‘だれかのさくひん’ カテゴリーのアーカイブ

胡桃ベッド

2020 年 7 月 9 日 木曜日

素朴でいいなぁ長野の 美和さんが

「靴修理やさん(カバンやさん)の 夫人のお手製」てな かえるのキーホルダーを 送ってくれる てんで

楽しみわくわく 待ってたら

受け取った荷物の 項目が「食品」になってて

食べられるキーホルダーだったのか

写真で見せてもらったのより大きいのだなぁ…と

開けたらば

キーホルダーの 下に ベッドとして 敷いてあったのが

胡桃だったのでした

わはははは

そりゃそうだよね

うちのにわの胡桃よりも 大きくて 白っぽくて

きれいなものばかりだ

キーホルダーの 金具

小学校の頃は 全部これだったよなぁ

今となっては 懐かしい形だ

名前までいれてくれてた

なんか じ~んと しちゃった

携帯電話の 充電コードに ぷらぷらさせてみる(ネパールフェルトの 謎の 蛸宇宙人!?と一緒に)

ありがと~♪

あぁ そうだった!と 思い出す

2020 年 7 月 7 日 火曜日

芭蕉の湯願いが叶う竜神さん願い叶うぞめんこいこけし手拭いも

昨日の タップ稽古のあと

利府街道から 松島に抜ける道を 行ったのだが

その途中にある「芭蕉の湯」

気になりながらも

一度も 寄ったことないので

思いきっていってみた

ざわざわしてなくて

こぢんまりと のどか

観光地 松島だけど

賑わいの辺りから 大分 山道 のぼったあたりだし

平日の昼間だし

ゆるりと 浸れました

炭酸泉100%を 熱した お湯なのですて

成分からいって

のぼせにくいとかあるらしいのだけど

正式に「美肌の湯」と 名乗るには

ちょいと なんにゃらかの成分が少ないのです…てなことを 正直に 出しておられて

微笑ましい♪

お湯のなかで のびのび 関節ゆるめのばしできた

湯に腹這いみたいにして 背中呼吸したら

空気入れたとき ふうぅ と 浮いて

吐くと すこぅし 沈むのが 面白くて

暫し にやにやしながら 遊んでた

他に 洗い場に お一方しか おられなかったからできたのだけどね…怪しいやつめぇ(わたくしが)

んでもって ふんわり 宇宙規模に おおらかやわらかあたたかな 宮本悠合ちゃんの ねこびとさんやら めんこいこけしグッヅ 置いてあるではないの!

そうだ そういえば前に 顔本(Facebook)で グッヅ置いてもらえることになった とか いってたんだったな

そうかそうだここだった

重要情報の 大事なことをいつも忘れる…とほほ

でも めんこいこけし手拭いも ゲットしたし

からだは なんとなく いい具合に 近づいたようだし

何よりの 空き時間でありました

7days book cover challenge Spinoff「海外ミステリ作家」その①

2020 年 6 月 29 日 月曜日

動物好きに捧げる殺人読本読書習慣拡大や

自粛おうち時間をたのしく…と 始まった

7days book cover challenge

そこから勝手に派生させた

1テーマの 七日間

題して #7daysbookcoverchallengeSpinoff

結構ハードな おうち介護 増しました

しかしこれ 携わらせてもらえるよろこびでもあって

そんななかで 本のことを 振り返るひとときは

結構な 切り替えや 潤い

次の一歩への 原動力や

出会い直しのきっかけ

まだ しつこく やったるぜ♪…てことで

今週の テーマは「海外ミステリ作家」

一日目は

「パトリシア・ハイスミス」

『見知らぬ乗客』『太陽がいっぱい』『殺人者の烙印』などで 有名な 作家さんですが

画像は『動物好きに捧げる殺人読本』大村・榊・中村・吉野 訳(創元推理文庫)

ちょっと マニアック

皮肉

予定調和やら

胸のすく サスペンスとも違う

ぢわり と 暗部に 刺し込まれる 刺のような気分

手に入れられるものは すべて 遡って 手に入れよう

これからのも 追いかけていこう!と 思っていたのに

惜しくも 1995年に 亡くなってしまわれた

映画『太陽がいっぱい』は アラン・ドロン臭が ちょっと 甘ったるく 重たい 行き止まりのような センチメンタルで あまり好きじゃないけど

原作の トムリプリーは 一作だけじゃなくて

シリーズもので 何度か 登場してくれるので

安心して はらはらどきどきしたり

次を待ち焦がれたりしてしまったっけな

しみじみ 青春の心持ちなど思う

ライブ配信観ながら

2020 年 6 月 29 日 月曜日

ごはんスクリーンショット

昨日は

局所的土砂降りと 夢のような虹の 買い物用足しののち

ゆるりと ばんげの支度と 経管栄養…のはずが

うっかり お出ましになってた うんこさんの

総取っ替え

これじゃ あと 襤褸シーツしかない!という 事態に 気づき

とりいそぎ ははとあんちゃの ばんげの支度だけして

防水シーツを 買いに 薬屋チェーン店に 車走らせた

行くと ついつい ついでに あれやらこれやら…まてよ それやらも買っとかにゃない?なんて うろうろして

19時過ぎに 帰宅

すると きのちゃんから メッセンジャーに「19:00見られるといいね」と メッセージ

あっ!そうだった 社団法人日本パントマイム協会の ライブ配信があったのだった!

大好きな お師匠はとちゃんまんちゃんはじめ 至宝の方々の 今だからこその 試みのかたち!

17:00からの しいなまんが 出る予定だった パントマイムライブ配信 見逃しちゃってたのに

これまで見逃したとなっちゃ 悔しさ マックス!

途中からではあったけど(光洋さんの 途中とこから)

取り急ぎ YouTubeチャンネル登録!

ありものご飯 並べて

食べながら みたりわらったりないたりじーんとしたり…

普段 舞台はなまものだから…と ほとんど 動画を公開したり してこなかった方々が

今だからこそできること

今こそやってみなくちゃ の 試み

そんな辺りにも 心うたれる

今この状況で

こんな心持ちで

受けとることができたことが

勇気に繋がる

生身で会えない寂しさはあっても

ダイレクトに 思いを受けとるよさもあるなぁ と 思う

ライブ中の チャットとか 舞台合間のトークとか

あぁ 離れてるけど そこにおられるのだね ここにいてみてるよ 思いは 傍にいられるよ♪なんて

繋がりを 思う

そしてまた きっと 会いに行こうと思う

そして 自分も 恥じずに 怖じ気づかずに 今の状況の 今の思いのまんま 向かっていこうと

また 思い 引き締まる

大袈裟かもしれないけど

希望を持って生き続けていこうと 思えた

お守りみたいにしようと はとちゃんと 北京一さんの トークのとこ スクリーンショット撮ったら

きのちゃんからの メッセンジャー着信の おしらせ ぴょこ て出たの 一緒に写った

ふふふ

ブローチみたいに 留めとく

温かな思いも 留まったまんま

ありがとうありがとう

7days book cover challenge Spinoff「写真」テーマ その六

2020 年 6 月 6 日 土曜日

もんちゃんの作品集読書習慣拡大や

自粛おうち時間をたのしく てな 思いから 始まった

7days book cover challenge

本文説明なし やら 一日一人お友だちにバトンを渡す とか

ある程度の ルールありましたが

これからは ゆるりと 自分しばりで 続けようかと思いましたる

題して #7daysbookcoverchallengeSpinoff

今週の テーマは「写真」

六日目は

昨日「二冊並んじゃいましたが」なんていったけど

今日は 四冊 並べちゃいました

もんちゃん こと 中村紋子(なかむらあやこ)さんの もの

『Silence』(リブロアルテ)

『潮目 フシギな震災資料館』文 片山和一良 / 編・写真 中村紋子(ポット出版)

『タムタムと、めぐるトワル』

『Daylight』(Photo exhibition @B GALLERY BEAMS JAPAN)

出逢いは「タムタムと、めぐるトワル」の ワークショップ

この すんばらしき企画の 仕掛人とも 知らず

なんか もんのすごく にこにこうれしそうにしあわせそうに そこにいて ときどき 写真撮ってる人がいるなぁ て 思った

縁側に 届く おひさまみたいな

そこに吹く風みたいな

咲いてるお花のような

そんな人 もんちゃん

いつも 光を 写してくれる

それは 影のない 光じゃなくて

潜むもの

含むもの

陰影を 包みながらの 光

命を 写しながら

仕舞うことをも 受け取っているような 深い色も 写している

温かな 光と

しんとした 水底を みつめる 眼差し

そこから 掬い上げられる ことばも

とてもとても 好きだ

『タムタムと、めぐるトワル』のなかに 気持ちよくて楽しくて♪と はしゃぐ わたくしの姿も ある

いつの日か「林と白の写真館」で 写してもらいたいなぁ て 思ってる

7days book cover challenge Spinoff 「写真」テーマ その四

2020 年 6 月 4 日 木曜日

笠智衆写真集読書習慣拡大や

自粛おうち時間をたのしく てな 思いから 始まった

7days book cover challenge

本文説明なし やら 一日一人お友だちにバトンを渡す とか

ある程度の ルールありましたが

これからは ゆるりと 自分しばりで 続けようかと思いましたる

題して #7daysbookcoverchallengeSpinoff

今週の テーマは「写真」

四日目は

『笠智衆 写真集 おじいさん』撮影=小沢忠恭 文=小田豊二(朝日新聞社)

写真家さんの 作品集としての 写真集ではなくて

アイドル 笠智衆さんの グラビアみたいなものかな

観ているだけで 穏やかな気持ちになってゆく

「美しい人」というと いつも 思い浮かべるのは

笠智衆さんだった

峠で一休み気分

2020 年 6 月 2 日 火曜日

付箋ふぅ

母の めそめそめ~ に

時折 励まし

時折 キツく 返し

時折 聞き流し

載せていただいた頁 に 付箋

七年分

おんなじような 病ダレの 歌

載せていただいてるのだな

倒れていない時の 花鳥風月に そよぐような 歌から

自分の病のこと

家族の病のこと

前向きになろうとしているとこ

取り混ぜて選ぶのがいいのかな

母に 訊いたら

「なんだがわがんねぇ」と きたもんだ

一瞬 んだらばやめちまえっ! の いつもの 爆弾 落としそうに ムッとしたものの

それでも やろうとしたことを 叶えるべく 助太刀すると言ったからには

諦めないぞ こら

霞む目を こすりこすり 新しい投稿の 清書は 終えたので

まずは キャロブココアでも 飲んで 休みなはれ と

労ってみる

「あ~♪甘くて んまい」と なごむ姿に

こちらも なごませてもらいつつ

あと また いい流れを 掬い上げていこうと思う

つられて 自分も よろしい感じに ほどけ流れ出せるように と

便乗している 心持ち

お手紙投函と 買い物でもしてくっか

七年分

2020 年 6 月 2 日 火曜日

がんばれわたくしたち本日は 母の 歌稿 助太刀

月々の 東北アララギ会『群山』への 投稿のための 新しき 十首を 清書する 見守り

新しいものと 取り混ぜつつ 過去 七年分の 投稿の中から 宮城県歌人協会設立70周年記念 合同歌集 へ 寄稿するために 十首選ぶ…のために

2013年の 入会したときから

七年分の 会報を 積み上げる

父が 取りまとめ綴じてある分は 揃っているものの

手が覚束なくなってきて 綴じずにいた 2018年もの

さらに 翌年また 入院して 全く 携わらなかった分2019年のは 何部か 抜けている…子らが ちゃんと まとめないからなのだけど

それらを 朝から あちこちがさがさ 探して

なんとか 揃えた

これだけで 一仕事 終えたような気になってたけど

こんなかから 拾うのね

ううぅ

入会して 初めての 投稿から ほぼ 載せてもらっていて

その夏に 脳出血で 倒れて

それでも 休みなく 投稿していたから(わたくしが 聞き書き 継ぎ接ぎ 代筆してた期間もあったけど)

結構な量

母が もうできない の 疲れた の からだいたい の 字がわからない のと

弱音と めそめそ 連打

書き間違い 多発

わたくしも 苛々 ちくちく 連打しそうなとこ

やるって決めたよね やろうね 拾い上げるのは やるから…付き合うって言ったからには とことんつきあうかんなっ!なんて

強気で 宣言

おのれの よわよわと めげそうになっている この頃の ぐにゃけ具合を

「お役目」の お陰で 奮い立たせてもらっているのでもある

すまぬ

頑張るぜ

弱気なのは仕方ない

弱気のまんまで

それでも ゆくのさ

ご~!

7days book cover challenge Spin off 写真編 その一

2020 年 6 月 1 日 月曜日

梅佳代さん出逢いと再会

顔本(Facebook)にて バトン受け取って やっておりました 7days book cover challenge

読書習慣拡大や

自粛おうち時間をたのしく てな 思いから 始まった この流れ

本文説明なし やら 一日一人お友だちにバトンを渡す とか

ある程度の ルールありましたが

バトン受け取りて 三巡目には

かなり ゆるく お友だちに バトン渡さんとか

内容周辺を紹介するとか

流転しておりました

出逢いと 再会

本をめぐって 誰かと 思いのやり取りができて

なかなかに 素敵な日々だったので

これからも ゆるりと 続けようかと思いましたる

題して #7daysbookcoverchallengeSpinoff

テーマに沿って 本に触れてみようと思いましたとこ

今週は「写真」

一日目は 『じいちゃんさま』梅佳代(リトルモア)

ファースト写真集『うめめ』(リトルモア)で 話題かっさらったかたですが

この じいちゃんさまが 大好きだ

何気ない 家族写真のようで

絶妙の 切り取り 焼き付け

じわん と あたたまる 胸のうち

家族に

命に

ものものに

できごとに

わぁ♪て よろこびとともに 見開かれた 梅佳代さんの 眼差しなのだろな

愛に満ちてる

おうちで踊る

2020 年 5 月 28 日 木曜日

パントマイムな役者 ゆみさんの シェアから 出逢った 動画

踊りだけ 切り離されてなくて

暮らしがあって

あたたかな 関係性も にじみでてて

幸せになるなぁ

ここでも そんな風に 暮らしていきたいなぁ て 思う