‘ねこ周辺’ カテゴリーのアーカイブ

蜜月野郎めら

2017 年 10 月 8 日 日曜日

様子うかがう背中合わせ尻尾合わせ

昨日の朝

電気つけっぱなしで 二度寝した あんちゃを

廊下から じっと 様子うかがってた

階下に降りたとたん

ひたりっ と 傍によってた

今朝も 尻尾合わせで 茶の間におった

ずううっ と 蜜月でおれよ

めんこちゃんたち(兄まで含んでて どうかと思うが)

毛玉来たりて

2017 年 10 月 6 日 金曜日

毛玉まるまる

朝晩 息が白く見える日が 増えてきた

毛布を出した

未明 毛玉がやって来て まるまった

秋深し

ほだされる

2017 年 10 月 4 日 水曜日

ま 相手がどうあれ 好きなもんは好きだただ 小寒いからなのだろう

人肌くらいの 温かさが 欲しいだけなのだろう

わかってるのに

求め 好かれてるとか 勘違いして すり寄って

逃げられる

でも とめられない この 気持ち

勝手なのは お互い様

相手がどうあれ 好きなもんは好きだ♪

…いやはや 猫の話 してんのに

人のことだと思われて 慰められたりして

いや…相通じるところありますけどね

そこんとこ 大丈夫ですから

気ぃ まわさんでくだされ

ひとみしりうし

2017 年 9 月 25 日 月曜日

水を飲む牛どうしていつも こぼれ水?きょろきょろ確認もうだいじょぶ落ち着く

お久しぶりさんたち 帰宅のち

すぐに姿を表した ひとみしり うっし~(九歳くらい猫♂)

あの びくびく加減は もう 今さらどうにもならんのだろうね 難儀だね なんて いいながら

めんこめんこなどして

うるさがられる

おつかれさま

賑わい前の 静けさ

2017 年 9 月 24 日 日曜日

賑わい前の静かなひととき

昨日 お久しぶりさんが ど~ん♪と やって来る前の

そんなこととは露知らず…な うっし~の

静かなひととき

そのあとの 狼狽えぶりが ものすごかったので

あとから振り返って

すまぬすまぬ といいながら

可笑しくて 可愛らし

花火周辺

2017 年 8 月 11 日 金曜日

むむむ?この音なにっ?瞳孔開いちゃって 耳寝ちゃって花火がどーん昨夜は 

御近所 アルプス電気の 花火大会

始まる ちょ と 前

なんとなく 不穏 てのを キャッチした 牛太郎

一発目 上がった音で 

んも 焦っちゃって

瞳孔開いちゃって

尻込み

右往左往

わかりやすく 狼狽えて 駆け出してしまった

わしらのせいじゃないか すまんすまん などと

その 汗でも 浮き出てるような背中 見送った

その後

縁側に 母の 車椅子 無理矢理押してって(狭い)

「柱(応接間前の ひさしを支える柱)邪魔」とか 言われつつも

まぁ まぁ 楽しげな母

よかった よかった

花火周辺 悲喜こもごも

国際猫の日とはいいましたが

2017 年 8 月 9 日 水曜日

眠る天才昨日 国際猫の日だったのですて

うち 毎日 猫の日みたいなもんですけど

猫と暮らす人は 大抵そういう感じでしょうけども

まぁ それはともかく

愛され続けろよ

猫らよ

こことこ うまく睡眠とれないので あやかりたい わたくし

2時の ちくちく時計

2017 年 7 月 19 日 水曜日

ちく と あむ容赦なしなにしたってめんこいのだが

昨夜 電気つけっぱなしで 寝てしまってたら

2時に 目覚まし

明るくしてるのならば ご飯の準備など お手のものであろう…と 言ったわけではないのだが

牛太郎さん

迷うことなく 爪出し 猫パンチ

スヌーズ機能で ちくちくちくちく 刺したあと

あむっ!

容赦ありませんで

あぁ 電気つけっぱなしで すんまへんでした なんて

謝ったりもしながら

ちょ とだけ おやつタイプ かりかり 差し上げたが

こんなこと しちゃうから

御せる…とか 思われてんだな

御されてうれし 猫下僕なんだけどさ

木下藤吉郎的牛太郎

2017 年 7 月 14 日 金曜日

温めてくれまして蒸し暑いと

よろよろり と 歩いては

そこいら中 お構いなしに

行き倒れみたいに のさり と 寝転がる

牛太郎

寝返りうって

わたくしの 室内草履の上へ…

あったまってまして

木下藤吉郎的 牛太郎の 夜

おあつうございました

2017 年 7 月 2 日 日曜日

のさりほややん

うっし~が 無造作に

あちこちで 行き倒れみたいに のさりと 横たわる日

舞台のための 製作物は

蒟蒻芋の 植え付けやら

洋間の 敷物がえやら

おさんどんの 支度やらの 合間合間で

遅々遅々遅々遅々遅々…なる 進行ぶりでしたものの

ま 週末のことだし

また 翌日以降の わたくしに 頼むぜ

なんつって

ホヤなど買いに出掛けて

ついでのふりして ヱビスさま 購入

今日はもう 作業は 締め

乗りきった皆様と共に

乾杯♪