‘与太話’ カテゴリーのアーカイブ

恵方向く魔除け

2021 年 2 月 3 日 水曜日

魔をよける「魔除けにするから かぶりついたとこでもいいんで写真送ってください」とは

「もりあやこ魔除け」説 蒸し返しだな

かつて 何度も いったりしてる話なので はしょりますけど

いくつかの 難のがれのはなししたら

旅先で 必ず アクシデントにみまわれる…という人が

こっそり 新婚旅行にいくとき わたくしの写真を パスポートに しのばせていってみたら なにもなく無事に帰ってこれた…と

事後承諾的に「おかげさまで」と 報告されたことがあって

わはははは 魔除けかよ と 笑った話

その話したらば 別の人が トラブル続いて お祓いでもしようか と 思っていた時期 また こっそり ためしに わたくしの 写真をしのばせてみたら…とか

そんな話

信憑性にかける 都市伝説(田舎伝説)でしょけどね

もし なんにゃらかの 役に立つならば どんぞ と 送ってみる

お二方から 恵方巻きをいただいてしまって

思わず知らず恵方巻き祭りでした 昨夜の 写真

うなされませんように

どうでもいいような摩擦について

2020 年 12 月 22 日 火曜日

脱げゆく靴下たまぁに 履く

このタイプの 靴下

ものによるのかもしれないけど

履いて 動くほどに

脱げてゆく

冬場

足の裏が かさかさしてくるから

その摩擦によるのか?

爪先へと向かってゆくんだな

素足でいるよりも

何かを 履いて それがずれて 素肌がちょいと出る てときのほうが

寒く感じる

いっそ 素足でいようかな

まぁ きちんとした 足袋を 履けば問題ないのだけどね

そんな どうでもいいような摩擦について 思い巡らす 朝の静かな時間

また 母を寝坊させてしまった

起こさねば

未来からのメール 再び

2020 年 5 月 8 日 金曜日

わたくしは誰の設定なのでしょうか?芸能関係の人 成り済ましメール

先日 48ごぢゃごぢゃ組合員なりすましが

検索して行き当たった 北海道の 愉快な平田家具店さんのお陰で

日付 二年後の 未来からのメールなのか わはははは と
笑い飛ばしたとこでしたが

本日また えぐざいる関係らしいメール

またきたよこりゃ と すぐ削除せず 放置しといたら

あとから別のメールが 来たってのに

それらがすべて 成り済ましメールより 前にストックされるので

あれれ?と みてみたら

やはり 二年後の 日付になっとった

送り主 おんなじなのかな?(表に出るアドレスは ちょこちょこ変えてるんだろうが)

西暦じゃない国から来てる?

いずれにしても

こんなのに引っ掛かる ある意味 純朴な人がいたとしたら

ちょっと 会ってみたい気もする

思い込みぶっとばしで ちみっと 付き合いづらいかもしれんけどな

小分け

2020 年 4 月 2 日 木曜日

無事水曜日の朝は

母をデイサービスに届けてから 出勤なので

気持ちの 構えが いつもより 力む

しかし ばんげのしたくも 前日のうちに やっておけて(久しぶりのカレー)

余裕であった

気持ちよく もよおした うんこさん出したら 出発だ

…てなとこで 検便提出せにゃならんことに 気づく at 洋式便所(うんこさんが すぐに 水没するタイプ)

ぎゃ~!

翌日出勤ないから 今日しかないぢゃん!!

後追い便(びん)で 一人郵送と言うてもないこともないけど そういう手間隙 ご迷惑 かけたくない いまここに
何とかすればなんとかなりそうな うんこさんもおるわけだしっ!!!

気合いっ!で「小分け」

改めまして 二階の 和式トイレへと 駆け込み

無事 検便採取 叶いました

いやはや

検便のことで どたばたざわざわしてるの(させてるの)

わたくしだけなんだよな(忘れて 郵送するの 道端に落とすの サルモネラ陽性反応だしたことあるの…とね)

気を付けよう

慌てるな

2020 年 3 月 8 日 日曜日

みんなでぽん朝 トイレにて うんこさん…てなとこで

玄関チャイム

あんちゃが 出てくれること 期待したものの

あんちゃも わたくしが 階下におると 踏んで 自室におり

もしくは 寝ているのか

出てこない

取り急ぎ 尻拭いて わたわた 出たら

お届けもの

わ~♪

頼んでた まついのりこさんの 紙芝居『みんなでぽん』

手話って 素敵な言葉だね♪て 知ってもらいたい 願いが込められたもの

うれしいなぁ

うきうき 茶の間で お披露目しようと したら

母から「だんだぃん?(玄関に来たのは誰だったの
)」と 訊かれ

あぁ この紙芝居届けてくれた 宅急便さんだったよ うんこさんの 途中だったけど あんちゃおりてこないから 慌てて 出てったんだよ

…なんて 別に言わなくてもいいことまで べらべら喋ったら

「やんだ!あんだ うんこついでっかもしゃねがら も一回 よっく拭いて来らぃん!」と 言われた

おいおい 五十過ぎた娘に 何言っとる…と 思う反面
むしろこれから 心配した方がいい年代になるのかもしれんなぁ なんてなこと思い

素直に トイレに ゆきました

その後 ついてなかったも~んなんて報告してるとこに

あんちゃが 降りてきて

「やだやだ この人たち 朝から うんこのはなしなんてしてる」とか 混ぜっ返す

馬鹿に平和な 朝

まついのりこさんの 素敵な 紙芝居の話のはずが

尾籠で すんまへん

どこのおだいじんだ

2019 年 5 月 17 日 金曜日

おだいじんそんなに足長くない

福島駅からは 新幹線

本日 パフォーマンスお仕事で ギャラはいただいたものの

念のため 現金でなくて 保留…カードにて 切符購入

滅多に乗らない 新幹線

気分はちょっぴり ブルジョワジー なんつって

妙に そわそわして 手続き

あれれ?

なんか いつもと お作法違うなぁ 金額がこんなに高いものだっけ?週末とか なんとか金曜日価格?なんて タッチパネル に 触れてたら

げげけええぇ!

出てきた切符

グリーン車!

そうか だから 指定がどうこう いうてたのだな

指定席券とか 自分で買ったことないし

ましてや グリーン車など 生まれて初めてのるのではないか!?

うわもおぉ…どこの おだいじんなんだか!

…などと 焦って キャンセル払い戻し しようとするものの お作法わからず

後ろに人は並び…

てことで 本日 贅沢の極み乙女 わたくし

びくびくしながら 人生初の 緑車乗ります

やはり 支払いは 現金でないと駄目だわな(そういう問題とも違うか?)

足長く伸ばせるだけで(そんなに 足長くない)

コンセントがあるわけでもなくて

別に なんつうことないな 緑車め…

いや まぁ ぶつぶつ言わず ゆったりするかぁ

昼御飯食べ損ねて

ヂゴナさんを持ってきたので

つまみながら

芋虫の勉強だい♪

開封したい

2018 年 9 月 5 日 水曜日

うち上がったのは戻した切り口はなるべくつかいたくない

菓子の袋など

封がしてあるものは

「開封」したいのだ

切り込みがあって 切りやすくなってても

切り離してしまうのは

あまり好きではないのだ

封をしたところを

もとのように それぞれに したいのだ

なんなんだろな この感情は?

なかには 開封しづらいものも 多くて

無理無理やって

中身をぶっとばしたり 粉々にしたり…なんて

よろこばしくないことになったとしても

やはり まずは 開封を試みる

本日 朝

久しぶりに買った 純露(飴)の 袋を

車のなかで 開封…の 段で

中身を 打ち上げ花火のような有り様にしてしまい

♪だのに~なぁぜ~歯を食い縛り~君は~ゆく~のぉかぁ~そんな~にしてぇまでぇ~♪

などと 口をついてでる歌…

ただの あほぅ だが…

苺っ鼻

2018 年 6 月 23 日 土曜日

なにやってるんだ本日の ステージで

「くだものかいだん」のとき

おきゃくさまに 果物の名前出してもらって

からだのどの部分で それを 示すか…も

アイデア出してもらってたのに

「苺」出してもらったとき

つい 鼻を つまんで 誘導してしまった感

これは 昨日 顔本(Facebook)にて きのちゃんと やりとりしてるなかで

シンクロということばがでてきて

思わず シンクロナイズド・スイミングを 思い出して

鼻に 洗濯ばさみを とめてみようとしたけど 鼻でかい わたくし とてもとまるもんじゃなく

鼻が 真っ赤な苺になりかかっただけという間抜けないきさつを 思い出したからなのでした

あほぅで すまぬ

アンモナイトは 電気羊の夢を見ません

2018 年 1 月 22 日 月曜日

あんもないと鼻づまり 出戻り

ずひずひしてたら

ぐるぐるした夢をみた

それ

今度やろう と 思って

でも まだ 不定形な 作品で

でもでも 後戻りできぬように 浮かんだ ことばを これやります と すでに 題名を 提出したものに まつわってて

んああぁ そうだこのまんま ぐるぐると アンモナイトのように 己の思いの核の方へと 潜り込むがよい と

自分でいったか 誰かに言われたか

ゆくさきもわからぬまんま 舞台に出てしまって

右往左往七転八倒気分なのに

さも何か 考えてきました的に うねうねぐなぐなと 舞うておる わたくし

気づいたら 鼻はすこぅし 通っていて

からだが 布団のなかで アンモナイトのように ぐるぐると まるまって おりました

なんだ 夢か

ほっ

目が覚めたら また 眠れなくなって

いっそ アンモナイトならば 電気羊の夢を見るか…などと

いかにも 物知り風に つぶやいて

電気羊を想像しようと試みる

…あれ まてよ?

アンモナイトが 電気羊?

違うぢゃ!

電気羊の夢を見るかどうか言われてたのは「アンドロイド」ですがな

ば~か ば~か

いろんなことが 混在混同混沌

なんか こっぱずかしい

みなさんも 間違いやすいかと思って 敢えて 言ってみましたが

だれも 間違わないか…

関係ないけど

熱っぽいとき アンモナイト化石を おでこに当てると 気持ちよいです(砂岩や 泥岩より 硬めの石は たいていきもちよい)

手拭いの行方

2017 年 9 月 9 日 土曜日

ばあちゃんの名前いり昨日 パントマイムお師匠 はとちゃんまんちゃんちから 辞したあと

あれれ 持ってきた手拭いのうち 一本が 見当たらないぞ と 気づいた

いやいやまてよ リュックに ぐいぐい押し込めたから 

奥の方に入ってるかも…と 思いつつも

使うつもりでいたやつ

そんなしたには 入れてないはず と 

浅く がさがさ 探してみたものの

ない

まぁ ありふれた 年代物のやつ

何本もあるし

柄が 気に入ってる…て わけでもないけど

かつて ばあちゃんが 踊りならっているときとか

何かに 用いていたらしく

「とし子」て 書いてあるやつで(本名「トシ」なのだけど 「子」が流行りだして 通称に 自分で つけてみてたらしい)

やはり そのあたり 愛着ある

んで はとちゃんに メールしてみた

手拭い 落っことしてないですかね?なんてね

見当たらない てことで

あとで あらためて 荷物すべて ほじくりかえしてみよう と 切り換え

人との待ち合わせもあったので

そそくさと 電車に乗った

んで 目的駅について

出すもんだして…と トイレにいったらば

あらやだ

手拭いが パンツと スパッツの間に 挟まってました

むむむむむ

はとちゃんまんちゃんちで トイレにいくとき

ぽっけのない 寝巻きみたいなもん 着てたから

手拭いを 首に巻いていたのだけど

それ 落っこちて 挟まったのか?

以前も 人の車に乗っけてもらって 

食事など しにいったのち

髪留めが なくなってることに気づいて

食事どころや 駐車場や 車のなか 探してもらったのに 見当たらなくて

ああぁ なんて 諦めたら

パンツとスパッツの間に 挟まってたこともありましたっけ

なんなんだまったくよぉ

失せ物は まず パンツとスパッツの間を 探せ!てことか?

間抜けですんまへん