サイトにあるメールでなく(この投稿 しばし 先頭表示いたします)

2014 年 10 月 4 日 土曜日

相変わらずです

すみませぬ

こちらのホームページの ところにありますメール…

受けとれぬ状態におりますもので

ブログのコメント欄(表示されない場合は 投稿記事のタイトルを クリックしていただくと 登場します)

もしくは

bunx22@ezweb.ne.jp あてに ご連絡くださりませ

ほんっとに 電脳世界に 関わっちゃいかんような わたくしですね

とほほ

よろしくお願い致しまする

野菜だけだった

2017 年 12 月 13 日 水曜日

野菜のみだった

昨夜は 父がいないのをいいことに

ばんげのおかずが すべて 野菜

でも ははには よい感じのものだろな と 思いきや

母は 麻痺してる方の 左半分が 痛すぎて うなだれたり 心閉じ籠ってる感じで

うんともすんとも言わぬ

うちピアノ仕事の 合間で ついつい 心逸ったり 焦ったりして

問いかけても 応えてくれないことに いらっ!としてしまい

痛くても めそめそしたくなっても  いらってしててもいいから 返事ぐらいしろよ どうしていいか わかんねぇぢゃろがっ と キツいこと言う鬼娘でした

とほほ

ご飯食べてのち「からだいたいから 横になってる」てんで

後半仕事中は ずっと 寝てた はは

のちほどあんちゃ 帰ってきて 遅い時間のばんげ 一緒に食べて

そんなこんな ははの様子 はなすと

わたくしの 鬼っぷりに「全く君は…」と 苦笑い

んで 十時半頃 母に声かけて 寝巻きに着替えてもらった

母は 横になってて

わたくしは あれやこれや やりおえて

気持ち 切り替わり

互いに さっきはさぁ…なんて 苦笑いで 話せた

なんつうか いつも すまん

懲りずによろしくね

大袋やっほぅ♪

2017 年 12 月 13 日 水曜日

生姜らぶ

高知もの 生姜の 大袋

見切り品になってたけど

そんなに 傷んでない

やっほぅ♪

しかし 喜んでるのは わたくしだけで

家族らは むしろ がっかりしてるかもしれん

「なんさでもかんさでも 生姜入れっつまうんでねぇが」てね

ふふふふふ

生姜らぶ♪

なでなでかりかり

2017 年 12 月 13 日 水曜日

めんこめんこ時間かりかりめんこあゆったり時間

父 お泊まり会から 無事帰宅

茶の間で

それぞれの 過ごした時間のことなど ひとつふたつ 交わし

牛太郎(うしたろう)も 加わって

かりかりなでなで

眺めてるだけで

かりかりなでなでしてもらってるような気持ちになっておる わたくし

届きますように

2017 年 12 月 13 日 水曜日

『泥の水へとかかる虹』

つちびと作家 廬原可南さんの ご本『泥の水へとかかる虹』(わい・アート発行) 届いております

かなしかったことも

苦しかったことも

ぎざぎざちくちくしたあたりを 撫でて撫でて撫でて まあるくして

土の 

思いの 温もりで 温めた

そんな 言葉と かたち

かつてのことを

痛みとしてでなく

やさしく やわらかいものとして 思い出せるようになる

ちょ と すきま風吹いて さむいなぁ なんて 思いの くぼみに

すっぽりと まあるくおさまるような やさしさに

あたたまります

やわらぎます

そんな ご本です

つちびとパネル展 伝書鳩的 お届け人 させていただいております もりあやこ

こちらの ご本の お届けも いたしまする

初版 500部限定発売

是非にっ!と 希望なさる方は

ご連絡くだされ

届きますように

すいかずらの実

2017 年 12 月 13 日 水曜日

すいかずらの実

甘く寄り添う すいかずら

実は こんなだったのね

挿し木(挿し蔓?)ほぼ成功したものの

種も 蒔いてみようか と いただいた

車の 灰皿の中に

そんな風な 実やら 種

いろいろ入ってる

今度こそは

どれがどれやら わからなくなる前に 

書いといたり

蒔いたりせねば(常習犯…)