‘たべもの のみもの’ カテゴリーのアーカイブ

栗水を 飲む

2021 年 9 月 17 日 金曜日

栗水を飲む昨日 2年も 眠らせといた 冷凍栗 食べたとたん

あんちゃが 職場の学校の敷地内にある栗を もらってきた

「いらないって言ったのに『うちの人誰かは食べるでしょう』てさぁ…はいどうぞ」とな

栗ご飯でもするかね

皮剥く前の 水浸ししてたら

にゃんこらが 代わる代わる 飲みに来てた

んまいのか?栗水

本日帰宅してから 剥こう

楽しく 剥けてくれろ

おいしく 炊けてくれろ

秋の味覚 ようこそ いらっしゃいませ

2年前の秋の

2021 年 9 月 16 日 木曜日

剥き栗冷凍庫の奥から

剥き栗が 出てきた

とてもきれいに剝けてる

生栗に 砂糖をまぶして 2年前に 冷凍したのだったな

今年の栗も でてきてるのに

いかんいかん と

茹でてみた

ほんのり甘い

栗ご飯にするには 少ないし

母も あんちゃも あまり 栗を好まないので

日々のあんことともに 食べてしまった

こんな ささやかな積み重ねが

肥やしてゆくのよ

どすこい

真夜中に弾ける

2021 年 9 月 16 日 木曜日

はじけた昨夜 へとへとへ〜 で

ばんげの 食事終わりも だいぶ遅かったってのに

食後に ヱビスさま 350ml ぷしっ で 

燃費良く ほろ酔うて

気づくと 北海道ポップコーンを こさえて

あんちゃに シェアしようと思ったら

茶の間で うたた寝しておるので

わざわざ起こすのもなぁ と 浮かべてるうちに

食うてしまいました

節制…て なんでしたっけ?

そんな感じ

弾けたのは ポップ種でなく

頭の中でしょうか

食欲の秋のせいにしとく?(年がら年中のくせに!)

一段落

2021 年 9 月 15 日 水曜日

むかごごはんにいかなごのくぎに

昨晩の むかごご飯に

冷凍して大事大事に いただいてる しあわせのじゅもん「いかなごのくぎに」まぜて

お握りにして でかけた

朝の どたばたざつざつで

とげとげな気持ちにならないように

ずっと しあわせのじゅもんをとなえていた

盛り沢山な一日 

よくぞ乗り切った と 自分で ほめておく

あれこれ まだ 気がかりはあるとしても

まぁ 一段落

大人の宿題みたいなんは

またあした

肌寒くなってきた

2021 年 9 月 7 日 火曜日

わすれさられたたまごやき父が 布団に触れると

めくんな!とばかりに うなる

肌寒い 朝晩となりましたる

いやはや

経管栄養装着するに また 手間取るんだな

うまい具合に 互いに 気持ちよく楽しくやれるよう 腕の見せ所だ〜

なかなかうまくいかないけど〜

あんまり喋りかけすぎても

「うるせぇ!」ていわれたりするが〜

声聞けるから うれしがってたりするけど〜

…てな 朝

昨日 ばんげのおかずに と こさえた 卵焼きを

にゃんこらの 狼藉から かくまうために レンジに入れといたら

すっかり忘れておったこと

さきほど 発見

ああぁ…

まぁ 問題ないっす

本日は またもや病院

母の車椅子 ごろごろ 押してゆける お天気

よかった

秋の空 見上げていこう

居心地のよさ

2021 年 8 月 31 日 火曜日

トマトのひゃっこいすーぷとりにくちーずけーぱーーあといろいろデザートたち

先週

打ち合わせ(ランチつき)の 場所が

個人のお宅

…とはいえ

すんばらしき 建築家 建築学者さんの 設計によるもので

まるで Musium

その地で

光を

風を

水を

材質をいかしながら

そこに居るということの 心地よさへ結ぶとしたら…という

てん てん てん を

集約して 形 成すと

まさにこれ!てな 住まい

お部屋 巡りさせていただき

置いてあるものも すべてが 納得して 受け取って いとおしんでいるものたち…てな感じで

ちょっと 痺れてしまいまして

頭 ぼわわん て 呆けたようになりかかり

もっと じろじろしたい気持ちおさえおさえ

30年くらい前に 老人施設というのはこうあるのがよいのではないか という 設計図…ちょっとした いろんな人が そこへ 集う 町のようなあたたかなつくり…見せていただいて

うわぁん もおおぉ!とか

心のなかで 感動の声

今でこそ 保育園併設の 介護施設とかあるけど

そんなん まだまだ 当たり前でなかった辺り

先見の明…つうか こうあった方がいいよね の 考えを 広め

今ある形にたどり着かせてくださった方でもあるとのこと

早速 著作 調べて 取り寄せる手配を してしまいました

またもや 入手 困難かもしれない 連絡来ちゃったけど

たのむよ hontoさんよ!(こことこ連続で 注文キャンセルお詫びの 三%オフクーポン もらっておる わたくし…そのクーポンで 申し込んだものも また キャンセルなのか!?)

ま それはさておき

ランチも めくるめく 素敵な美味しさで

あれれ えっと 打ち合わせもあったのでしたよね

そちらのほうも まぁ なんというか いい感じに次に 繋がりますよね♪な 手応え

辞した あとからも

住まうことの 大切さ…年を重ねた人への 尊厳の思いを 抱いておられたからこその なせる技 というものを じわりじわり と 思い浮かべては

ため息など 出てしまうのでした

暑い暑い日だったのに

気持ちのよい風が吹き抜けていた

お招きくださって ありがとうございますた

「クルトンみたい」じゃなくて

2021 年 8 月 26 日 木曜日

クルトンみたい…じゃなくて クルトンだよ先日 パンやさんで買い物したら

おまけをいただいて

あんちゃと2人

この サービスの ラスク ほんのりあっさりしてて クルトンみたいだけど なかなか 手が止まらないよねぇ…なんて

楽しんで食べましたが

昨日 おんなじ おまけいただいた

「本日お買い上げいただいたお客様に クルトンのサービスを 差し上げてます」て

「クルトンみたい」じゃなくて

「クルトン」でした

どうりで!

んだらば 今夜は とうもろこしのポタージュでも こさえるかな

もう お店に出てる とうもろこしの 生産地は 北上して

北海道ものとなりました

お高くもなってきました

そろそろ ほじほじして 炊き込みご飯やサラダやポタージュ…てな よろこびは 締めになるかな

名残惜しみながら 楽しもう

次から次へと

2021 年 8 月 24 日 火曜日

寒天食うなっおぢゃこ午前中

曇り&霧雨なのに

洗濯物サグラダ・ファミリア やっつけ

先程 父のところへの 訪問診療 対応 終え

ふぅ と 一息

茶を 淹れて

デイリーあんこちゃん(毎日のお楽しみ お茶請けの 自作餡子)で 一服すっかな と 思ったら

台所の床の一部が

心当たりなく 濡れている

あれ?

猫しっこではないようだ

何で濡れてるかわかんないけど

まぁいいや と 拭いて

しばし 本でも読むか と 腰掛け直そうとしたら

にゃんこ仔っこらの じゃれあい 物 転がしあいのなかに

水っぽい音

もしや!?みたら

昼下がりに 水に 浸しといた 棒寒天の 一部

お手玉みたいにしてるものもいりゃ

はむはむ 噛んで(食べて)るものもあり

やめれ~!!!

これは ばんげの デザートに 杏仁豆腐を と こさえる準備しといたのだにっ

取り上げたものの

ちょっと 再起不能かな

いや 取りあえず 洗って 使えそうなとこは 戻す

まったくもう 次から次へと あそびもの 見つけるもんだよ あんたたち

こちらも 抜かりなく 気を付けてゆかねばね

はあ

愉快だよ

失態挽回できるかな?

2021 年 8 月 23 日 月曜日

紫蘇ジュースと 純米せんべい来月の 母 眼科 治療 三日前から 点眼する目薬

前回処方していただいたのが まだ 残ってるけど

次回のために 処方箋出していただいてたっけな と

薬屋さんにゆく

…の前に

ふと みたら

処方箋は 出てから 4日以内に…て あるのを 見つけた

ひ~!

18日も 経ってました

駄目だそうです

当たり前か…

前の残ってるとはいえ

「病院に電話して きいてみて」と 薬局の おねえさんに 優しくいっていただく

うぅ

うなだれ気分も 慰められるってもんさ

明日にでも 病院に電話しよう

他にも とあるものが 三分の一の値段で 買えた♪と 思いきや

別のものは 別の方法にした方が ずっと 安い料金でできたのよ!てなこと あとから 判明したり

プラマイゼロなんだか マイナスなんだか わかんない状態のことが

ごちゃ混ぜに 畳み掛け

己のもたもたさ加減に ちみっと 苛立ち ふつり と 沸く

まぁ 起伏があって 愉快だね てことにしとけ

隣の空き地から 一匹だけ あめりかしろひとり 第二期さんが 塀を越えてきたけど

一匹だけで よかったね てことにする

できんのか?

まぁいいや

ゆとりある一日のようで

頭とか心が 目まぐるしい感じ

舞台作品のこととか 引っ掛かってるからなのだろうけど

まぁ なにはともあれ

めげてはいないよ

紫蘇ジュース炭酸で 割って

夕方からも ふぁいっ

伝えにゆく

2021 年 8 月 23 日 月曜日

食べるの助太刀いとこの けいちゃんの むすめさんが 結婚した てんで

「お祝い届けにいきたい」と 母から 言われてて

なかなか 叶えてやれずにおった

先週 やっとこ 実行

互い 気にかかりながら

あれこれ 考えちゃって

かえって 気後れして

躊躇ったりしがちだったこと

実際 訪ねていってみると

会えてよかったなぁ と しみじみと 実感する

母もそんな感じ

「これから もっと いきますね」て

けいちゃん 連れ合いの やっちゃんも そんなこと言いながら

お店(パンとケーキの店 ブローチ)から ワンブロック先までも 見送ってくれた

帰宅後 お土産の ブローチのケーキを 三人で食べた

父は 今のとこ 食べたい気持ちは生まれないのだそうだ

人のからだって うまくできるね

きっと また 食べたい気持ちが生まれる体力つけて

食いしん坊の はらぺこわらすこ復活するといいなぁ

焦らず

諦めず

躊躇いすぎずいこう

血糖値問題あるけど 特別だぜ!なんて

何様みたいな態度の わたくしに 苦笑いしながら

にこにこ 甘いひととき

これからも 力合わせていくぜ 森チーム