2021 年 9 月 のアーカイブ

栗水を 飲む

2021 年 9 月 17 日 金曜日

栗水を飲む昨日 2年も 眠らせといた 冷凍栗 食べたとたん

あんちゃが 職場の学校の敷地内にある栗を もらってきた

「いらないって言ったのに『うちの人誰かは食べるでしょう』てさぁ…はいどうぞ」とな

栗ご飯でもするかね

皮剥く前の 水浸ししてたら

にゃんこらが 代わる代わる 飲みに来てた

んまいのか?栗水

本日帰宅してから 剥こう

楽しく 剥けてくれろ

おいしく 炊けてくれろ

秋の味覚 ようこそ いらっしゃいませ

自主的宿題

2021 年 9 月 17 日 金曜日

コスタリカのこと昨夜は 自主的宿題のため

持っているはずの『国旗の絵本』さがしたのに

見つからない

ちょっと違うの 2冊は 持ってるはずなのに

見当たらない

ここいら辺…の はずのところ

ほっくりかえして

ごしゃめしゃにして

戻し押し込めて

いやまてよもういっかい と

ほっくりかえして またなくて

やはり どさどさと 元に…いや 元じゃない感じに 雑雑と 戻す

その繰り返し

少し若い頃の 井上陽水の 少し 口角上げて 微笑んだように歌う♪探しものはなんですかぁ 見つけにくいものですかぁ♪てな

『夢の中へ』が 頭の中ぐるぐるぐるぐる…

ぐわあぁ!

もうやめぢゃ!!

悔しいけど ネットで調べたるわぁ 古い情報より 書き換えられてゆく新しい情報をいただくのさぁ!と

開き直りまして

結局 ネット調べ

きちんと仕上げ書きでなくて

カレンダー裏紙に 走り書き

コスタリカのこと

10月に 企画しておる映画会(『コスタリカの奇跡』)までの日々に

学校の 自由研究的に 壁に あれこれ調べて 貼ったら 面白いっすよね〜♪て

言い出しっぺしといて

企画会議前日に こんなことやってる体たらくでありました

でもたのしいわい

あとは 現場で 段ボール作業もする…多分

出かけるまでに 父の 滞りうんこさん 出るかな?

出なかったら まぁ 訪問看護師さん 来てくれる日だから

あんちゃに 書き置きて 託す

よっしゃ しまっていくぜ

ぶつかるぶろっこりー

2021 年 9 月 16 日 木曜日

全体像大根ダンストマトはとまれぶつかるぶろっこりー

昨日の 保育仕事の 壁絵は

ブロッコリーを 増やせただけだった

…とはいえ

先住の 大根トマトの 足りなかった 顔と手足

付け足しといた

先週「ブロッコリーは?」て 残念そうに言ってきた Tちゃん

「あっ ブロッコリーいる!面白いねぇ」て 大人びた口調だけど 満足そうに 見入ってくれた

よかったよかった

あと2回

なんのお野菜 増やそうかなぁ?て

にやにや思案しながら

そういや 10月も 連続で係だから

なにか考えとこう と 

続く楽しみ

2年前の秋の

2021 年 9 月 16 日 木曜日

剥き栗冷凍庫の奥から

剥き栗が 出てきた

とてもきれいに剝けてる

生栗に 砂糖をまぶして 2年前に 冷凍したのだったな

今年の栗も でてきてるのに

いかんいかん と

茹でてみた

ほんのり甘い

栗ご飯にするには 少ないし

母も あんちゃも あまり 栗を好まないので

日々のあんことともに 食べてしまった

こんな ささやかな積み重ねが

肥やしてゆくのよ

どすこい

真夜中に弾ける

2021 年 9 月 16 日 木曜日

はじけた昨夜 へとへとへ〜 で

ばんげの 食事終わりも だいぶ遅かったってのに

食後に ヱビスさま 350ml ぷしっ で 

燃費良く ほろ酔うて

気づくと 北海道ポップコーンを こさえて

あんちゃに シェアしようと思ったら

茶の間で うたた寝しておるので

わざわざ起こすのもなぁ と 浮かべてるうちに

食うてしまいました

節制…て なんでしたっけ?

そんな感じ

弾けたのは ポップ種でなく

頭の中でしょうか

食欲の秋のせいにしとく?(年がら年中のくせに!)

一段落

2021 年 9 月 15 日 水曜日

むかごごはんにいかなごのくぎに

昨晩の むかごご飯に

冷凍して大事大事に いただいてる しあわせのじゅもん「いかなごのくぎに」まぜて

お握りにして でかけた

朝の どたばたざつざつで

とげとげな気持ちにならないように

ずっと しあわせのじゅもんをとなえていた

盛り沢山な一日 

よくぞ乗り切った と 自分で ほめておく

あれこれ まだ 気がかりはあるとしても

まぁ 一段落

大人の宿題みたいなんは

またあした

襲撃 かわしかわし

2021 年 9 月 14 日 火曜日

はじめようとするとうすだーぷらこの おっぱい出ない乳母ふたつできた

にゃんこらの 襲撃

かわしかわし

なんとか お誕生記念冠

完成

水色好きくん と

ピンクいのちちゃん だから

よろこんでくれるかなぁ…て ぶつぶつ言ってたら

母が「だいじょぶだぃん おかさん(母 自分のこと)貰いでぇくれぇだ」と 言ってくれた

ははは

ありがとね

こんなに早く作業終えたなんて

久しぶりかも(幼い頃から いつもぎりぎりの奴 わたくし)

そんなあたりにも 満足

さぁて ばんげの 支度だ

ここぞ!を わかってるやつら

2021 年 9 月 14 日 火曜日

ひるごはんまずさばちょびがきた撫でろとか掻けとか醤油之助(仮名)椅子取られた豆乳チャイ(仮名)も 虎視眈々と

母と二人

おだやかに 昼ごはん 終えて

父のとこに 午後の訪問診療 来る前まで お昼寝だね と

介助した後

さぁて 冠作成作業 整えたら
 
案の定

毛の者たち

あそぶあそぶあそぶあそぶ!来襲

ぽんぽん素材 袋から出さないうちでよかった

うざがられるほど かまって

若干静かになったとこで

作業開始

座るとこ 取られちゃったけど

動かして また あそぶスイッチはいるのも ちと 困るので

立ったまんま 縫い縫い

始めてすぐ 母 もう起きるコール

起床助太刀し始めて

はっ!父の 昼の 経管白湯 外すの忘れとった!と 気づいて

あっちいったりこっちいったり

はぁ…

作業再開 と 飯台に 戻ったら 

見たことない電話番号から 着信あり

誰だんべ?と のろりと 見てたら

「すいませ〜ん!」と 玄関から声

ややや もしかして!

いつもより 若干早く 着いた 訪問診療御一行様でした

「呼び鈴鳴らしても 返事ないし でも 玄関扉 開いてるし 電話してみたけど 出ないので 入ってきちゃいました」 とな

すみませんっ!

あぁ もぉ

ゆとりで…つっといて

何かしらいつも慌ててるのな

いや 命に別状ないから 大したこっちゃないのだけどね

一瞬で 訪問診療 終了して

こんどこそ 作成作業に 戻る

我に 腰据えて落ち着いた作業時間を!

けものろっくのあさ

2021 年 9 月 14 日 火曜日

珈琲時間なぜ今くる?あんたたちっ!ロックかかりました

明日は 保育仕事場で 誕生会

わたくし係なので

主役二人の お誕生記念冠を こさえる

ギリギリにならんように(たいてい ばんげの支度 終えてから おっぱじめると 真夜中までかかったりしてしまうし)

午前中から 始めよう と こころづもり

朝ごはんの後の ゆとりの 珈琲時間を 過ごしてから…てなとこで

父の うんこさんお出ましタイム

いやぁ なかなかいいリズムだ

珈琲 冷めちゃったけど 

いただいた 素朴に美味しい ビスコッティ かじって ふぅ…て したあと

作業 お支度整え

さぁて という段で
 
毛の者たちが わらわらわらわらわらわ と 集ってくる

…想定の範囲内

臨時おやつで 散らして 誤魔化そうとしたものの

すぐ戻ってきて

けものロック!

ううぅ

明日まで まだ 時間あるもん

焦らないもん

そんなことばかり言ってると また とてぱたしちゃうから

なんとか やるもん

そんな感じ

おっと 母の おしっこ助太刀途中でした

いかんいかん(呼ばられた)

ひたひたにひたす

2021 年 9 月 14 日 火曜日

吾亦紅今まさに咲かんとす和薄荷ゲンノショウコ

とてぱたと 小走りばかりしてたら

庭の 美しい あれこれを 

見流してしまいそうだ

あんちゃが うっかり 切り倒した 菊芋林の中に 

吾亦紅もあり

あぁ 今年はもう 咲くところ見られないかも と 諦め半分でいたら 

刈り残りから 今まさに 花 咲かんとす ての ありました

和薄荷ちゃんも 籔草むらなど何のその

藪と言っても みんな愛しい 草草

ゲンノショウコも花盛り

金木犀色の空気 吸い込んで

今日も 良き一日を