‘たべもの のみもの’ カテゴリーのアーカイブ

ことばに撫でられながら

2019 年 12 月 12 日 木曜日

珈琲時間朝から とてぱた

腰かける 暇もなく おり

息も 浅くなり

ささいなる 腰折りに

ささくれだったような ことばを 溜め息と共に 漏らしたりして

嫌な人 わたくし

そんなとき ふと

「会いたい」なんて

まっすぐで まあるい ことばが とどいて

ふ と ゆるむ

たちどまる

撫でられる

今 会えてる 目の前の 存在をも 撫でるように丁寧に生きていきたい…なんていったことさえ

忘れてしまいそうだったな

近くて見えなくなってたもの

遠くの存在に 思い出させてもらう

心持ちも 老眼か!?

いかんいかん

たてなおし

気づくと 珈琲を 淹れる 猶予があるではないか

いただいたカップ 温めて

大好きな 珈琲 淹れた

大丈夫だ

菌 再び

2019 年 12 月 10 日 火曜日

酵母が目覚めたらぐりぐりまぜるふつふつ残りのしゅわしゅわ林檎

ゆべし擬きに 着地した 姫林檎酵母でしたが

実はこっそり 第二弾

こんだぁ 力の強い粉…強力粉で やらかし始めてました

たしかに 最初の立ち上がりが なかなかに やるぢゃん♪ですわ

んで その先 どこへ進むかは

五里霧中?

ミステリーツアーのようです

ふふふふふ

偶発的ゆべし

2019 年 12 月 9 日 月曜日

はじめは それっぽかったけどまるまるしてるゆべし!?

11月12日に

軽い気持ちで 始めた 姫林檎からの 酵母おこし

その後の 米粉による 元種作りも

スローモーション的 進み具合だった

んで さすがに いつまでも ほっとくわけにいかんので

やっとこ その先どうにかしようと

いじってみた

このままでは パン的なものには ならんだろうなぁ

ずっと 餅っぽい感触

先日こさえて 冷凍庫に入れといた 庭の胡桃のタフィーみたいなやつも 混ぜ込んでみた

こうなったら 焼き より 蒸しかな?

…なんて あれこれ迷走して たどり着いたところは

じいちゃんが よく 買ってきた「胡桃柚餅子(くるみゆべし)」に 似たもの

奥の方に ほんのり 林檎の名残の 酸味のようなもの

…腐敗寸前?

いや でも 変色など 良からぬ感じにはなってなかったのだよ

懐かしさも相俟って

食べられるものであった

偶発的ゆべし

もう二度と おんなじものは 作れない

25日かけた 超スローフードでした

やっと行けた~♪

2019 年 12 月 8 日 日曜日

ゆっくりひたひたにひたりたいヂゴナさんと アフリカンネクター

大好きな 仙台mirokU 五橋店さん

改装のため お休みを 経て

リニューアルオープンなさったというに

ずっと行けずにおって

昨日 やっとこ たどり着きましたる

わ~♪

広くなったからといって 何か 薄まったりもせず

あたたかで 居心地のいい空気が そのまんま

何倍にも膨らんでる

魅力的な 作品的 商品 増殖してる

更に 良いものに まっすぐ 深く 向かっておられる

…とはいえ ふわりと 軽やかって 素敵だなぁ

イートインコーナーで 滋味溢れるあれやらこれやら味わって長居したいけどおおおぉ!の 気持ちを 時間の関係で 我慢して おさえおさえ

お久しぶりの 鈴木店長さんと「いつもの」心和むお話やらあれこれ

しばらく お目にかかれないかもしれない「MightyLeaf」の アフリカンネクター 在庫一掃的な 購入させていただいちゃいました

以前買ったものが 残り一つになってて

次買いに来れるまで 開けるまい と 我慢しておって

父の 匂い刺激プロジェクトには

ティーバッグそのものではなく

前に 飲んで 捨てずにとってた 外袋の 残り香を 嗅いでもらっていたという

ケチな野郎です わたくし

でも これで 現物 嗅いでもらえるぞ♪

「ヂゴナさん」も いてくれたので 共に 連れ帰り(ちゃんと 買いました)

昨日の 匂い要員は 仙台mirokUさん 尽くし

アフリカンネクターは 袋の 残り香のときに

表情が 和らいだのだったけど

ティーバッグそのもの くんくんでは

「ん!?」と 強い反応

何であるかは 判別できないようではあったけど

前に 美味しいっていってくれた お茶だよ 果物みたいな お花みたいないい匂いだよ と

しつこく言ってから

また 嗅いでもらったら

うんうんうん と 小刻みに うなづいてくれた

「ヂゴナさん」は

くんくん力が 強くなった

香ばしいような 匂い

やはりなんだかわからないけど

いい感じ と 受け取ってる様子

ああ うれしいな

また 忘れても

いい匂いで いい気持ちになって 何かが動いてくれるであろうこと

諦めないでいこう

そんな 希望の光も いただきましたる

ありがとうございます~♪

どだばだ

2019 年 12 月 7 日 土曜日

おにぎりと おいなりさん二度寝 あんちゃ

どだばだ と 朝御飯食べずに出掛ける てんで

助太刀に来てもらう さなおばと 母の昼食のために こさえた おいなりさんと お握りを 二~三個 取り急ぎ渡した

気をつけて~ なんて のんきに見送り

余裕 のはずが

わたくしも 何だかんだと ぎりぎりになっちまい

いろんなもの 取りこぼしながら 出発

でも まぁ なんとかなった

ふう

そんなこんなでした

心地よい疲れ

元気ですわよ

スローモーションで?

2019 年 12 月 3 日 火曜日

混ぜてから変化なしと思いきやぽこ何かがスローモーションで

姫林檎の 酵母

その後「 元種」を こさえることに 挑戦してみたものの

初めてなのに

もんのすごく 雑な試み方

パンて とてもとても 繊細なものだとか いうのに

繊細であることを 探り当てるまで まだまだ 程遠い 始まりの頃の 挑戦者的な やり方をやっちまってる わたくしでした

しかも 強力粉でなく 米粉

なんのやる気もなさそうな てろり~なる 見てくれで

こりゃ なんにもならんかな せっかく 酵母たち 目覚めてくれたのにね

すまぬ

寒い日続きで

夜は 一緒に 寝てみた

しかし 少し つん とした 匂いなども 出始め

よからぬものが 蔓延る前に 破棄せねばならないかなぁ と

残念な気持ちでおったら

あれれ?

わずかに 気泡など 見受けられるようになってた

その後 じわじわりと 変化していて

つんとした匂いの 角がまあるくなってきたかんじ

もしや スローモーションで すすんでいるのか?

も少し見守ろうかと思う

頑張りどころは 移動の辺り

2019 年 12 月 2 日 月曜日

勝山公園魚三の 寿司

本日は

母のデイサービス見送ったあと

仙台にて 財団の会議

わたくし出たとて なんの役にもたたんのですけど

台風のことで お心寄せの お手紙まで いただいてて

やはり 書いてくださった 何人かのかたには お目にかかって ご挨拶したかったし

クリスマス会の 司会進行パントマイムの件もあるし…と

後れ馳せで 参加

会議ののちに 日本YWCAからも 今後の 仙台YWCAのあり方についてやら 諸問題(実は わたくしも いっちょかみしてる部分ありありの事案も 含む)についての 話し合いもあるらしいのだけど

そちらは 欠席させていただいて

一旦 帰路

トライアルで 買い物ついでに 魚三の 握り寿司を昼御飯として購入

まさに 江戸っ子 ファストフード的に 食べて

さてと 病院とか 用達何件か とか 終えたら

再び 仙台へ

河北TBCカルチャーセンター パントマイム講座だ

張り切るのはまず 移動の辺り

ねむ に ならんように ふぁいとだ

焼き海苔の!

2019 年 12 月 2 日 月曜日

サンエイ海苔さん甘海老醤油海苔焼き海苔焼酎梅干し入れて おにぎり気分

いつも 用いてる 海苔が なくなりそうだったので

相馬の サンエイ海苔さんへ

いつもの海苔の他に

あれこれ

普段 味付海苔って あまり 食べないのだけど

新潟水産高校との コラボレーション 甘海老醤油海苔…なんて 魅力的なもの

ちょっと 素通りできず

過去にであった 水産高校開発ものって

丁寧で 美しくて おいしいものばかりだったもんで

買っちゃいました

あと 韓国海苔…ここの 韓国海苔は なんちゃって 韓国海苔ではなくて

以前 スンアに つれてってもらった 仁川の 市場の 韓国海苔思い出すような感じ

なんでか?て 思ってたら

自社工場を 韓国に つくっておられるのだって

ほほほぅ♪

そして 前から気になってた「焼のり焼酎」

なんで 焼酎で 海苔!?

しかも 焼き海苔!

お店のお姉さんが「私 お酒 あまり好きじゃないから あれ?て思いますけど 好きなひとは 好きみたいですよ うふふ♪」と 笑う

正直で 素敵…てことで

飲んでみたらば

お…海藻

焼き海苔の「焼き」部分は よくわからない

むしろ みずみずしく生の 感じ

味も 重たくない

ロックが おすすめ…て 言ってたけど

あまり くいくい呑むのも よろしくないので

昨年こさえた 梅干し入れて

お湯割りにした

海苔と梅干し…味は 紛れちゃうけど

気持ち的には おにぎり気分になったりしてね

呑みながら

幼い頃に 連れていってもらった

海の岩場のあたりで 遊んでいたときに 嗅いだ匂いを 思い出した

どんなだろう?と いつも以上に 味わおうとして

深々と 探るように 飲んだから

記憶の底まで 潜っていくような感じになってるのか?

岩場の 海綿を つんつんつついて ぴうっ!と 水鉄砲くらったことなど

ふいに よみがえる

「青のり焼酎」もあるのだけど

もっと あおあおなまなまみずみずしてるのかな?

むうぅ

気になる

味わいすぎて

海のそこにいた頃の記憶とか よみがえったりしてな

わはは

妄想よっぱなどしておりました 週末

さぁて 今週も はりきったり はりきらなかったりして ゆくぞ

連日 魚天国

2019 年 12 月 2 日 月曜日

朝からごちそうほっきごはんたこちゃんマグロフライ

魚や たけださんとこで 買い込んだ めくるめく 海産物

その夜 すべて平らげてしまえる余裕はなく(時間だけでなく お腹の許容量とかもね)

翌日以降にも 持ち越し

翌朝 贅沢にも ほっき御飯

かわゆい 三陸 たこちゃんは

そのまんま食べたり

唐揚げにした

どか~ん♪と 大きなパックにはいってた まぐろあらは

これから 二~三ヶ月 弁当おかず対応できるくらいの フライにして 冷凍に…

胸のうちにある お魚欲が

ひたひたと 満ちて

この先のたのしみをも るるる♪と 眺めてるような気分

海に向かって ありがと~♪とか 言ってみる

自分では 捕りにゆけないもの

この手に届けてくださる 人々の手のことなども 思いながら

美味しいけどさ

2019 年 12 月 1 日 日曜日

夜の たけださん毎日通いたくなる魅力買い込むほや!みずみずしいのに歯応えありぷしっ秋刀魚をどうぞ

あんなに 足繁く 通ってた 魚や たけださんとこ

なかなか 行けずにおるのは

魚もの 好きな 父の 不在も 大きい

しかし 金曜に 我慢ならん!てな 恋する乙女の 心持ちで 行っちゃった

でっかい魚や 刺身やら

もっと あれこれ 買いたいの 我慢して

それでも 大分 買い込んだ

母もあんちゃも ほぼ 喜ばない てのにな

天然 ほやなんて たった一個

自分のためだけなんて

なんと 贅沢なんだ

母と あんちゃが 茶の間で テレビ観てたとこ

一人 ばんげの支度しながら

ヱビスさま ぷしっ として いただく

こんなに透明なのに 歯応えが すんばらしくて

うわああぁ♪なんて 声漏らしながら 食べたけど

一人で楽しむより

今日の ほや いきいいよねぇ♪なんて 言い合いながら 食べた方が うれしいものだよな て

ちみっと さびしくなる

来る 言い合いの日を 願って 胸のうちで

よくなれ~!とか 呼び掛けるように

グラス 掲げてみる