‘たべもの’ カテゴリーのアーカイブ

懲りずに煮魚

2018 年 2 月 21 日 水曜日

なめたがれい

父 朝起きるなり

「夜 痒ぃくて 目ぇ 覚めだ 蕁麻疹だ ひどい目に遭った あの鯖だ…買ったばっかりでねがったべ?」ときたもんだ

確かに 昨年末にいただいて 冷凍してたもんだけどね

わたくしは なんでもないのですけんどね

父 からだ弱ってるからかなぁ

すぐ鯖のせいにしてるけど

昨日 初めて使った 抗菌目薬のせいとかではない?

しばらくしたら収まるといいけど

ばんげの なめたがれい 煮付けながら

また魚かよ…て 思われるだろか なんてなことも 懸念しつつ

ちょ と 腰から 警告信号 び…

あぶないあぶない

慌てずいこう

松島かもめ印

2018 年 2 月 20 日 火曜日

まつしまかもめじるし松島かもめ印 春雨

国産原料

白石興産のもの

安心素材だ~♪

母が 春雨 苦手になった理由が

ちょいと前に あんちゃが 昼の弁当で よく食べてる カップ春雨スープを 母に提供して

それが しょっぱくて辛くて

はるさめもろとも 嫌いになっちまったのだと…

んでは しょっぱくも辛くもない 春雨の スープで 好きになってもらおう…と じわじわ 懐柔中

この間は 先入観で 春雨 総残しだったのだけど

次回は如何に!?
 
たのむぞ 松島かもめ印

塩なのだけど味噌

2018 年 2 月 20 日 火曜日

塩鯖なのに 味噌煮

本日のばんげ

父と わたくしは 鯖の味噌煮

母と あんちゃには 海老入り魚の擂り身 ステーキ風(しゃれていってるけど 擂り身焼いただけ さつま揚げっぽくなった)

うきうき 準備してたら

あれれ まてよ

頂き物の 冷凍鯖が

どうも 塩 纏っているらしい

しまった…

ざっと 茹でて お湯なげて

またしばし 茹でてから ひっぽの元気な味噌 三年仕込み 入れてみる

生から作るよりも しょぼしょぼしてる気はするが

思ったより しょっぱくはなかった

まぁ よしとしよう

こんだぁ 焼こうっと

花京院市場も らぶ♪

2018 年 2 月 20 日 火曜日

花京院市場ちょいと太っ腹に 茹でたり

仙台の 花京院市場

よいものを 良心的なお値段にて…

助かるぞ~♪

おやさいパスポート たのしいぞ~♪

太っ腹に ほうれんそうの 茹でものした

うれしいぞ~♪

これこらも ちょこちょこっ と お世話になりまする

これはきっといいぜ

2018 年 2 月 20 日 火曜日

石巻 丸平さん

これはきっといい 鰹削り節だぜ

枯れ節

石巻 丸平さん

楽しみ楽しみ

合わせ過ぎ?

2018 年 2 月 20 日 火曜日

合わせ過ぎ?

こことこ 出来合いの 液体にばかり頼ってたで

ちみっと反省

合わせ過ぎの きらいもあるが

まぁ いい味出てるみたいだから よしとする

しっかり出汁出ると

更に 薄味で済むから よい♪

蕎麦 食うぞ~♪

書き写し

2018 年 2 月 19 日 月曜日

書き写し完了か?新年の手帳

いつも 早いうち 買い換えず

前年のを 三月辺りまで 使い続けて

半額以下セールになったものを 買ったりしてましたが

今年は 昨年のうちに 買ってましたのよ♪

んがしかし 書き写したり の 引き継ぎ移行作業をしておらず

しばし 新旧 二冊を あわせ持ち歩いてた

いかんな

思いがけなく お休みさせていただいた 午前中

ちみちみと 書き写し 引き継ぎ移行作業を いたしましたる

ま そんな 大それたことでもないのですけど

かる~く 仮の予定として 連絡いただいたメモやら

かる~いけど 案外重要事項だとか

そこらへんの 書き写しもれが ありませんように!と

いつも 移行したのちも

しばらくは 前の手帳も 持ち歩くことになっちゃう

年と共に 何かを変えることが 難しくなってきてるようでもあり

そういうとこがんばれっ!と 己を 叱咤激励しつつ

胡麻だけでできてるみたいな 煎餅を がりゃがりょがりょっ と 噛み締める

アマニパンに ぎーと 紅茶林檎ジャム

2018 年 2 月 19 日 月曜日

アマニパンに ぎーと 紅茶リンゴジャム朝は

久しぶりの プチモンターニュの アマニパン

ここのぱんは しっかり かっしりした 固さと 塩っけを感じる

そこに ぎーと 紅茶林檎ジャム

おされっぽいけど

付け合わせは 切り干し大根の煮物と 

やーこんきんぴらと

昨日の鍋の残り汁を 味噌仕立てにしたやつ(家族らは あんちゃのこしらえた 玉葱と馬鈴薯の 味噌汁)

ま それぞれに 美味しくいただきました

食べ終えて 余裕綽々で 母の 起床助太刀

昨夜は 母「明日もう一日 デイサービス休んで寝てたら もっとよくなると思う」と 

行きたくなさそうな感じで ぶつぶつ言っとって

しかし 休んでしまったら げほ 治りかけだとはいえ 今の父一人で 対応するの 大変そうでもあり

寝てる母が 父を呼んでも 聞こえなかったり すぐ対応できない てことが 一番心配…

そのことを 相談したら

「仕方ねぇな… お昼寝すっときも なるべく 聞こえる方の耳 塞がねぇようにすっから」と

しぶしぶながら 了解してくれた

まぁ とにかく 目覚めて 気分よかったら 行くことにすればいいし と 早目に寝てもらったのだったが

目覚めたらすっかり 昨夜 ごねごねした気持ち忘れて 行く気持ちになってたようだ

あぁ よかったよかった じゃあ 電話しなくてもよいね と いったら

あれまてよ 行かないっていったんだったな…てな 表情になり

「でもやっぱり 休むかな やっぱり休んだ方が よくなると思うの」とな

まぁ そりゃそうだけど どっちでも なんとか対応する て 父もいってくれてるし と

父にも 母の 今の気分 伝えたら

「行ってくれた方がありがたい 俺だって 地区のごみ当番とかで ほんとは 出掛けたい おかさんひとりおいて 出掛けらんねぇべ」と きたもんだ

昨日 どっちでもなんとかする てな 頼もしいこと言ってくれたのにな

揺れとるな

むうぅ

んで 父 

母が いかに 出掛けた方が 互いに よいか てなことを 誘導発言ばかりはじまった

母としては 迷惑かけるから 行くことにするかな…と 

後ろ向きうなだれつつの 決断へと 押し込もうてな 心向き 

なんか すっきりしない おさまりどころ

もおぉ

知らん!て 出掛けようと思ったものの

二人の表情 眺めながら

一番いいのは もしかしたら 風邪薬なくなるまでは 休んで

木曜に もっとスッキリして 行けばよい て あたりだよな

父も ぐなぐないって 対応するのも 嫌であろうから

わたくし 午前中の お仕事だけ休ませてもらって 午後三時くらいに出掛けることにするから それまでに 用足し済ませとくれよ てことにした

また 休ませてもらう 後ろめたさ ぷち と 握りつぶして

思いがけぬ ゆとり時間として 楽しくすごそう

水炊きしつつ

2018 年 2 月 19 日 月曜日

水炊きにワカメしゃぶこことこずっと 

鍋 といったら 鱈ちりばかりしてましたものの

あんちゃから「水炊きのほうが いいんだけどな」と 呟かれ

昨夜は 水炊きに いたしましたる

久しぶりの 骨付き肉 鶏手羽

みんな いつものように 真ん中のにくのとこだけ 食べて

軟骨つきの骨を わたくしに寄越す

肉より軟骨好き…満足♪

んで 片隅で 生ワカメ しゃぶしゃぶなんかも やらかしちゃって

むふふ

みんなの げほ ゆっくりだけど 確実に 元気に向かってる と

安心などもしつつ…

のんじゃったけどさ

2018 年 2 月 19 日 月曜日

昼ビールじゃなくて 夕方ビールにした昨日は 洗濯ミッション 終えたら

昼ビールるるる♪と 思ってたものの

数々の 用足しをするため 車を出さにゃいかん てことで

がまん

翌日仕事だから 夜は 呑まない…けど 

なんとなく さっきの「がまん」を なだめたくもなり

350ミリリットルだけ 

ばんげの支度がてら ぷしっ とな

でも 早目に寝たから

気分爽快ですわ

おはようございます