よ すまぬ

2016 年 6 月 6 日 月曜日

開封後は お早めに賞味期限が切れそうで ワゴンセールになってた プルーンジュース

賞味期限なんて 過ぎてたって どうということもないものですが

開封後は お早めにお飲みください…なのに

開封して 一週間以上たっちゃってたかもしれないやつ

口を 直接つけていなくても 気を付けたほうがよいものです

特にこの季節

…なのに やっちまったぜ

くんくんしても 一口のんでも 違和感なかったもんで

ごぶごぶっと 飲んでみました

コップ一杯目 飲んだ辺り

すこぅし 気持ちが 落ちました

具合が悪くなったとかでなくて

何やら 不穏…てな 感じ

むむむ?

哀しいことなんて 今ありましたか?と

二杯目

あぉ たぶんこれ ジュースのせいかもしれないなぁ と おぼろに思って

そのまんま ばんげの仕度

軽く ヱビスさま 350ミリリットルでも と

それまで うきうきしていたのに

ふ と そんな うきうきも消え

淡々と 晩御飯終了

食後 お腹に変化

あぁ やっぱりだめだったのか あれ と

納得したりもして

でも 腹痛を伴わない お腹の壊れは まだ ましであろう

すまぬ 胃腸よ…

しかし 胃腸は そういう異物に ちゃんと反応するってのに

目と鼻と口ったら

なに ぼやっとしてるんだろうね

いや まてよ

じつは 感じてたとしても わたくしの

「ええい のんじまえ」ゴーサインを出してしまう 左脳のどっか?(飲みたい てな 欲求感情とは またちょっと違ったもんで)

そのあたりの 問題かな

無謀もほどほどにね

うんこ連呼

2016 年 5 月 7 日 土曜日

水滞るなこりゃ 父にむしられること必至今朝「何時に出掛けんの?」と 訊かれて

保育園に 検便届けるから うんこさんしてから 買い物行って ばんげのしたく ちょこっとしたら 出掛ける と 伝えたらば

うんこでたか?うんこもったか?うんこ忘れんな…と

うんこ連呼にて 見送られましたる

うんこのことばっかり言うなっ…て

まるで 小学生並みの 会話 森家でありました

まぁ 検便絡みの しくじり しこたま やらかしてますから(実は 朝 いちど うっかり だしちゃった などと 騒ぎましたのも 一因)

致し方ないのですけんど

内容が あまりにも…なので

庭の 側溝に 咲いてる すずめのはかま(かたばみ)と にわぜきしょうの お写真など ぺたり

無謀日和

2016 年 4 月 24 日 日曜日

問題の一品本日 出掛ける用事なかったもんで

多少の 無謀冒険食も ありかな なんてね

賞味期限の切れておるものたち

用いてみました

家族らの体調に 異変はなかった模様

ほっ…

しかし 一番の 爆弾的 物件

口はつけていないものの 開封してから「四日を目安に 飲みきってください」という プルーンジュース

確か 開封したのって 一ヶ月くらい前だよなぁ…くすくす

…てのをですね 飲んでみました

あら?変質してない感じ

飲めるものだね♪

何て言っておりましたら

食後 胃腸変調

痛くはない…けど

からだが 排出希望とな

んまぁ 素早いのね 

なんて 気分悪くないもんだから のんきに そんなこと言いつつ

朗らかな ころころ感に 従って

排出いたしましたる

いや~ しかし 身体の 中は 

すぐさま 排出に向かうなんて 賢いものだよ♪

意識とか 判断力とかも 見習えよ とか 思う

あほうな上に 尾籠で すんまへん

「もう やめでくないなんや」と 口を揃えて あきれる家族

巻き込みません

二度としません…多分

へへへへへ