‘だれかのさくひん’ カテゴリーのアーカイブ

滑り込み

2021 年 2 月 23 日 火曜日

サマショール購入いたしましたる味噌のパンフレットにかいちゃった

本日 出掛ける予定だったあんちゃ

前の晩に 何時に出掛ける予定なのか とか 確認したら

やらなくちゃいけないこともあるし「出掛けないことにした」とな

その瞬間

んだらば わたくし出掛けたい!よいかな!?と 言ってしまった

「えっ?ど~ぞ~」なんて 軽く言ってくれたから

その場ですぐ ネット予約

福島フォーラム『サマショール ~遺言 第六章~ 』

夜 父の もぞもぞ落ち着かなさもあって

若干 寝不足ぎみではあったのだけど

出掛けたい時間の寸前に 父の うんこさんもお出まして

ちみっと それが ゆるめで 心配がないわけではなかったけど

今日 行かないと 今しばらく 巡り会えない!と

えいやっ!と 出掛けた

満席(ひとつおきに空けて座ってるけど)

のっけから 画面がにじむ

一昨年 お話聞かせていただいた 飯舘村の方々も 出ておられる

今週末 仙台YWCAに来ていただく 河合弘之さん(弁護士であり『日本と原発 4年後』の監督でもある)も 登場してた?

いきなり もぎ取られる それまでの暮らし

終わることができない 原発事故後のこと

「隠し伝えない」国のやり方を 越えて

正しく知って

その上で 選びとって行けるようになればいい

「放射能が効く前に 死んでしまうからもういいんだけど」

「こどもたちを すくう 守ってゆくのは 大人の役目だから」という おんちゃんたちの ことば

今もそこで暮らしながら

記録し続けること

その記録を伝えること

諦め 忘れ 受け流してはいけない大事なこと

改めて 受けとる

共同監督の お一人 豊田さんと お話しすることができた

宮城でもやっていただけるよう 動きます!とか 大それたこといっちゃったけど

やるよ

動くよ

仙台フォーラムへの リクエストだけでなく

また何らかの形で…ね

お名刺 いただいたのに

お渡しできるもの なんもなくて…ていったら

ひっぽの元気な味噌の 未弧ちゃんの おともだちで…とか言ったからか

そこにあった 「ひっぽの元気な味噌」パンフレット つまんで

「んじゃこれに 連絡先 書いてください」なんていわれて

書いちゃったよ

すまぬ 未弧ちゃん!

アフタートークで 豊田さんと共に お話ししてくださった 「モニ爺」さん こと 伊藤延由さんのお話も いいなぁ

宮城県 ただのお隣さんで 遠い土地のはなしとか

過去の話とか 思ってちゃいかんのよぅ

中国的新年

2021 年 2 月 11 日 木曜日

ばんげの 父経管栄養のあれこれ

あんちゃにたくしておったが

久々の 管引っこ抜きやら

再び 漏れ生じて

全取っ替え 発生

んあああぁ…

なんか どこにも誰にも 怒りたい気持ちじゃないのに

怒ったような 態度やらことばやら

がすがすごすごす!と

やらかしてしまい

うなだれり

そんなとき

大好きな 李 子柒 (Liziqi)さんの

中国的 新年の あれこれ…の 動画のおしらせあって

観てるうちに

澱が 沈んで行くかんじ

すこうしだけ 澄んだような

…ほんのすこしだけね

うん

いやになっちゃったわけじゃないんだよ

喜ばしい気持ちで 動けなかった自分のそのときの気持ちが 嫌だったんだよ

明日また

ゆるやかなきもちで

おいしいもの

たのしいこと

つくってゆくんだ

ねたらなおる

その程度

りますたー!

2021 年 1 月 27 日 水曜日

ヒッチャーあんちゃが「ほれ 君も好きだったよね」と チラシ みせてくれた

近々? 仙台の チネラヴィータでやる『ヒッチャー リマスター版』

うおおおぉ!

これは 公開されたのを 東京の映画館で観たあとの あんちゃが

「これはちょっとなかなかだよ」と

テレビの 深夜映画でやるのだったか ビデオで持ってきたのだったか

一緒に 観た

ぎぃやあぁ!などと 叫びながら 観た

うるせぇなぁ てな 表情で こちらをちらりと見つつも

「すごいべ?」てな感じ

いった通りだろ、と 満足そうでもあった あんちゃ

げげげ 場面も 多いものの

悪の立場の役の ルトガー・ハウアーに ぞっこん惚れたわたくしでした

大好きな ポール・ニューマンにも ちみっと 似た感じの くちのあたりとか

「誰か俺を止めてくれぇ」てな 台詞

吹き替えの声ではあったけど

それからしばらく 何かにつけ

真似ていったっけな

リマスターか

一昨年 亡くなってしまったとか ルトガー・ハウアー追悼の気持ちで

泣くような映画でなくても また 泣いてしまいそうだ(実は はじめてみたときも 泣いた…なんなんだ!?)

観たいな

うまくタイミング作れるかな?

チラシみて はかはかしてる わたくしを にやにやしながら見て

「君の好きになるポイントって 独特の変なおっちゃん多いけど 名優っちゃ名優だよね」なんて

失敬なことを言う

なんとでもいえ

だれもおれをとめないでくれぇ だ

くうぅ

にしぴりかの映画祭 堪能♪

2020 年 12 月 26 日 土曜日

メディアテーク堪能ここで食べちゃダメ が 二度言われているお外で弁当

本日の お出掛けは

お久しぶりの「にしぴりかの映画祭」でした

昨年は 父の 入院やらで 心ざわざわとか

あんちゃのお出掛けと重なって ゆけなかった

今年は 映画祭自体が 開催危ぶまれたものの

時期を変え

場所を変え

感染予防対策万全を期しての 開催

えいやっ と うちのこと あんちゃに任せて(整えどころは ちょいと整え 期待しすぎず)

えいやっ と お出掛けに踏み切った

唇に ヘルペス的なものが 出ていたり

口内炎も 治りかけだったり

昨日の 保育園 クリスマス会で お楽しみパフォーマンスした時 ちみっと 座骨あたり みりっ としちゃったり

若干 寝不足だったりしたものの

久しぶりの なにかのついでではない

まるっと 己の楽しみのための お出掛け…てことに うきうきわくわくして

ずっと 目と心が らんらん♪してた

久しぶりの 今村彩子監督や

にしぴりかの映画祭の スタッフのかたや

デフキッズクラブの ガメラさんにも お目にかかれて うれしい

今村監督の『友達やめた。』

またもや ここまでやるかい!?な まっすぐさ

でも 友達 って

あるていど 知らんぷりしたり流したり諦めたりするもの…と 思ってしまい勝ちだけど

もしかしたら それって その人そのものを受けとることとも違ったりするよね?

あなたのここを こう受けとりました そこは すきです ここはいやだとおもいます…そんなことを やったりとったりしながら

離れたり寄り合ったりすること

早急に 線を引いてしまわない

切り捨ててしまわないで

揺れながら ゆくこと

いいなぁ

しかし アスペルガーとかいうけれど

病名 貼り付けることで 何か よいことあるのだろうか

誰にでもあることで

でも 重きを置くことの 比重は それぞれ違うはずなのに

多くの人と 違う というだけだよなぁ ともおもう

だからこそ 受け流さず(受け流せず)まぁちゃんと きちんと 向き合って

きれいにまとめて何かを語らせようとせず解釈を貼り付けずありのままに 映し出された この映画を観て

多くの人は

まぁちゃんの中に

彩子さんの中に

「あっ おんなじ」てな あれ これを 感じるだろな

そして 土屋トカチ監督の『アリ地獄天国』

いやはや 実名 アリさんマークの引越社の すんごいブラックぶり(撮影当時)

当時の上司 らコントか!?と 思うほどの こてっこての 柄の悪さ

小・中学生男子に いたな こういう 喧嘩ごしで 威嚇してくる 「やろこ」

口汚く脅したからって 己の 正統性が確立されるわけでもないのにねぇ…

そんな やろこやーさんまがいの 人よりも

抗議受けて 質問されても 無言で 撮影返し?してる 会社側の人

かつての オウム真理教騒ぎの 映像を 彷彿とさせて

ちょっと ぞっとした

引越社に限らず

会社の決まりだから と 我慢してる人 いっぱいいるんだろな

そういう我慢はよくないんだよ ひとりでも 闘うための 手助けをしてくれる組合もあるんだってよ

見て見ぬふりは いじめや ブラックの加害者がわに 荷担するのと おんなじになってしまう

伝えて行かねばね

命より大事な仕事などない

生きろ

殺すな

殺させるな

土屋監督の 個人的な 怒り哀しみ後悔が 滲んで

泣いてしまった

そして 泣き寝入りを増やさぬようしてゆかねばな とも 改めて思った

こんな時期なのに 開催してくださってありがとうございます

昼を跨いでの 上映で

気軽に お弁当食べることのできる場所が 外しかなかった てのが

ちょっと残念ではあったけど

コロナと共に あーだこーだと じたばたして

よりよいかたちがまた 見えてくればいいな

いい時間を ありがとうございますた

観入っちゃうなぁ

2020 年 10 月 11 日 日曜日

最近 新着案内が ご無沙汰だった

李子柒 Liziqiさんの 動画

今朝 お知らせあり

黒米とか 南瓜とか

秋の 恵みに 辿り着くまで

もしや 南瓜の葉っぱも食べてる?

やってみよかな

あぁ 観入っちゃうなぁ

たべるということ

いのちをつないで

よろこびをもっていただくこと

しみじみ

すすき投げ入れゲームが 素朴でお茶目で 素敵♪

大好きだ~♪

ありがと~♪

冷ます

2020 年 10 月 6 日 火曜日

金木犀をお題におはなかおる中山七里さんの本~♪

午前中

母の 東北アララギ会 会誌『群山』歌稿 助太刀するんだったよ!と

ちみっと 寝坊させてしまった 母 叩き起こし

朝御飯の後

助太刀 開始

いやはや またもや 母ったら うぢうぢめそめそ

似たような 病だれうた…

今の素直な気持ちなのかもしれないけど

も少しなんとかならんのか?

気持ちの風通しよくせんとな…と

よそさまの うたを紹介してみたり

庭の 金木犀など 一枝切って

瓶に 挿してみたり…

心静かにゆるりと助太刀のはずが

やはり やっちまう 鬼の助太刀

正しげなこと言って かなしませたくないのに

あとからあとから ちくちくした ごもっともさま 繰り出す 自分が嫌になる

「あんだには わがんないべげんとも…」と きたもんだ

あんだにはわがんねぇべ なんつって 閉じてどうすんだ!?どうせわがんねえべげんとも わかろうとするわかってもらおうとすることで想像力発揮することで 思いやったり 一緒にやっていけるだっつうの!母にはどんな思いで私が鬼みたいなこと言ってっかとか 言ったあとにこだん正しげなこと言えるたまでもねぇくせにっつって自己嫌悪に落ち込む私のきもちなんかどうせわかんないべ!とは思うけどそんなこと言って おしまいにするつもりねぇがんな!諦めねぇぞこんにゃろめ!

…なんつってな

また グダグダ並べてしまった

しかし 母も しまいには「はいっ わがりすた」と

「おだって」敬礼などする

はぁぁ…

たいした運動量もないってのに

疲れました感

洗濯物片付ける とか

明日の ズーム会議の アジェンダ 書きうつすとか

やろうと思ってたこと

後回ししちゃお

一日は まだある

一枝切るついでに 笊に 摘んだ 花を 横においといて

ちょいと 本など読んで ゆるりとする 昼下がり

7days book cover challenge Spinoff「画集」その七

2020 年 8 月 16 日 日曜日

ダリ自粛奨励の辺り

読書文化復活…と 誰かが 始めた

7days book cover challenge

もうそんな流れも どこへか 流れ去ったか

そんなノリ あったことも みんな忘れ去るであろ

しかし ぐるぐる流し続ける 一人流し素麺

もしくはメリーゴーラウンド

はたまた 走馬灯…午年女 もりあやこ

そこから勝手に派生させた

1テーマの 七日間

題して #7daysbookcoverchallengeSpinoff

今週の テーマは「画集」

七日目は

またもや 画集といっちゃ申し訳ないけどな

「DALI」諸橋近代美術館 所蔵目録ギャラリーガイド

幼い頃から うちにあった 美術大全みたいなんにも 載ってた ダリは

すこぅし 怖かった

音もなく ものだけ歪む 悪夢のようなものを見て 汗だくで目覚めた記憶

そのときの夢の光景ににていると思ったからか…

でも 長じてから

同時代に生きていること(美術大全に載るくらいのひとだから とっくの昔に故人になってたと思ってた)

愛情深いこと

面白がりなとこ

知るほどに

どんどん惹かれていった

そして更に

諸橋近代美術館を つくられた

ゼビオの 創立者 諸橋延蔵さんの 心意気やら

あの場所の居心地よさ からも

更に大好きになった ダリ

作品から というより

周辺から じわじわと 好きになっていった感じ

なんか 申し訳ないね

あぁ また いきたいなぁ

諸橋近代美術館

ミュージアムグッヅが また たのしい♪

7days book cover challenge Spinoff「画集」その六

2020 年 8 月 15 日 土曜日

宮芳平自粛奨励の辺り

読書文化復活…と 誰かが 始めた

7days book cover challenge

もうそんな流れも どこへか 流れ去ったか

そんなノリ あったことも みんな忘れ去るであろ

しかし ぐるぐる流し続ける 一人流し素麺

もしくはメリーゴーラウンド

はたまた 走馬灯…午年女 もりあやこ

そこから勝手に派生させた

1テーマの 七日間

題して #7daysbookcoverchallengeSpinoff

今週の テーマは「画集」

六日目は

「宮芳平 画文集 野の花として生くる』(求龍堂)

さほど 好きと思えた 絵でもなかったのだけれど

ミレーみたいな 絵かきになるなら 農業から始めるべきだ…とのアドヴァイスを 守ったとか

個人通信誌を 作ってた とか

語る言葉 とか

そんなあたりから 惹かれていった

学生時代 ふとしたことから 大学合唱団体の 演奏会ポスターを 描くよう頼まれ

ミレーの 落ち穂拾いの パロディーを 描いた

本当は 原画の 重たく暗く厚ぼったい感じを 描けたらよかったのに

色味の制限から

対極の 線画 カラーシート貼りにしたんだったな

描くほどに 足りなさを 突きつけられ

挫けた気持ちを 奮い立たせて 越える熱情も持ち合わせておらず

居たたまれなくなっていった

そんな心情を思い出す

だから余計に 描くことを貫いた 人を うらやみ

尊敬してしまうのだ

7daysbookcoverchallengeSpinoff「画集」その四

2020 年 8 月 14 日 金曜日

ひとりたのしむ守一のいる場所

自粛奨励の辺り

読書文化復活…と 誰かが 始めた

7days book cover challenge

もうそんな流れも どこへか 流れ去ったか

そんなノリ あったことも みんな忘れ去るであろ

しかし ぐるぐる流し続ける 一人流し素麺

もしくはメリーゴーラウンド

はたまた 走馬灯…午年女 もりあやこ

そこから勝手に派生させた

1テーマの 七日間

題して #7daysbookcoverchallengeSpinoff

今週の テーマは「画集」

四日目 早々に寝てしまいまして

またもや 本日二回 いくかな…です

まずは 熊谷守一もの 二点

『ひとりたのしむ 熊谷守一 画文集』(求龍堂)

『守一のいる場所 熊谷守一展 公式図録』(求龍堂)

たまらなく 好きになったきっかけはいつだったか?

豊島区千早にある 熊谷守一美術館にも 何度も 行った

何度も行ってるのに 毎回 道に迷う

でも 大好きな人に会えるから その道のりも 楽しかったりする

「守一のいる場所」展は 岐阜県美術館で 観た

大切な大好きなお友だち みおさんに 連れていってもらったんだ

だから余計に あたたかくて 大好きな 思いが 色濃くなったのかもしれない

一寸前 映画にもなったけど

観ることはできてない

守一さんみたいな暮らしができたらいいな と思うけど

別件で 何をか 成し遂げていないと

なかなか 世間が 容認してくれるような暮らしではないだろうな

ただ単に 藪のような 草木のなか

虫を眺めて 日がな一日おる…なんてねぇ…

いや それでも やってゆけるなら やってゆきたいさ

わはははは

7days book cover challenge Spinoff「画集」その三

2020 年 8 月 12 日 水曜日

鴨居玲自粛奨励の辺り

読書文化復活…と 誰かが 始めた

7days book cover challenge

もうそんな流れも どこへか 流れ去ったか

そんなノリ あったことも みんな忘れ去るであろ

しかし ぐるぐる流し続ける 一人流し素麺

もしくはメリーゴーラウンド

はたまた 走馬灯…午年女 もりあやこ

そこから勝手に派生させた

1テーマの 七日間

題して #7daysbookcoverchallengeSpinoff

今週の テーマは「画集」

三日目は

画集っていっていいのかな?迷った

「没後30年 鴨居玲展ー踊り候えー」図録 於 ステーションギャラリー

道化をモチーフに 描くことも 多かったようで

自己を重ね

更なる 高みへと 脱皮を繰り返そうと

やがては 剥き身となって 己の 皮膚を肉を精神を

そしてついには 命までをも削げ落としていってしまったような印象

見ていて ひりひりしてしまう