ふて寝ののち

揚げたやつ苔の匂い猫ら

揺れ揺れしておった ここ数日

昨日のばんげの折り

すずめっこさん 救えなかったことから うなだれて不機嫌になりがち…てな

話の流れから

「でも 君は いつも 不機嫌じゃない?」と あんちゃに言われ

結構な 衝撃

いや 確かにそうじゃなくいたい みんなにもごきげんな気持ちでいてもらいたい 楽しんでいきたい て 思ってたけど

敢えて思ってたってことはそうじゃなかったってことだよな 

そう 思い巡らせたものの

がくっ と かなしい気持ちになってしまった

事実誤認や 勘違いと違って

人の印象てのは

反論しても 説得しても

上書きできるものではない

病を得た後の 高次脳機能障害の 短期記憶障害もあるだろから

ひとつのことを「いつも…」ということもある あんちゃではあるが

今回の発言は まぁ 確かにそんな風になってた と 思えなくもない

だから 余計に がっかりしてしまったのだ

母も「おかさん(『おかあさん』…母自身のこと)のせいで…」などと

また めそめそなこと言い始める

母のせいで ねぇでばっ!いっつもそういうこと言うなって言っておろうが!!己の性分なだけだっ!!!

なんつって 過剰反応 更に不機嫌

「ほらほらそういうこと言うとまたもっと不機嫌になるから言っちゃだめだよ」と

混ぜっ返す あんちゃ

あまり笑ってもいない…つうか もうわたくしが今 一触即発ニトログリセリン野郎になってるの わかってるんだろうな

なんかもうなんもかんもやだなきもちになる!と その場を離れ(ご飯も終わってたし 後片付けは 大抵 あんちゃが してくれる)

父の 経管栄養 仕舞に行って そこで ちみっと えぐえぐ 泣いちゃって

涙拭いて 経管栄養セット 洗ったあと

ふて寝

まさに ふて寝!

涙腺とか 感情の起伏の 激しさとか

今週はちょっと 手に負えない感じになってるのわかってたし

呑まれる前に 寝てしまえ!!だ

真夜中過ぎに 目覚め

あぁ 少し頭冷えたかな

何もかも やんだぐなったとして 今手掛けている ものものを 放棄したいというわけではなく

何が嫌かって言うと 細々と 気にしなくてもいいことに

目を 気を 足をとられることが

不機嫌になることが やんだぐなるだけで

そういうことに 挫けたくないってこと

性懲りもなく つまづく

何度も思い改める

相変わらずだ

変わんねぇんだろうな

しょうがねぇ

でも 諦めねぇ

またいくぶんか 凪になった 胸のうち

敬老の日で 地区で 配られた 紅白饅頭 揚げたやつ

トースターで温めて

珈琲淹れて

饅頭のはじっこ にゃんこに 齧られて ひと騒ぎして

外遊びから帰ってきた ちょいと 湿った 苔の匂いのする毛を 撫でたりしながら

おはよう 真新しい 今日 と

迎える

この投稿は 2021 年 9 月 24 日 金曜日 07:27 に ねこ周辺 カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。

コメントをどうぞ