2021 年 9 月 14 日 のアーカイブ

襲撃 かわしかわし

2021 年 9 月 14 日 火曜日

はじめようとするとうすだーぷらこの おっぱい出ない乳母ふたつできた

にゃんこらの 襲撃

かわしかわし

なんとか お誕生記念冠

完成

水色好きくん と

ピンクいのちちゃん だから

よろこんでくれるかなぁ…て ぶつぶつ言ってたら

母が「だいじょぶだぃん おかさん(母 自分のこと)貰いでぇくれぇだ」と 言ってくれた

ははは

ありがとね

こんなに早く作業終えたなんて

久しぶりかも(幼い頃から いつもぎりぎりの奴 わたくし)

そんなあたりにも 満足

さぁて ばんげの 支度だ

ここぞ!を わかってるやつら

2021 年 9 月 14 日 火曜日

ひるごはんまずさばちょびがきた撫でろとか掻けとか醤油之助(仮名)椅子取られた豆乳チャイ(仮名)も 虎視眈々と

母と二人

おだやかに 昼ごはん 終えて

父のとこに 午後の訪問診療 来る前まで お昼寝だね と

介助した後

さぁて 冠作成作業 整えたら
 
案の定

毛の者たち

あそぶあそぶあそぶあそぶ!来襲

ぽんぽん素材 袋から出さないうちでよかった

うざがられるほど かまって

若干静かになったとこで

作業開始

座るとこ 取られちゃったけど

動かして また あそぶスイッチはいるのも ちと 困るので

立ったまんま 縫い縫い

始めてすぐ 母 もう起きるコール

起床助太刀し始めて

はっ!父の 昼の 経管白湯 外すの忘れとった!と 気づいて

あっちいったりこっちいったり

はぁ…

作業再開 と 飯台に 戻ったら 

見たことない電話番号から 着信あり

誰だんべ?と のろりと 見てたら

「すいませ〜ん!」と 玄関から声

ややや もしかして!

いつもより 若干早く 着いた 訪問診療御一行様でした

「呼び鈴鳴らしても 返事ないし でも 玄関扉 開いてるし 電話してみたけど 出ないので 入ってきちゃいました」 とな

すみませんっ!

あぁ もぉ

ゆとりで…つっといて

何かしらいつも慌ててるのな

いや 命に別状ないから 大したこっちゃないのだけどね

一瞬で 訪問診療 終了して

こんどこそ 作成作業に 戻る

我に 腰据えて落ち着いた作業時間を!

けものろっくのあさ

2021 年 9 月 14 日 火曜日

珈琲時間なぜ今くる?あんたたちっ!ロックかかりました

明日は 保育仕事場で 誕生会

わたくし係なので

主役二人の お誕生記念冠を こさえる

ギリギリにならんように(たいてい ばんげの支度 終えてから おっぱじめると 真夜中までかかったりしてしまうし)

午前中から 始めよう と こころづもり

朝ごはんの後の ゆとりの 珈琲時間を 過ごしてから…てなとこで

父の うんこさんお出ましタイム

いやぁ なかなかいいリズムだ

珈琲 冷めちゃったけど 

いただいた 素朴に美味しい ビスコッティ かじって ふぅ…て したあと

作業 お支度整え

さぁて という段で
 
毛の者たちが わらわらわらわらわらわ と 集ってくる

…想定の範囲内

臨時おやつで 散らして 誤魔化そうとしたものの

すぐ戻ってきて

けものロック!

ううぅ

明日まで まだ 時間あるもん

焦らないもん

そんなことばかり言ってると また とてぱたしちゃうから

なんとか やるもん

そんな感じ

おっと 母の おしっこ助太刀途中でした

いかんいかん(呼ばられた)

ひたひたにひたす

2021 年 9 月 14 日 火曜日

吾亦紅今まさに咲かんとす和薄荷ゲンノショウコ

とてぱたと 小走りばかりしてたら

庭の 美しい あれこれを 

見流してしまいそうだ

あんちゃが うっかり 切り倒した 菊芋林の中に 

吾亦紅もあり

あぁ 今年はもう 咲くところ見られないかも と 諦め半分でいたら 

刈り残りから 今まさに 花 咲かんとす ての ありました

和薄荷ちゃんも 籔草むらなど何のその

藪と言っても みんな愛しい 草草

ゲンノショウコも花盛り

金木犀色の空気 吸い込んで

今日も 良き一日を