‘だれかのさくひん’ カテゴリーのアーカイブ

噂の「あやこがね」

2022 年 1 月 16 日 日曜日

あやこがねぱんぷくりんみきさーががが搾ってまんま茹でたのも入れて 茹でといた人参ごぼう干し椎茸と合わせて炊いたら出来上がりしあわせあさごはん豆乳は甘酒とともに

噂の「あやこがね」

呼ばれましたか わたくし?

いやいや 大豆の 種類ですって

早川エクセレントファームの じゅんじいさまが 育てた 

まさに 黄金なる 大豆

「一粒でも 無料配達すっから〜」なんてなこと 言っていただきましたが

地場産品 あぐりっとさんにて 求めましたる

早速 おからを〜と

うるかしておきました

翌日 つやつやの ぱんぷくりん♪

いつも たいてい「みやぎしろめだいず」で「こしぇる」のだけど

豆の違い わかるかなぁ?と

いくつか そのまんま茹でて 食べてみた

ほんのり甘み

主張が うるさくない感じ

「加工に最適」というのは こんなとこから来るのだろうか

おかげさまで 美味しくできました

搾った豆乳は 甘酒と合わせて飲んでみたりして

大豆の喜び 満喫

じゅんじいさま これからも心躍る食材 めんこめんこして 美味しく 育ててくださりませ〜♪

あぶらみーぷりーず

2022 年 1 月 15 日 土曜日

凧糸 太すぎた煮込んだあと 焼くのよ衝撃の んまさ母しょうゆ あんちゃみそ わたくしとんこつ

ついつい観ちゃう動画 増殖中の わたくし

その中の 食部門

岩野上幸生さんのが また 素晴らし

飲食店を経営なさりつつ

今まで 積み上げてこられた 経験と知識を

科学的な知識や

よろしくないやり方と いいやり方とを 実際にやって

丁寧に わかりやすく説明しておられる

自分でも やれるかな…と ついつい手を出すこと 多々あり

昨日は 疲れてへろへろしてたのに

焼豚に 手を出してしまった

素晴らしく出来上がっちゃったのよこれが

人生最高の出来映え!

…つっても 人生で 初めて こさえただけなのですけど

とろっとふわっとじゅわっと 脂身の 良さ 最大限に 発揮

あぶらみーぷりーず♪と 天を仰いでみました

動画の中で 幸生さんが「うわっ うんまっ!」て 作ったものを食べたときに ちと 大げさな感じで言うのだけど

まさに そんな風に 言いたくなった

これは 大事大事に 薄く切って 楽しんで

ラーメンに乗っけたりして 3日くらい 楽しもう と 思ってたものの

切れ味のいい包丁 使わなかったのとか

幅の狭い 豚ばら肉だったのとか…で

ゴツゴツ 3枚にしか切れず

後で 改めて 切ろう と 幅広くなっちゃったやつを よけとこうとおもったのだが

ばんげで お披露目して

幸生さんの 動画の話などしてるうちに

あんちゃが 一番分厚くて あと 何枚かに切り分けられそうなとこ つまみあげ

「お〜 ラーメン屋に出せるんじゃない♪」なんて にこにこ たいらげてしまった

なくなる前に ラーメンを と

本日昼に 用いるため 冷蔵庫に 入れといたのだが

朝 寝坊して 起きたらば

「あっ 残ってた焼豚の半分 朝ごはんでもらったよっ♪」と にこにこ いわれ

…くくく

美味しく召し上がれてよかったす…と ちみっと がっかりしつつも

残りの半分のやつ 細切れにして ラーメン上に 散らしましたる

それはそれで んまいものだ

美味しさに向かうため

美味しいと言ってもらうために 誠実に 仕事してゆく 幸生さんの その 心持ちの姿勢に 感じ入り

ついつい 雑雑で 憶測推測不思議発見♪みたいな 冒険ばかりしてしまう自分を

ちみっと 反省

まあ 冒険の楽しさも 交えつつ

時には「きちんと」 仕組みをわかりながらやってゆくのもいいものだ と 思ったのでした

観てしまった

2022 年 1 月 11 日 火曜日

テレビドラマとしてはなぁ…昨夜 久しぶりに 「テレビを 観よう」と 意思のもとに 観た

そういうの久しぶり

テレビごときに わたくしの 大切な時間を 拘束されるもんか…みたいな 妙な気持ちが 生まれて

時間の決まった 連続ドラマなど 観たくなくなったりしてて

その割には 携帯電話でちまちまと 動画観っぱなして 時を過ごしてて

なにやってんだ!?ですけど…

何観たかというと

comicが 好きすぎて はひはひしちゃってた『ミステリと言う勿れ』田村由美(小学館フラワーコミックス)

もう出来上がってる世界を 改めてドラマにするなんて いらんわ!と 思いつつも

菅田将暉さん 主演と言うし

これはまず観てみないことには と

すこし 斜に構えつつ おりましたる

構えた割には

風呂に入って うたたねしてしまって

はっ!と 気づいたら

放送開始から ちょいと過ぎてました

あほう…

んで 茶の間では あんちゃが 書き物してるみたいなんで

父の 介護ベッドと ベッド用テーブルと 小机との 隙間から 変な格好で 覗き見る形で 観てみた

腰にも 目にも よろしくない

もぞもぞ 体勢 変えつつ 落ち着かぬ観かたでしたが

…ふ〜む

いい役者さん揃えた感じ

しかし 

本で 読んだ世界が 素晴らしすぎて 比べてしまう

あぁ これはあの場面 とか 照らし合わせてしまう

役者さんが 役そのものというより

演じてます…なる距離感

そのものに乗り移るのではなくて 演技ってそういうこと?

その世界に 巻き込まれるような 力 期待しすぎてた?

出来上がりの問題ではなくて

観ている わたくしの問題だろうな

書き物してたと思いきや あんちゃも 観たらしく

「なかなか 面白かったんじゃない?」て 言ってた

まっさらな気持ちでみたら よいのだろうな

次回も 観るかどうか ちょ と 迷う

自分 めんどくせえ

毎日どこかに鯖

2022 年 1 月 3 日 月曜日

さばちタイのお菓子だとサヴァ

〆鯖熱に うかされ

しかし 流石に 毎日食べるほどの 財閥懐ではないので

鯖絡みの なんにゃらか

塩鯖

鯖缶

サバチップ

鯖プレッツェル…

「病気だね…」と さほど鯖好きではない あんちゃ(鯖缶味噌煮味なら食べる)

昼下り AGT(アメリカズ・ゴット・タレント)で 知って

やはり 何度も観ちゃう コートニーハドウィンの 

その後も追いかけながら

鯖プレッツェル ぽりぽり 一人で食べてしまったぞ

いや…でも このプレッツェルは あんちゃにすすめようとしたら

食い気味に「いらないっ!」て言われたのだがな

コートニーハドウィン 痺れる

彼女はまだ じゅうろくだってよ

素敵なまんま のびのび歌い続けてくれろ♪

動画沼

2022 年 1 月 3 日 月曜日

宝船十四艘年末年始  

はまってなかなか抜けられない 動画沼

はじまりは 好きでちょこちょこ観ていた アメリカズ・ゴット・タレント(AGT…ここからスーザン・ボイルが スターの道を歩き出した)や

ブリテンズ・ゴット・タレント(BGT)…ほかにも 何ヶ国か 同じシステムの オーディショん番組の 素晴らしき優勝者の 動画

しかし 外国語で

パフォーマンス自体 力のあるもので楽しめたものの

審査員とのやり取りの 細かいとこはわからず

次第に 足が 目が 耳が 遠のいてた

しかし トップタレントジャパン という それらの オーディション番組を 日本語字幕つけてくれてるのがあり

それ 観だしたら とまらない

なかでも ジョナサン&シャーロット という オペラデュオ(BGT)の めきめきと 進出してゆく 様子

そこから シャイで 自身がなくて 言葉もなかなか出せなかった ジョナサンが

着実に 自身をつけて

今や 世界でも 活躍する すんばらしきテナーの 歌い手さんになってて

んも 夢中で 彼の その後の 公式ページまで追いかけて

んあぁ

「誰か俺を止めてくれぇ」(『ヒッチャー』での ルトガー・ハウアーの 声色で)と言いつつ

朝から 泣き泣き 観てしまった

審査のシステムもわかってきて

ゴールデンブザーというのを押されると

準決勝とか 経ることなく 

チャンピオンズ てな 生放送に直行できるのだとか

審査員それぞれ 人柄が出てて

審査員別の ゴールデンブザー押した 動画もあって

いやはや

ほんと たいがいにせんと…

宝船 流しに行ってこよう

殊更に懐かしむ日

2021 年 12 月 25 日 土曜日

いちばん ばあちゃんのにちかいあじといえなくもなかったが丁寧な仕事

12月23日は ばあちゃんの 生誕記念日だった

「皇太子殿下(先代天皇)と同じ」が 口癖だった

そんな刷り込み

頭が 昭和のまんまだなぁ わたくし

豆炭の 炬燵だった 以前の家

冬場は そこに ちょくちょくぶら下がってる物があり

甘酒なのだった

さらりとしてるけど やさしく甘い ばあちゃんの甘酒

あれ以上に 美味しい甘酒に 出会えていない

今回「タイシの生麹」から つくったものは いちばん ばあちゃんのに近いかな と 思ったものの

やはり 超えることは無いのだろうな とも 思う

それは 注いでくれた 愛情や

そこに纏わる おおきくふかくゆたかにたゆたう 温かな思い出が 加味されているからでもあるだろう

ばあちゃんの「こしぇでけだ」湯たんぽくるみを 撫でたりもしながら

殊更に 懐かしむ日でもあった

つないでくれて ありがとう

早目にメリー

2021 年 12 月 11 日 土曜日

クリスマス礼拝&祝会頂いたお花本日は 午前中 仙台YWCA クリスマス礼拝&祝会

ここ数年 お馴染みになってしまった 祝会の司会と ちょこっと パントマイムわたくし

そして 手話グループの方々の 発表

石川眞奈美先生率いる フラダンス教室の ステージ

昨年 司会なのに フラを観て 号泣してしまうという 不測の事態…と ブログに さらっと 書いとったのでしたが

今年も 踊ってくださった 石川眞奈美先生

やはり お花が咲いたような

思いが じわりと伝わる 温かさに

じぃんとして 目頭滲む…むうぅ

なんだろうなこれは と 観ながら 考えた

動きの美しさだけではない

歌の意味を 手振りで伝える わかりやすさもある

しかも 自然の恵みを うけとりよろこび それを誰かと分かち合うように 受け渡そうとする フラの精神みたいなもの

ハワイ語が わからなくても

なんとなく 愛だ〜と思える 風が そこから吹いてくるんだ

世界を受け取って 感じて 伝えようとすること

それは こころとからだがひらくということ

ひらかれたところから 放たれる光は

そこに居合わせた人の 心をほぐして

相手をも 開かせてゆくということ

お花が咲いているなぁ と 感じたのは

今日 居合わせた人たちが みんな

そんな 光を 感じて ひらかれていたから

ひとりひとり みんなが お花なんだなぁ と

実感として 受け取ったからなのだな

日々 そこいらに 憂いやらなんやら いろいろあったとしても

そのひとときは 本当に 平和で 幸せな空気で

そうなふうに みんなで思えたらいいなぁ と しみじみと 思ったのでした

パントマイムも 手話も フラダンスも

思いを伝えるということ

通じ合うなぁ と しみじみしてたら

眞奈美先生 

昨年 わたくしが 号泣したことについて

「思いを受け取ってくださって 号泣までしてくださったこと ずっと 胸に また新たな気持ちで お稽古に励むことができたんです」なんてなこと 伝えてくださった

本場 ハワイでも 素晴らしい!と 認められ(何か受賞なさったとか)

フリーアナウンサーでも 茶人でも 確かなる世界を築いておられる方なのに

…いや そうだからこそ

こんな どさくさどたばたしたものの 涙の経緯さえ 

大事に 手のひらに包むように 受け取って 忘れずにいてくださるのだな

そんな 思い そして ことばに また 照らしていただいたのでした

帰宅して後 またもや ちょっとした どたばたどさくさあたふた あったものの

いや それもこれもまた 味わいの一つとして 楽しんで受け取ろう♪なんてなこと

思えた

いただいた お花 くんくんして

照らされた光のこと 忘れずにいようと思う

ちょっと 早目だけど

めり〜♪

観ちゃう動画

2021 年 12 月 9 日 木曜日

ついつい 観ちゃう動画

いくつか ご紹介してましたけど

最近増えた一つ

ドクターハッシーさん…こと 橋本将吉さんのもの

お医者で メディアに 出てるかたは 多いものの

あまり 好きになれず

本業やれや て 思ったりしてましたけど

この方は

人を救いたい!と 思って この職業につかれて

なるべくみんな 健康で楽しくいてほしいから!と わかりやすく情報を伝え

なにかしら 社会的に 問題があったとして 

ご自身の 知識で なんとかできるなら…と

それについて 積極的に 話をなさる

医師としての 役目の隅から隅までを 活かして つなげていこうとしておられる

本業でなさってることも多岐に渡ってるようだけれど

高齢者の方々の施設→それに必要な 総合医療→心がニコニコできるような 猫動画!?→医学生を目指す人たちを育てる医学生道場(応援の チャンネルも持っておられる)

すごすぎるってば!!

お仕事終えてから ライブもなさる

共に 会社を支えてくれた 片腕的なかたがが 体を壊されたとき

経営者として やり方がまずかったのでは と 即座に 勤務について 改善に動く

なんかもうね

好き

真摯で お茶目で

人として 素晴らしいな

今朝は「安楽死」についての 医師の立場としての 動画(2年前のもの)

泣いた

生きるのは大変だという覚悟を持って でも 一緒に生きていこう!という 思い

ぐっと 胸に 迫る

コロナの後遺症について とか

最近 多くなっている 病気についてとか

とにかく 予防につとめて 健やかに暮らしてほしいんだ!てな 思い

伝わる

よかったらみてみてくだされ

あたたまる ひらかれる

2021 年 12 月 4 日 土曜日

資料

資料

ぴーぷるらいつ…だか の ガーランドとらちゃんいい形の虎ちゃんだ精巧この蛙がまた よくてね素晴らしきケロ

仙台YWCA 企画「あなたの色は?わたしのいろは?〜性の多様性をめぐって〜」

ゲストスピーカーの 小浜耕治さん(にじいろCANVAS/レインボー・アドボケイツ東北)の ふんわり包むような 声

そして えらばれる ことばは
 
誰をも傷つけることなく ふわり と 届くやさしさ

特別な言い方をしているわけではないけれど

傷つくことを知った人が なるべく誰かを傷つけることなく 届けられるように と

多面的に 見て 確かめながら 長年 言葉を選び 発してこられたのだろうな という思い

ちくちくとした 鋭角的な 棘のない まるいことば

そんな印象

集われたのは 概ね 当事者という 気持ちよりも

よくわからないから 知りたい と言う思いの方が多く

はじめのうち 多少 身構えているようなところもあり

でも 小浜さんの 言葉に触れるうち

あたたまり

ひらかれてゆくような 感じが じわじわと 満ちていったのでした

参加者の方々が

次第に ご自身の言葉で 語りだし

他人事としてではなく

さて 私は…と 思い巡らせるようにして 帰ってゆかれる姿

いろいろでよいのだな と 背中を押してもらえたような…と 話される方の はじめよりも 明るんだような表情

得難くありがたいひとときであったな と

しみじみと 噛みしめることができました

企画打ち合わせで 初めての顔合わせしたとき

まだ「あの 個人的伝説の 小浜さん」と 気づく前に

素敵すぎて そ…そ…それ 触ってもいいですかっ!?と 思わず口に出してしまった フェルトの 蛙さま

本日ついに 記念撮影させていただいちゃいました

も一つ これも 小浜さんの 作品 虎さん

トランスジェンダー差別への 声あげていくぞ!の 決意とか(背中の 淡い 青と 薄紅は トランスジェンダーの 象徴の色だとか) 寅年である ご自身のこととか あれとか これとか

込められた思いが 隅々に満ちている この 実のつまりまくった 立体重量感

そして どこか お茶目

いきてる!!と 思っちゃいました

なんとも素晴らしや

これからも たくさんのひとの「ほっ」とする きっかけ 出会いを つなげていってほしいなぁ

和らぐ場を 作り続けてほしいなぁ 

ほんとにほんとに ありがとうございました

これからも よろしくお願いいたします〜♪

7daysbookcoverchallengeSpinoff 「性差 性別 性同 性違 性異」テーマ その⑦

2021 年 11 月 25 日 木曜日

チラシまた載せちゃう11歳の君へでーぶいでーです

こことこ 日にち あけてしまいがちですが
 
続けてます

#7daysbookcoverchallenge から 勝手に 派生させた

個人的 本の振り返り おたのしみ

#7daysbookcoverchallengeSpinoff

今回のテーマは「性差 性別 性同 性違 性異」

その⑦

もはや 来週に迫りました 12月4日㈯に 仙台YWCAで LGBTQ+に 関する 企画あり

ゲストスピーカーは わたくしのネタ的 話に 度々登場いただいてた 伝説の 小浜耕治さん(にじいろCANVAS)です

LGBTQ+に 馴染みのない方々に 知ってもらうために なんか 取っつきやすい本ないですかね?といわれ

やはり まだ見つけられてない「能町みね子」さんもの

すまぬ

また 別の機会に 発掘しときますで

整理整頓は 遅々と するつもり(嘘くせえ)

積ん読 サグラダ・ファミリア

もしかしたら 積ん読 万里の長城

一部 にゃんこの げろまみれ

転売もできやせぬ

さてと 今回のシリーズ最後になりましたが

ちと 特別

でーぶいでーです

あれこれ紹介させて頂いてる 今村彩子監督の

『11の君への誓い〜いろんなカタチの好き〜』(76分)

2018年制作

文部科学省選定作品

「耳が聞こえないLGBTの人たちは、誰かに相談したくても周りに知識や理解のある人が少ないのが現状です。」

「周囲の人が情報や知識を得ることで、当事者の気持ちが軽くなるぶぶんもあります。ろう・難聴LGBTの存在を知るきっかけになればと思い、DVDを制作しました。」とあります

今村彩子監督の 真っ直ぐに見つめ

思い込みで脚色することなく

寄り添い

よりよくわかりやすく伝えるために 編集しておられるのが

いつも 誰かの思いを 手のひらに ぽん と 乗っけてくださる感じ

人が

どんな「カタチ」であろうと 愛しく思えるのは

彩子さんの中の 愛ある眼差しの おかげもあるだろうな

是非観てくだされ