2020 年 11 月 20 日 のアーカイブ

7daysbookcoverchallengespinoff「あいうえお順」その五

2020 年 11 月 20 日 金曜日

女表具師技術泥棒攻防記#7daysbookcoverchallenge

今やってる人って どんくらいおられるんだろ?

身近にはいないなぁ

どっか巡り 巡って 遠い国にいったのかなぁ?

その流れから 支流勝手に派生させた

#7daysbookcoverchallengespinoff

ワンテーマの 七日間

今週テーマは「あいうえお順」

七日だと あいうえおかき…までなのか?

もっと続けるのか?

探せなくなるまで 続けてみっか?

さてと 五回目「お」

『女表具師 技術泥棒攻防記』尾形璋子(朱鳥社)

とある団体さんの 名簿を作る というのを 頼まれたときに

洒落で 巻物みたいにしてこさえよう と 思い立ち

表具のことを 調べたりした 流れのあとに 出会った本だったかな?

奥深すぎて 真似はできなかったけど

それなりの なんちゃって 巻物にはなったものの

その団体の内部抗争!?すれ違いで

すぐに たち消えたのだったよ

あの巻物状のもの

今誰が持ってるんだろうなぁ?

わざわざ「女」と 冠をつけるほどに

女性の少ない 世界なのでありましょう

書きっぷりが 痛快

染み抜きの 指南もあったりして

たのしい

ご無沙汰板たち

2020 年 11 月 20 日 金曜日

ちょっとした 小屋 建てられるくらいあるか?板を積む

車を 買う 条件の ひとつは

タップの 舞台で 用いる 90×180の コンパネを 積めるかどうかだった

「TAP SHOTS」活動してた頃は

よく 積んでいたものの

メンバー それぞれが それぞれの 道へと すすみゆき

だんだん 大きな舞台で踊ることもなくなり

より コンパクトに

足腰に負担なく…と 歳月と共に やり方も 変えて

コンパネを 半分に切って

90×90を 貼り合わせて 折り畳み式にしたり

もっと薄い ベニヤ 90×45を 貼り合わせて 用いたりしてた

明日リハーサル

明後日 本番(内輪発表会的舞台)の ジャズダンススタジオ グァテマラさんの 舞台のため

板を積み込んだ

今回 久しぶりに ごつい コンパネを 細工した 90×90折り畳みを四組と

90×45折り畳みを 四組 用いる

ごついやつ の うち 二組は 資源ごみ置き場にしてしまってるとこの 下に 仕舞い込んでた

貼りあわせのとこ メンテナンス

踏みあとの名残が

あぁ あの人のものかな この人のものかな あの時のかな なんて

ちみっと せんちめんたるじゃーにー的

いい時間だったなぁ

そんなものにも 支えてもらいながら

紗世さんとの ナンバー

楽しく踏むよ~♪

買い物袋 持っていったのに

2020 年 11 月 20 日 金曜日

しろくまの林檎会社名が 白熊

先日 イトーチェーン角田店にて

買い物袋もって

納豆と あぶらーげぐらいしか 買わなかったってのに

どうぞ の 段ボール箱コーナーに あった この箱に 一目惚れ

もらってきちゃいました

「しろくまの林檎たち」ですと

名前が めんこい
会社名が 白熊なのだね

箱をどうするか というわけでもないのだけど

箱から ふぁん と 林檎の 香り

林檎 本体 買ってないのに

なんだか お得な気分

ふふ♪

7daysbookcoverchallengespinoff「あいうえお順」その四

2020 年 11 月 20 日 金曜日

映画のなかの「北欧」昨日 投稿しかけて 寝ちまった

#7daysbookcoverchallenge

今やってる人って どんくらいおられるんだろ?

身近にはいないなぁ

どっか巡り 巡って 遠い国にいったのかなぁ?

その流れから 支流勝手に派生させた

#7daysbookcoverchallengespinoff

ワンテーマの 七日間

今週テーマは「あいうえお順」

七日だと あいうえおかき…までなのか?

もっと続けるのか?

探せなくなるまで 続けてみっか?

さてと 四回目「え」

『映画のなかの「北欧」その虚像と実像』村井誠人・ 大島美穂・佐藤睦朗・吉武信彦 編著(小鳥遊書房)

およそ 北欧とは 縁の無さそうなわたくしですが

無理矢理に引っ張り出してみると

ケルト…という世界

ムーミン好きだった(作者『彫刻家の娘』トーベ・ヤンソンの生き方にも 惹かれてた)

アストリッドリンドグレーン好き

あんちゃが倒れたとき 執筆してた原稿の 編集担当者さんが 今 フィンランドで活躍なさ
ってる

アジアマイムフェスティバルで 知り合った みながーちゃんが ちょっと前まで 北欧ものの セレクトショップをやってた

ムンクが好き

…と 箇条書きできるほどしか ない

しかも「北欧」って 括りが どこからどこまでか よくわかってない

欧州の 北のほう てことだね

でも 欧州自体も よくわかってないんだけどさ

そんなわたくし なぜこんな 高尚なる本もっておるかというと

謹呈なのでした

本のなかで 劇場版ムーミン『南の海で楽しいバカンス』について 執筆しているのが

送り主

大切なお友だち こりぃちゃん

とあるイベントで 居合わせたのがきっかけ

そこでは 直接言葉を交わしたわけでもないのだけれど

のちほど イベントのなかで 巻き起こっていた 不都合なる出来事について

人伝に 届いて

なんとそりゃそんなことがあるとは!と

SNSで 声を出したら

そこへ お返事をくれたのでした

やり取りするうちに

おんなじ 宮城県生まれで

もしかしたら あの時 そこで すれ違ってたのかも!てな ご縁が 次々と 出てきた

その後 お江戸にて 生身対面 叶って

初めてなのに

会ったことあったはずだよね てな 懐かしいような気持ちになったりもした

やりすごしてしまいそうな ささやかさを じっと 見つめる眼差しとか

柔らかな光のような まっすぐな思い

うたれさえしたのよ

それ以来 たくさん会ってるわけでなくても

なんかとても 大切にしたいところを 交わし会えるような

大事な お友だちになった

この本のお陰で

あれは「北欧映画だったのか!」と 改めて知る『ニュー・シネマ・パラダイス』とか

結構触れてたのね と 気づく

そして 実は まだ こりぃちゃんのとこ 読んでない

劇場版ムーミンを まだ観ていないから…

んで

なんとかして 観ること 叶ったら

こりぃちゃんのとこ 読んで

わ~♪やっぱりそこ そんな風に思うんだ♪とか

むうぅ それは気づかなかった!とか

こたえあわせというか 新たな視点をもらいたいというか

そんな気持ちで

大事大事に 本棚に いれてある

早々に送ってくれてのに ごめんね~

でも 楽しみがいつもそこにある感じなのだよぅ

ありがとふ

大きい薬缶出動

2020 年 11 月 20 日 金曜日

薬缶たちここ数日は 暖かな日が続いてるけど

これから冬場は やはり 寒くなるのだよね?

湯たんぽやらなんやら お湯を用いることも増えてきたので

これまでの 小ぶりの薬缶から

大きめの 薬缶に バトンタッチ

倉庫に眠ってたやつなのだけれど

笛が 蓋に 付いてる

なかなかいい感じ

今 父 ここ数日 溜め込んでしまってた うんこさん奮闘中(本日の 訪問看護師さんは ちょこっとでないと 坐剤推奨するひとだったもんで 挿入していただいちゃいました)

お湯沸かして お出ましを待つ 昼下がりのわたくし

健やかってことだろう

2020 年 11 月 20 日 金曜日

クリスピー唐揚げ煎餅が カリカリの秘密(秘密でもないが)

昨日は

洗濯 片付け 掃除…という

暮らしのこもごもを

大分こなせた

普段マメにやってないから たまっておったことでもあるが

ゆとり持ちながら やれたから

きっと しんどくない 疲れをくれるたのだな

夕方 いい感じの 眠気染みだしつつも

穏やかな気持ちで るるる~♪と

ばんげ支度はじめよかな…の タイミングで

あんちゃ 帰宅電車が 事故のため 動かぬ連絡

こりゃ お迎えか?と 迷い

まずは 父の 経管栄養はじめつつ 待機

その後 父 経管栄養の管に 手繰り寄せた布団 ひっかぶせて 管 すっぽぬけ びたびた状態にしてしまい

ひゃあぁ!と 拭き掃除しかかったら

普段そんなところにはもうおしっこしません処に 猫ら しっこ びたびたにしており

ぬああぁ!と 雑巾もって 小走りするわたくしに

母「おしっこ(助太刀お願い)!」と

畳み掛け

誰一人 悪くもないってのに

何でみんなして今なんだよもおおおっ!と 怒りにもにた感情 沸々してしまい

苛っとした 感じのまんま

母の 車椅子 位置換えしようとしたとき

ちく!と 坐骨の奥の辺り

痛みの一歩手前の警告的 兆し

いか~ん!

これは わたくしだけの パターンなのだろうけど

苛っとした気持ちのまんま ぞんざいに なにかに向かったりすると

腰の不具合が発動するのでした

苛々成分なのかもな わたくしのぎっくり腰

土日 リハーサルと本番とあるで

そんなものに呑まれるわけにはいかんのです

ふっ と 心身の強張りゆるめ 立ち止まり

すまぬ 苛々のせいで 腰に来そうだ みんなにも嫌な思いさせそうだ

少し深呼吸させてくれろ と 母に おしっこ 待ってもらう

「悪りぃがったなぃん」と

母に 腰を撫でられ

進歩のない己が もどかしくて ちみっと 涙にじみそうだった

しかし 腰の 不具合も ひどいことにならず

どうにかやり過ごせた感じ

結局 あんちゃは「迎えに来て」ではなく

「すいてる電車になったら帰る」てことになり

乗換駅間違ったりもしつつ どうにか帰宅

「待ってる間 お腹すいちゃって サンドイッチ食べた」といってたものの

ばんげのおかずが 今までやったことない クリスピー唐揚げ(煎餅が決め手)だよ といったら

「んじゃそりゃたべなくちゃ」なんて

寝る前に ビールの つまみに食べてた

からだによくないぞ~と思いつつ

んまそうに 食べてくれたの見て

何も言えず…

布団を敷いた状態で ひとまず どろり と とろけるように 寝入ってしまった

いかんいかん と 着替えて 寝直したら

ごっつり 寝坊した

まぁ そんな日もあってよかろ