‘たべもの のみもの’ カテゴリーのアーカイブ

虫の気持ち

2019 年 8 月 25 日 日曜日

でっかい西瓜かぶりつくの虫だから

頂き物の 尾花沢の西瓜

かつて 果物のムックを 編集してから

果物奉行的だった あんちゃ

こことこ「もう忘れちゃったよ」と 億劫がるのを

ずいずい と 背中押すようにして 切ってもらった

母には 片手でも 食べやすい 二等辺三角形みたいな カット

半月みたいな あんちゃのと わたくしの

西瓜スプーンは あんちゃ 自分の分だけ 出す

「君は 虫だから」ときたもんだ

かぶと虫たちみたいに かぶりつくの 好きだけど

はなっから そう言われると

ちっ とか 思う

でも やはり 虫的 かぶりつきなどしてしまうわけだ

あぁ 夏

虫っぽい 落書きしてみる

「違和感ない」と言われる

夏の恒例

皮からソース

2019 年 8 月 24 日 土曜日

皮だけ煮てジャムよりさらさらりジャム再び

ジェネバの 林檎ケーキ こさえるとき

皮を剥いてしまったので

その皮だけ さっと 煮たらば

ジャムより 軽やかで

さらさらりと 美しく美味しい ソースができましたる

皮ばんざい

…とかいってて

先程は また ジャムを…と コンロにかけた鍋

ちょいと 目を離した隙に

焦がしちまった

水分少なめの ジェネバだってのに

水を 入れずに 火にかけてしまったからなぁ…

実のところ 焦げずに

皮だけが 焦げました

焦げ 取り除いて

もう一個 足して 水もいれて 煮直しましたる

ちみっと 残念うなだれ気分だったものの

立ち上がる 爽やかに気持ちよい 香りで

ご機嫌復活

林檎をよく コンポートにしてくれたのは 父だったよなぁ 父にも食べてもらいたいんだよなぁ

一部 冷凍しておくかな

そんなことを思いながら

夜更ける 台所

明日はもっと良い日になる

ジェネバのケーキ

2019 年 8 月 23 日 金曜日

黄金の組み合わせ混ぜるとこジェネバの林檎ケーキ色合いの美しさ

ジェネバの 色合いの 鮮やかなうつくしさ

やはり そのまんま 楽しむのは

ジャムや ソースかなぁ

ヨーグルトに かけたり混ぜたり

いつもの 杏仁豆腐にも のっけたり(母とあんちゃは ヨーグルトはいいけど 杏仁にはかけない方がよいみたいだ)

あとは 炭酸割が 美しい♪

でも も少しなにか…と 巡らせて

そうだっ 健やか美味しい 仙台mirokUさんが 独自ブレンドなさった「古代小麦のパンケーキミックス」という 粉 この間 買ったばかりではないの♪と 思い当たり

しほちゃんままレシピ(ホットケーキミックスを用いるレシピ) 林檎ケーキを

いろいろ置き換えて

こさえてみた

わたくし的 黄金の組み合わせ

ほんのり ほろりと やわらかくて 紅さす 林檎ケーキ

ジェネバのとこは やはり いつものフジよりも 酸っぱいけど

メリハリが楽しい

あぁ これ いいぞいいぞ♪

またもや 自画自賛

母とあんちゃも「いつもより 酸っぱいね」とかいいつつ

わたくしの分まで 食べておった

三人でいて ケーキ三切れあって 何故に 二人して その三切れをたいらげてるかな!?と 思ったけど

美味しかったのだろうから

まぁ よしとする

あと 何品 楽しめるかな~♪

爽やか酸味さん

2019 年 8 月 23 日 金曜日

ジェネバをすりおろしていれてみる茄子のキーマ ピーマンきんぴら添えなにか気になることでも?

昨日のばんげの なんちゃって キーマカレー(キーマカレーの 定義がよくわかってないので)は

ジェネバを 入れてみたのだった

「ジェネバ入り 茄子のキーマカレー」などと かっちょつけていってみる

スパイスは「キーマカレーならここ♪」の なるせ堂さんの「スパイシーチキン」のための ブレンドを用いましたる

いつも 入れる林檎は 甘めの フジ

しかも 傷みかかるか!?のトマトが結構あったので トマトも 増量

ちょいと 酸味が 目立ったかな?

毎度 分量適当すぎるので

加減がわからん

あんちゃは トマト酸味が 苦手なので

ちょいと 警戒して食べたようだけど

わたくしとしては 爽やか夏のカレー♪て 自画自賛

ただ 残念なのは

せっかくの 美しき ルビーのような ジェネバの色が 活かせなかったことかなぁ

やはり 紛れ込まない 色も楽しめるものとして

また別の手を考えよう

わけっこするの

2019 年 8 月 22 日 木曜日

梨をいただきました敢えて書いとかんと

初物 貴重な梨を 一個 いただいた

帰宅して 母と あんちゃに お披露目したら

すかさず あんちゃ 挙手して「あっしが ありがたくいただきやす」とな

果物のなかで 梨がことさらに好きな あんちゃ

うれしそうなのはいいが 独り占めはさせぬ

分けっこして食べますからっ と 言うと

腹ペコわらすこみたいに ぷぅ と 頬っぺたを 膨らませた

まぁ おだってるんでしょうけれども

この分だと しれっとして 忘れたふりして まるっと 食べられてしまうかも

…てなわけで 本日の ばんげの 書き置きで 改めて 触れておいた

まさか「しれっ」は ないであろう…かな

どきどき

種も美し

2019 年 8 月 20 日 火曜日

ジェネバで ケチャップばんげジェネバの種

自家製ケチャップ…もう ケチャップという 括りでいいのかどうか 心許ないのだけど

今回は ジェネバを 入れてみた

トマト 少なめでも

赤みが しっかり出た

全体的に 酸味が 強めに出るかな

本日のばんげは トマト味や 酸味 苦手の あんちゃが 不在だったもんで

それでも よし とする

夏野菜や ホタテを入れて 煮込んだ

母が「こいづ なんつうのやぃん?」と 訊いてきたけど

なんつったらいいべね?ジェネバ入り 自家製ケチャップの 夏野菜とホタテ煮込み…いや ラタトゥイユって こういう感じだっけ?と ぶつぶついってたら

「トマト煮込み」とか 日誌に 書いてたかな?

これからは 気の効いた 名付けでも 考えとくか

しかし ジェネバの 種が

美しき 赤色

蒔いてみようかな♪

『胸に朝日を』の かわりに

2019 年 8 月 20 日 火曜日

痛恨過ぎるしくじり石巻珈琲工房いしかわさんのヂゴナさん いつもありがとう

昨日は 痛恨過ぎるしくじり

出張タップ稽古 船岡 ぶんぶん倶楽部へ

タップシューズと 音源を 持っていくのを忘れたという!

だめだめぢゃん!!

しくじりの扉のきっかけは わからなくもない

母デイサービスでの リハビリ会議に 行くとき

ぶんぶん倶楽部で 用いる 機材もシューズも音源も

夕方から 仙台である 河北TBCカルチャーセンターの パントマイム講座で 用いる 小ネタグッヅも すべて携えてゆき

しかし 道々 カルチャーセンターさんから

「受講生の方の 欠席連絡ありましたので 本日休講ということになります よろしくおねがいいたします」電話をいただき

あぁ では 母デイサービス延長なしの お帰りにできるな パントマイム講座での あれこれは 持って行かなくていいな と

変更のための 連絡したり 段取り考えたりなんだり…

会議後 用足ししたあと一瞬家に 持って行かなくてもいい荷物を 置いて

午後の ぶんぶん倶楽部へ

シート敷いて 板 並べて 音響機材設置して

きょうもよろしくおねがいしま~す と

元気にご挨拶したあとに

音源と タップシューズとを 入れたのは

「持って行かなくてもいい荷物」のなかであることに 気づく

あまりのことに 呆然として

す…す…す…すみませんっ!と 平謝り

「だってほら せんせ 忙しいから」とか

「撮ってた 動画に 音楽も入ってるから」とか

優しい言葉かけていただいて

余計に 顔あげられぬ…けど 顔あげないと 稽古できん

己にビンタ気分のまんま

弱点強化 口三味線伴奏 振り付け確認の日 となりました

ああぁ

それはそれで 実りあったとしても

己の間抜けさに 未だ うなだれ気分

ふと 小学校の時の NHK合唱コンクールでの 課題曲?『胸に朝日を』の ワンフレーズ 浮かぶ

♪昨日の失敗 気にせずに 今日を 元気に 励もうと 光の花束 投げあげる♪

あぁ 改めていい歌だな と 思い

ちゃんと歌詞を思い出したいものの

一番二番が 混在うろ覚え

適当に歌ってみる

♪朝だ 窓を開けましょう 汚れた息を 吐きなさい おはよう おはよう こどもたち 朝日が窓から 呼びかける♪…とかなんか

あとで 楽譜探してみよう

本日は 曇りで 雲越しの 淡淡した光なので

補うように 朝の光みたいな 和子かあさんからの 差し入れ珈琲など 淹れて

心持ち たてなおす

あっ 仙台mirokUさんの「ヂゴナさん」も 残っていたはず(女川へ行く道々の 助手席お伴で 食べきらずに 残しといた)

光成分 充填だっ

…しかし 己の間抜けさが 払拭されたわけではないので

その点 気を付けて 抜かりなく と

心に留め置く思いも あらためながら

朝の 深呼吸

ご飯 おかわり!?

2019 年 8 月 18 日 日曜日

ほやごはん帆立ご飯

まだまだ 昨日のお話で…

「女川から未来をひらく夏の文化祭」お昼ご飯は

カフェCebollaさんの 出店ブースから

ほやごはん

おいしいなぁ

うちでもやりたいけど わたくし以外食べないから 外でのお楽しみだなぁ と

しみじみと 味わう

お腹も 満足して 立ち上がったら

ステージ回りの 司会をしてくださっているかたから

「『線量計と奥の細道』(ドリアン助川 著)読みましたよ♪」と お声がけいただき

お知り合いの方々に わたくしを紹介してくださりながら

助さんのことなども うれしそうに あつく語っておられた

…いや わたくし 助さんの 素晴らしさの おこぼれで 喜んでいただくのも 申し訳ないっつうか…と 恐縮して 斜めになっとったら

「まぁまず おにぎりとか漬け物とか どうぞどうぞ♪」と

あのあのいまさっきせぼらさんのんまいほやごはん食べたばっかりなんですけどおぉ…と おこたえするも

「大丈夫大丈夫 たくさん動いたでしょ?また動くでしょ?おいしいからどんどん食べられるわよ」と

笑顔の勢いに 巻き込まれて

気づけば また おっきくて んまんまの 帆立炊き込みご飯おにぎりやら 茗荷の 甘酢漬けを

ぺろり

あぁ んまいなぁ だけでなく

集う方々が あったかいなぁとか

いちいち しみじみほのぼのしてしまっていたのでした

偶然やら ご縁やら 符号やら

助さんを 女川に お呼びする 企画も

夢ではないところへ 一歩 すすむのか!?なんて

たのしみも ひとつ ふたつ

繋がるといいな

みんながむばれ~!

2019 年 8 月 17 日 土曜日

立ち食い朝御飯あんちゃ ぎっくり腰なりかかりですと!

しかし わたくしは でかけねばならぬ

大変だけど 無理のない動きを探りながら 母の 助太刀 がむばってくれ

なんの助けにもならんこと言って

ばんげまでの ご飯の 段取り 書き置き

未明の辺りから ちみっと めそっていた 母だが

基本 楽天なる視点を持ってる 五十鈴お嬢様だから

きっと 大丈夫だ

…てことにして 立ち食いご飯して 出掛けた

ふぅ

ジェネバ いらっしゃい♪

2019 年 8 月 16 日 金曜日

ジェネバ林檎美しすぎる赤い林檎なんですよ煮ても美し炭酸割りカルピスにぷらすあるふぁ

山形県朝日町 果樹園 木楽さんから

ジェネバ 届きましたる♪

加工に適した という 中が赤い林檎

昨年 那須町の 「ただいま」の 場所 豊穣庵さんの 収穫祭にて はじめて お目にかかった 木楽さんの 林檎

土の 光の 水の 恩恵が しみじみと 味わえる 健やかな 林檎だった

そして 真っ赤な ジェネバのジャム

甘味と酸味のバランスと 見た目の 鮮やかさに

わは♪と 思わず 笑顔になったのだった

「中まで赤い林檎なんですよ」と うかがって

インターネットで 画像を調べてみたものの

こりゃ一度 現物を 生で 見たい

木楽さん ご一家の 日向の縁側みたいな 健やかな空気感持っておられる方々の 手による その林檎を 手に取りたい と 思い

おまえの手で 美味しくできるとは限るまい!との 制止を振り切り

注文してしまいました

想像以上の 美しさ!

生のまんまだと 水分が少なめの 酸っぱい林檎…てな感じではあるけど

わたくし これもまた 良いなぁ と 思う

でも 本領発揮…と 言われている 熱を加えることも もちろん 試みる

たまたま 鍋に残ってた アフリカンネクター(仙台mirokUさんとこで いつも買う ルイボスティーベースのブレンド茶)と 甜菜糖で 煮てみた

刻んだり潰したりせぬものの

ほろほろほろ と 柔らかく ジャム状になってゆく

あぁ きれいだなぁ♪

木楽さんの 作られた ジャムみたいな 華やか鮮やかな味には 足りないけど

充分に 美味しいものになった

うれしい

舐めたり

炭酸で割ったり

カルピスに ちょいと 加えたり

あぁ あとは 美味しいパンが 欲しくなるなぁ

食べると つぎつぎと 食べたいものが 浮かんでくるという

なかなかに 味先案内人的な お方 ジェネバ

あれこれ 楽しませていただきまする