‘ねこ周辺’ カテゴリーのアーカイブ

猫が猫柳を噛む

2021 年 2 月 9 日 火曜日

食いしん坊がおる

猫が 猫柳を 噛む

美味しくなかったとわかったようだけど

わたくしが 手にしたものは

すべて 自分等の 食べ物だと 思うなよっ!

携帯電話まで かぶりつく 食いしん坊がおる

We will lock you!(rockじゃないよ)

2021 年 1 月 24 日 日曜日

うぃーうぃるろっくゆーWe will rock youならば クイーンですが

わしら あんたらを ゆさぶっちゃるけん…てな意味ですね

どこの方言だこりゃ!?

ま それはさておき

我が家では We will lock youつう 感じですか

猫らが 何かやろうとすると やって来て 動きに鍵かけてくる(今も 明敏携帯電話持つ手の上に 一匹おる)

lockかけてくる

そのたび クイーンの この曲が流れてしまう

まぁそれでもそんなロック外し外し

年賀状「あけましておめでとうございます」部門

残すところ あと 200枚となりましたる

それ終わったら 本文部門

本日中に 入れるかなぁ

珈琲飲み終えたら 買い物行って ばんげの支度前に やれるかどうか…だな

のろのろりろり~

集中してみたものの

2021 年 1 月 23 日 土曜日

昼御飯マッサージオイルだけど 掃除に用いる

母との 昼食終えて

父の 経管白湯 装着して

母の 昼寝助太刀して

「痛いよぅううぅ!」と もっとさすってくれろアピールの 叫びを 聞き流し

猫らも 入れぬ 応接できぬ応接間に 籠り

ピアノの上で「あけましておめでとうございます」書き(上に乗っかってかいたわけじゃないよ)

なかなかに 集中できまして

父の 白湯 終了頃合いかな?のあたり

300/700枚 書いたとこで

一区切り と 部屋を出たら

なんやら 不穏な 動きの猫ら

辺り一面 すずめっこさんのらしき 羽根 散らばり

うあああぁ

やりましたね

捕獲した すずめっこさんで 運動会…とほほ

しかも 父の 経管白湯の 滴下が ちゃんとできておらず

ほぼ 白湯が 残っており

やり直ししたのち

新聞紙 湿らせて ぶん撒いて お掃除

その後 隙を見て ずたぼろ 亡骸を ぶん取り

畠に 埋めて 弔い

己だけのことに 集中すると

よろしからぬことに 気づくのが 遅くなるってな いつものパターン?

いやいや まぁ そんなこんなな 一騒動も

暮らしのおかしみ てことで いい

すずめっこさんにとっては おかしくもなんともないわね

すまぬ

野生の ひとこま てことで こらえてくれろ

かわりばんこ?

2021 年 1 月 23 日 土曜日

乗るな!今朝もはよからお邪魔

一匹 退けたら

また 一匹

かわりばんこなのか?

でも 挫けない

年賀状「あけましておめでとうございます」部門

引き続く

かつては「今頃何やってる?世間はもう とうに『寒中見舞い』だよ」なんていってた母も

「ここまで 遅くなってんだから 無理なく焦らず(自分のお世話もしてね)」なんて のんびりのろのろなることを 後押しするようなことを言っとる

ほんとに 出すつもりあるんか!?ですが

出します

お年玉年賀の番号も ちゃんと 調べずに出します

今日は どこまで行けるやら

のろのろり

犬的

2021 年 1 月 21 日 木曜日

プラゴミ好きな うすだーぷらこにゃんこ仔っこらのなかで

やたらと プラゴミが 好きなものがおる

お気に入りの 形があるようで

それを探すために プラゴミ資源袋を ひっちゃぶく

おろしたての 資源ゴミ袋が

すぐに ずたぼろになってしまう

それを防ぐため

中身の見えない 蓋つき ゴミ箱 買っちまった

それから しばし おとなしかったものの

代わりに 冷蔵庫につけてる 磁石を 使おうと思ったか

ハイジャンプして

貼り付けてある お手紙やらなんやらも ぐしゃめしゃに 落としたりしはじまった

くうぅ

時々は プラゴミで 遊ばせてやらねばな…と

ゴミ箱から出す

猫の言いなり…下僕の役目

自分で 放って 追いかけ

ドリブルよろしく 廊下行ったり来たり

…が しかし

出発点は 概ね わたくしの足元

爪が突き刺さること 多々あり

痛くて痛くて

あっちで やれやっ!と 放った

…らば

自分一人でやるより

わたくしに 放ってもらう方が 愉快 と 思ったか

放った プラを 追いかけ 滑り込み 蹴散らしたあと 咥えて

わたくしのとこに 持ち帰るようになった

犬的?

午前中 お手紙かいたり

荷物梱包せねばならんかったのに

お構いなしに プラゴミ 咥えて 荷物やら手紙やらなんやら 飛び越え…るつもりだったか

すべてなぎ倒して わたくしの手元へ プラゴミ 咥えてきた

ううううぅ

やめれ~!と 叫びながら

なん十回も 繰り返す始末

なんてことない 作業に

午前中いっぱいかかってしまった

とほほ

まぁ これも 幸せ楽しい暮らしのひとこま

年賀状描き 最終行程に 入るのは 午後から…だよ

気持ちきりかえうまくやりたい

2021 年 1 月 19 日 火曜日

うしたんめんこ母の 夜中の 痛み訴え 加速

メガホン(ベッド枠に ぶら下げてある)で 叫ぶ

留守番電話に 叫ぶ

電話かけて呼ぶ

しっこ助太刀は あんちゃを 呼ぶものの

それ以外に さすってほしいときは わたくしを 呼ばるようだ

薄情娘 それを 寝物語に聞きながら うとうとしたまんま

しかし ふっ と 枕辺で 牛太郎

小腹すいたのだが…と ちくちく 時計に 変身する寸前

その様子に

うっし~ったら いっつも めんこちゃん♪などと

糖度300倍増し増しな 声で 起き上がって 写真など 撮ってみたりして

ああぁ…

すまぬ 母よ

ぞんざいだけど 背中さすりに 行きました

この「なんだよなんかいもよぉ ちっ」てな 安易な ぶつくさ感情を

否定せず まずは受け止め 手放し 切り替え

もすこし 柔らかな気持ちで

辛かろうに とりのぞくことできなくてごめんごめん…なんてな

ゆくゆくは

透き通る 天使のような気持ちになれたらよいのだけどね

…まぁ まんず 無理だ

でも ぶつくさ言うても やってゆこうと思うよ

なるべく ぶつくさしたくないので

せずにいられる心持ちの ご機嫌の取り方 工夫してな

余計な働きばかり一生懸命になっとる 母の脳細胞の一部も

切り替えうまくなってくれろ~!!!

すこしはできたのさ

2021 年 1 月 17 日 日曜日

かわかすだーちゃんパレット本日の 年賀状作成は

色入れ 第六行程に やっとこはいった

しかし 500/700どまり

飯台に 並べた 塗りたて200枚

乾いたら 残りの 200枚 やって 一区切り…と 思って

一旦 珈琲休憩 と お湯沸かしてたら

どぅっ! と くぐもった音

振り返ったら 外から帰った にゃんこ

年賀状の上に 飛び乗り

なんかたべものあったらうれしいなっ♪てな風に

ぴゃ~♪などと 一鳴き

そんなに 泥足ではないとしても だ

やめれやめれやめれ~!と

静かに焦りつつ 抱き上げ下ろす

…というのを 数回繰り返すことになり

ううぅ

ただ どかしたとて なんの解決にもならないの わかってますとも

ちょいと おやつ的なものを 差し上げたあと

作業に戻ろうと思いきや

あれれ?

さっきたっぷりあったはずの インクが なくなっとる!

蒸発?

しかし よくみたら パレット的に 使ってる お菓子の缶の蓋の かどっこ

錆びて 穴が開いてた

そこから 漏れだしたようで

敷いていた タオルが 素敵な ホルベインドローイングインクスペシャルグリーンに 染まってた

ううぅ

気を取り直して 新しいインクを と いったとこで

父の部屋から うめき声

行ってみたれば

滞らず おでました うんこさん

しかし お襁褓の ズレから 気持ちよくない風に 漏れてました

んがぁ!

このゆるみは わたくしの 装着のせいかもな

緩く装着したのではなく

漏れぬようにしっかり と やり過ぎて

父としては いづくて 自分で緩めちゃったらしい

ああぁ すまぬ

しかし 滞らず出てよかったよ

しかも もしかしたら…と 漏れ防止シート 敷いててよかったよ

そう すべて よかったんだよ

良い区切りのきっかけだったよ てことで

作成継続は まるっと お仕舞いにして

お襁褓交換 に 立ち向かいました

…立ち向かう てのも 妙な言い方なのだけど

まだまだ 手際良くできんもんでね

えとえと これはどうしたらいいんかな なにをまずやったらうまくいくかな!?なんて

毎度毎度 べらべら 喋りながら やってるもんで

父も 何やらかし始めるんだ!?てな 困惑顔になったりする

でもそのうちもっとうまくなるからねっすまんねがんばるねっ なんて ずっといってる

呆れたり ムッとしたり

その日によっていろいろだけど

そんなやり取りできる幸せを 改めて 味わってもおるです

お尻拭きペーパー消費削減への道 地道に ゆけ!

ああぁペーパーアート

2021 年 1 月 14 日 木曜日

ペーパーアート…トイレットペーパーで

ペーパーアート的なもの こさえるやつがおる

補充しやすいから て ここに置いとくの

もうやめた方がいいかな

とほほ

本日のミッション(なし崩しあり)

2021 年 1 月 14 日 木曜日

あさごはんミッションなし崩しありわらわらわらわら匂いを嗅ぐだけ

母と 朝御飯の後

さぁて 本日のミッション と

書き出す

自分への 引き締め戒めのため

奇跡的に 昨夜 諦めていた 風呂場の お湯が出て

溜めまくり 洗濯もしなくちゃ!と 欲張り 箇条書き

…てとこで 雨など降ってきましたけど

かまわずやるか?

いやまてよ 本日の 母の デイケアでの お着替えとか 明日の「あ♪のねの会」コンサートの チーム衣裳 絶対 あせだくだくになるはずだから それが 出てからの方がいいか?なんて

すこぅしずつ なし崩しずれて行く

無理はするまい

なんつうても 明日の ステージへの 体力温存が 最優先だい

珈琲でも 淹れてから ゆるりと動こう(←またそうやってだらだらしてどたばたをまねくのだが)

しかも さてと と 書き物をしておこか と 広げたら

毛のものたちが わらわらわらわら…

なんもせず 毛を撫でながら 珈琲を 飲む

贅沢な時間だわね

とほほ

でも たのしうれし猫呼吸時間

防止できなかった

2021 年 1 月 10 日 日曜日

うしたろうめんこい水道出てくれろ

未明 3時過ぎ

ぷっすり時計(今や ちくちく…なんて やさしい爪のだしかたでなくなっとる!)うっし~に 起こされ

食べ物差し上げ と 己の ついでトイレ

湯タンポ入れ直しのときは

まだ 水が出てた

しかし 二度寝 三度寝ののち

8時半頃 水道が 出なくなった

凍結防止の ボイラースイッチ 入れてたのになぁ

もっと 高い温度設定じゃないと いかんかったなぁ

わずか ちょろちょろり 出てるから

そのうち 出るだろ と 思ってたら

こんだぁ ボイラーが へんな点滅

もしやこれ 空焚きになるから スイッチ消せ とかいうやつかな(説明書が もう見当たらない)

うううぅ

まぁ 今んとこ たいした困り事はない

このあと お襁褓がえにまつわる お湯は

湯タンポの中味沸かしなおしとか

風呂の残り湯 汲んで 温めるとかで なんとかなろう

お昼辺りまでに 融けるといいけど

どうなんだろなぁ

年賀状 描きやら 拭き掃除や 洗濯もできないかも~ なんつって

だらだらする理由を 探してみたりする

ま やれることやりますさ