7daysbookcoverchallengeSpinoff「あいうえお順」その四十三

ブリキのおまるにまたがりて自分ちなのに 宝さがし気分

#7daysbookcoverchallenge の 流れから 勝手に 始めた

#7daysbookcoverchallengeSpinoff

テーマ「あいうえお順」は 続く

だぢづでど…は 抜かしちゃったけど

濁点シリーズ 続くぞ

四十三回目「ぶ」

『ブリキのおまるにまたがりて』長新太(話の特集社)

ブックデザイン 矢吹申彦

撮影 浅井慎平

記符 和田誠

そうそうたるメンバーが

本気で ふざけてる

ちょーさんは 絵本も愉快だけど

大人エッセイも 筋金入りに ふざけてて 愉快

何かの本で 飛蚊症になったときの 話をしていて

眼球に 注射をうたねばならないときいて

人生で そんな経験できるとは思ってもみなかったので 怖いというより むしろ どんなことになるのかワクワクした…というような内容を 読んで

すげぇ その発想♪と 感動したのだったな

昭和四十九年の 発行の本だけど

多分 十代後半か 二十代になってから 手にいれた

デッドストックみたいな本

誰だってそうなのだけど 他の追随を 許さぬ ほんとに本当の 唯一無二の 人だなぁ て 思う

この投稿は 2021 年 1 月 16 日 土曜日 21:18 に ご本のこと カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。

コメントをどうぞ