特権

朝4時13分ちくちく時計父が寝ている部屋(わたくしも)と

母が寝ている部屋には

基本 にゃんこらを 入れないようにしている

かつては 母介護ベッド下へ 子育て場を 移していたこともあったものの

新参保護猫らの 元気すぎ 好奇心旺盛すぎ 奔放すぎの あれやこれやに

このままではいかん!と

入り込み 阻止することにしたものの

前はそこで寝てたのに~!と

隙あらば 駆け込もうとする

「うすたーぷらこ」や「さばちょび」は 冬場 わたくしの布団に よくきてたしなぁ

しかし 父の ベッドにも乗ろうとするから 危ないんだよなぁ

すまぬ…

そんな わらわら にゃんこ事情であるけれど 牛太郎(13歳くらい ♂)だけは 別格 特権

…というか ほかの 新参 にゃんこらに 気圧されまくりで

食事を 別室にせねばならなかったりして

こっちも なんだか申し訳なくて

すまぬすまぬ と 謝りながら

入りたがる様子 見受けると

すぐさま お入りいただく 感じ

未明の 母 おしっこ助太刀に あんちゃが 出動するとき

ほかのにゃんこらが 侵入すれば

すぐ 部屋の外に 出すものの

うっし~は 別

そのまま 気がすむまでご自由に どうぞ状態

…んで たいてい 今のうちに ご飯くれろ!と

わたくしのとこにきて

ちくちく時計 発動させるのでした

今朝は 4時13分

朝御飯の支度始めるに 良い頃合いかな

お陰さまで 余裕いただきました

ありがとふ

この投稿は 2021 年 8 月 31 日 火曜日 06:40 に ねこ周辺 カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。

コメントをどうぞ