2021 年 1 月 1 日 のアーカイブ

初踏み

2021 年 1 月 1 日 金曜日

しずみゆくつき朝の一踏みてんてん

初日の出は 見ることができなかったけれど
初 沈みかかる月の入り ちょい前は 見ることができたよ

そして 朝の 一踏み

人じゃないっぽい 足跡

いいの

それが わたくし

もりあやこ

今年も こんなんで

一歩

一歩

踏み出したり

引っ込めたり

二の足踏んだり

跳躍したり

いくぜぴょん♪

仏花に 見え…ません

2021 年 1 月 1 日 金曜日

芹

やはり お花じゃないとねぇ(雑煮用の芹だもの)

明日は じいちゃん命日だし

初売りは お花を買うかな

再び 合体

2021 年 1 月 1 日 金曜日

さっきのこれが再びくっついて雑煮と汁粉と海苔餅と

正月用の 神棚用品 出してない

雑煮用の 芹を 仏壇花瓶に 挿してある…と

不信心もの不作法も 拍車かかり

色々簡略化も しちゃってるけど

日々の 神仏お供え

餅を 小さくわって焼いて

なかなか良い膨らみ~♪と思ったあと

新年のご挨拶メールなどに 返信して ふりさけみれば

ぬあぁ

餅 再び 合体してました

んでまた それを 割って 供え

父の 経管栄養設置して 戻ったらば

飯台に 置いといた まだ焼いてない 餅

仔っこにゃんこが 咥えて がしがしあむあむしとる

ぎゃあぁ!

餅 救出した

もう 朝 食べ終わった わたくしだけど

その餅 一応 ざっと 洗って

海苔餅にした

おかげさまで 雑煮と 汁粉と 海苔餅と…

三種類 楽しんだよ

くうぅ 油断大敵

相変わらずで始まる

2021 年 1 月 1 日 金曜日

大晦日わすれもの餅も気持ちもふくらんで

昨夜のばんげ

年越し蕎麦もあるし あっさり

とはいえ

お煮しめは ちゃんと こさえよう

そう思ってた はずだった

蒟蒻を 入れ忘れてたことに気づく

あぁ

すっとこどっこい

一年の計は元旦にあり てのは

元旦にやらかしたことが 一年続いちゃうよ…て ことではないよね

相変わらずで 始まる てことで

そして「相変わらず」と言える ありがたさ えがたさを

あらためて うれしく おしいただきながら

たのしんで ゆくぞ

あらたまってなくて

でも

餅も

気持ちも

ぷう と 膨らんで

あけました

おめでとうございます