‘ご本のこと’ カテゴリーのアーカイブ

7daysbookcoverchallengespinoff「あいうえお順」その十四

2020 年 11 月 29 日 日曜日

芸能鑑定帖#7daysbookcoverchallenge

その流れから 支流勝手に派生させた

#7daysbookcoverchallengespinoff

ワンテーマの 七日間

今週テーマも「あいうえお順」

7daysじゃないぢゃん!ですけど

探せなくなるまで 続けてみようかと あいうえお順の まんま

さてと 十四回目

「が行」寄り道で「げ」

『芸能鑑定帖』吉川潮(牧野出版)

その時を 体験しているから 語れることがある

真摯に向き合ってるから 言えることがある

薄浅く 楽しむだけでいるくせに…の 己の 不遜に びびりながらも

あぁ 然り!などと なんども 膝を打つ

北野武監督の『座頭市』への 眼差しは

気づくひとがいようがいまいが…と

監督本人の 先達への敬意とか

こめられてるものまで ちゃんと汲み取っておられて

うれしくなる

今さら過去を 体験できぬものへの 指南書のようでもあり

読まされた感

2020 年 11 月 29 日 日曜日

読まされましたさ未明

しっこ 目覚め

済ませたのち

読みかけ寝落ちた『復讐の協奏曲』中山七里(講談社)の 続き読み出してしまい

ぬあぁ

最後まで雪崩れ込み 読了

読まされましたさ

やはり 中山さんは 長編が よいなぁ

そうきたか

やはり 御子柴シリーズの 中抜け 二冊も 読まねばな

んもおおおぉ

12月は 『護られなかった者たちへ』続編だぞ

気仙沼出身の 刑事さんの周辺のはなしだぞ

心穏やかには 読めないだろうけど

ちゃんと 買って

読む

水面下にても

2020 年 11 月 28 日 土曜日

水面下でも まつり進行中くこことこ 触れずにいたので

「ようやっと 熱も冷めた?」なんて言うかたもおられましたが

ところがどっこい

水面下にても ひっそりと 熱あるまま 継続中です

中山七里まつり

10月下旬から 11月にかけて

若干 本を読む時間が 少な目で

中山七里 作家生活十周年記念キャンペーン 10月の本『銀齢探偵社2』を 早々に 読み終えることができなかった

中山さんの 他の作品と違って

この『銀齢…』静かおばあちゃんと 玄太郎じいさんものは

オムニバス的な 体裁

さささと 読めてしまいそうなものなのだけど

だから余計に さておきにして 後回しにしちゃったかな

そして やはり 中山さんの 真骨頂

伏線張りつつ ぐいぐい 最後まで引っ張る 推進力と どんでん返しの カタルシス…という面では

若干 力加減が やさしいのだな

やさしいと 付け上がるわたくし?

ちがうか

ま それはさておき

11月の本『復讐の協奏曲(コンチェルト)』に やっとこ入りました

御子柴弁護士シリーズ

実は シリーズのうち 二冊 未読

そうか 読んでおらぬ その二冊のなかで ちょっとした動きがあったのか…なんてことも ネタバレ未満で わからせてくれて

なんとか 読めてしまうとこ

筆ぢから

短編と違って

きっと また あの カタルシスあるかな

ふふふ♪

たのしみ

しかし ちみっとだけ 困るのは

以前テレビで観てしまった 御子柴ドラマの 役者さん タレントさんが チラチラと浮かんでしまうこと

それで 気持ちよく感じない てのは

読んで 立ち上がる印象と

テレビのとでは

ずれがある てことかな

むうう

振りきりつつ 読む

7daysbookcoverchallengespinoff「あいうえお順」その十三

2020 年 11 月 28 日 土曜日

グーグーだって猫である昨日寝落ちちゃったので

本日 二冊連続(誰からも 強制されてないのに 自分ルールに 律儀!?)

#7daysbookcoverchallenge

その流れから 支流勝手に派生させた

#7daysbookcoverchallengespinoff

ワンテーマの 七日間

今週テーマも「あいうえお順」

7daysじゃないぢゃん!ですけど

探せなくなるまで 続けてみようかと あいうえお順の まんま

さてと 十三回目

「が行」寄り道で「ぐ」

『グーグーだって猫である』大島弓子(角川書店)

エッセイ漫画というのか?

このかたのは 思いの向けかた

表しかた

愛のおとしどころ

その世界観 すべてが 素敵だ

猫に 関わってなくても

関わっていたらなおさら

身に染み入る思い ありあり

7daysbookcoverchallengespinoff「あいうえお順」その十二

2020 年 11 月 28 日 土曜日

銀の匙もうやめたと思った?

#7daysbookcoverchallenge

その流れから 支流勝手に派生させた

#7daysbookcoverchallengespinoff

ワンテーマの 七日間

今週テーマも「あいうえお順」

7daysじゃないぢゃん!ですけど

探せなくなるまで 続けてみようかと あいうえお順の まんま

さてと 十二回目

「が行」寄り道で「ぎ」

『銀の匙』中勘助(岩波文庫)

エピソードや 奇想天外さではなく

静かに

波立たぬような日々の 水底を 見つめているような気持ちになる

波立たぬようで

色々なものが 息づいては いるのだけど

気取られぬように 粛々と生きる

幼い頃

裏表を使い分けるつもりもなくても

みてくれと

うちなる思いが

ひとが思ってるものとは大分違ったりしてたよね とか

そんなあたりのことを思い出す

7daysbookcoverchallengespinoff「あいうえお順」その十一

2020 年 11 月 26 日 木曜日

保育社の 原色図鑑もうやめたと思った?

#7daysbookcoverchallenge

その流れから 支流勝手に派生させた

#7daysbookcoverchallengespinoff

ワンテーマの 七日間

今週テーマも「あいうえお順」

7daysじゃないぢゃん!ですけど

探せなくなるまで 続けてみようかと あいうえお順の まんま

さてと 十一回目「さ」行にいくと思った?

いやね

濁点もあるぢゃ と 思ったもんでね

「が」いきます

『岩石鉱物』理学博士 木下亀城・小川留太郎 共著(保育社 標準原色図鑑全集)

学術的すぎて

実際これで調べたということは

ほとんどない

しかし 好きな人!?に関するものは あれもこれも知りたい触れたい…みたいな感じでね

実際用いるというよりは

お飾り的ですわ

ディアゴスチーニから 隔週で 出てた トレジャーストーンとか

堀秀道さんの 鉱物図鑑は よくめくったけどね

石続きになっちゃいました

7daysbookcoverchallengespinoff「あいうえお順」その十

2020 年 11 月 25 日 水曜日

また石拾いにいきたいもうやめたと思った?

#7daysbookcoverchallenge

その流れから 支流勝手に派生させた

#7daysbookcoverchallengespinoff

ワンテーマの 七日間

今週テーマも「あいうえお順」

7daysじゃないぢゃん!ですけど

探せなくなるまで 続けてみようかと あいうえお順の まんま

さてと 十回目「こ」

『鉱物採集 フィールド・ガイド』草下英明(草思社)

幼い頃からの 石好き

学術的でも

芸術的でも

力石的でもなく

単に 石好き

長じてから 磨いたり 細工したり

ごくごくたまに 作品ぽいものにしたりするとはいえ

それが 真ん中にあるわけではないの

石好き仲間 あがりえおっちゃんとは

石を眺めて撫でて 顕微鏡で覗いたりして

朝まで 飲んだりしたっけなぁ

堀秀道氏の 鉱物研究所(練馬)まで 行ったったなぁ

糸魚川の 玉砂利の海岸で 石拾いに 夢中になって うちに帰れる 終電逃して ビジネスホテル ゑびやさんに 泊まって

のち そこの会員になって 年二回ぐらい 石拾うためだけに 行ったっけなぁ

今すこし 控えてるけど

わたくしを河原に おっぱなしたら

ずっと そこで石 探したり 愛でたり 拾ってるだろう

石を削って

その粉がもったいなくて!?舐めたとか

若気の至り…今はもうしないけど

やっぱり 石

好きだ

鉱物と言われるような 純度の高いものでなくていいの

地球の成分の 凝縮

らぶ♪

7daysbookcoverchallengespinoff「あいうえお順」その九

2020 年 11 月 24 日 火曜日

汚れなき悪戯もうやめたと思った?

#7daysbookcoverchallenge

その流れから 支流勝手に派生させた

#7daysbookcoverchallengespinoff

ワンテーマの 七日間

今週テーマも「あいうえお順」

7daysじゃないぢゃん!ですけど

探せなくなるまで 続けてみようかと あいうえお順の まんま

さてと 九回目「け」

『汚れなき悪戯』ホセマリア・サンチェスシルバ 著 江崎桂子 訳(小学館)

映画は テレビで観た

しかし 観る前に

歌を聴いて

魅了されていたのだ

映画名場面紹介番組で 観て

勝手に想像膨らませて

歌を聴いただけで 泣いちゃったりもして

おいおい 知らないくせになに泣いてんだよ!?と

己つっこみしたりしてたけど

映画観たら 想像以上に 号泣しちゃって

疲れて

もう観たくない とさえ思った

何であんなに泣いたんだろう?

7daysbookcoverchallengespinoff「あいうえお順」その八

2020 年 11 月 24 日 火曜日

クン氏のおだやかでラジカルな日常もうやめたと思った?

#7daysbookcoverchallenge

その流れから 支流勝手に派生させた

#7daysbookcoverchallengespinoff

ワンテーマの 七日間

今週テーマも「あいうえお順」

7daysじゃないぢゃん!ですけど

探せなくなるまで 続けてみようかと あいうえお順の まんま

さてと 八回目「く」

『クン氏のおだやかでラジカルな日常』 松本東洋(めアズ工房

精神的に 今よりもっと 道に迷っていた 1989年

本屋で 出逢ったのだと思う

クン氏と おともだちの 会話などから

物事の 奥や 根っこ辺りのことを

まっすぐ みつめる

透明な 思いを 浮き上がらせるようで 哲学的…と

その頃 思ったのだったか

濁りばかりにもがいていた 自分のなかで

大きく 救われる思いをもらったのだったな

読者カードに みっちり思いを書いて 出したら

丁寧な お返事をもらったの 覚えてる

これからも 東洋さんは どんどん 書きますからお楽しみに と あったかな?

感じてくれそうな お友だちには

次々と 貸したり プレゼントしたりしたっけな

そのつぎの 著作?『ここは宇宙一番地』は

ちょっと 世界が広がりすぎて すこし 離れた位置で 見た感じ

松本東洋さんて方は「ヒプノセラピー」という 催眠療法を 日本に 広めた お一人でもある

催眠療法的なものは かなり昔からあって

臨床心理学とか きちんと 学んでの ものもあれば

薄浅く 手っ取り早い ちょいと すぴりちゅある がかった 癒しだの セッションセラピーだの という 紛い物っぽいのもあるので

見極めが難しいけれど

その辺りのものには あまり 関わりたくないものの(つまづいてもいいから自分で何とかしたい)

この 松本東洋さんの 著作は

とてもとても 頷けたのは 確か

惜しくも 昨年 車の事故で 亡くなられてしまったそうだけれど

彼に救われたかたは とても多いと思う

ありがとうございます

これからも よいように 受け渡されてゆけばよいな

7daysbookcoverchallengespinoff「あいうえお順」その七

2020 年 11 月 22 日 日曜日

気#7daysbookcoverchallenge

今やってる人って どんくらいおられるんだろ?

身近にはいないなぁ

どっか巡り 巡って 遠い国にいったのかなぁ?

その流れから 支流勝手に派生させた

#7daysbookcoverchallengespinoff

ワンテーマの 七日間

今週テーマは「あいうえお順」

七日だと あいうえおかき…までなのか?

もっと続けるのか?

7daysじゃないぢゃん!

探せなくなるまで 続けてみるのも愉快かも…

さてと 七回目「き」

『気』坂本長利

おばが 以前 坂本長利さんの 一人芝居『土佐源氏』を 仙台にて 企画主催した

助っ人を 頼まれ

舞台周りへと 出向いた

とある台詞を きっかけに 和蝋燭の 芯を 殺さずに 一瞬で吹き消す役目

穏和な お人柄ではあるものの

舞台に関しての厳しさ ぴしりと 過不足なく 伝えてくださるお方で

「大事なものだし 大事な瞬間だから 無駄にしないで」と ひとこと

ひいぃ!

責任重大!!との 重圧で

舞台のそれ以外のことを ほとんど覚えてない 体たらく

純粋に お客としていったなら

きっと もっと 楽しめたのだろうけれど

まぁ これはこれで たのしい経験でしたとも

映画『花と蛇』の でーぶいでーを 持っているが

そこ(旧作の方)に 坂本長利さんが 出ておられる

若い頃

「不能のだんな」役

しかし プロフィールには なかったな

黒歴史なのかな?

ま それはさておき

ぎらぎらとか

がつがつとか

ぐいぐいとか

あらゆることを肥やして熟成して凝縮したあげくに

すべてを 放り投げたような

重みを経てこその 軽やかさみたいなもの

みてくれ とか

きをてらう とか

気張りからは 生まれぬ

存在の 気体感

生きてきた 道のりの

息づかいで 満ちる 時間と空間

まさに「気」なのだなぁ