2020 年 11 月 15 日 のアーカイブ

見事な失敗連続

2020 年 11 月 15 日 日曜日

ぢびぢびぢびうまく はがせなかった食べる前から 残骸的な

今朝 リベンジ 鯛焼き&招き猫焼き

良さそうだったんだけどな 途中までは…

でも クリーム 入れすぎたのか?

びぢびぢびぢびぢっ!と

湿り気を帯びた 濁点音が 鳴り響き

クリームが ぼだぼだぼだっ と こぼれ落ち

あわわわ と

コンロから はなして 皿にもろうとしたものの

剥がれず

とほほ

なんとか誤魔化して

鯛も猫も どこにも見当たらぬ ロールクリームワッフルみたいにして

母とあんちゃに 差し出した

「形さえちゃんとしてたら 売ってるものと そうかわりないんじゃない?」なんて

味については 高評価

んでは あんこは もっと 美しく と

鼻息荒く 再度 試みたものの

またもや

じゅびゅう!てな フランス語の 発音みたいな 音たてて

あんこ 吹き出し

あわわ!と コンロから離したら

やはりまた 剥がれぬ

油も 多めに 塗ったのにな

ピラニアに 食われたらこんな感じだよね…てな 有り様の 鯛?焼き

食べる前から 残骸的な…

あまり見事な失敗に

がっくし

しかも 後始末的に 食べたからか 胸焼け

思えば そんなに 積極的に 粉ものを 食べたいわけでもないのだよな

でも まぁ そのうち 差し入れに 焼いてみました~♪とか

「素敵な 大人」みたいなこと やれたらいいなはとか

思わなくもない(強く思ってるわけでもない)

皮の 成分 分量

今後の課題だな

7daysbookcoverchallengespinoff「郷愁」その七

2020 年 11 月 15 日 日曜日

おはなしハンカチ#7daysbookcoverchallenge

今やっておられるかたって

もう 身近には おられず

あれなんだったのよ!?くらいの 一時期の波感

なのになのに ずっと続いてるぞ もりあやこ

そこから派生させた

#7daysbookcoverchallengespinoff

ワンテーマの 七日間

余波というか

余波の方が 長いけど

まだ 引き続く

今週テーマは「郷愁」

懐かしいような 切ないような 思い

七回目も

本といっていいか?なもの

稀有なる存在 ハンカチ絵本

『おはなしハンカチ』(それいゆ)

奥付などもなくて

描いた人が わからないのだけれど

父の姉 せつこばちゃん(せつこおばちゃん)から

小学校 卒業とか 何かの 節目に いただいたのだった

日曜から 土曜まで

ちょっとしたおはなし

マザーグース的な 空気

ハンカチになってて

毎日使って 洗って もとのところにしまいましょう…とかいてあるのだけど

もったいなくて使えなくて

飾ったり眺めたりしてた

父 三歳くらいで 実の母親を 亡くして

そのあと来た 新しいお母さんが

次々と 出産したため

エアポケット的な 立ち位置になってたとこ

四つほど年上の せつこばちゃんが 父の面倒を みていたのだとか

休みの日 というと 父は いつも 実家と

せつこばちゃんち「めぐろや」に 行ってたっけな

25年前に わたくし 東京の カンパニーの方々と 仙台にて 大きな タップ公演を やらせていただいたとき

観に来てくれた せつこばちゃん

観てる最中に うずうずしちゃって ずっと一緒に 足をパタパタさせてた て 後から聞いた

「あたしもやりたいからおしえて」て 言ってくれてたのに

踏ん切らぬまんま

癌の再発で 思うように動けなくなって

「ほぅらね!いつどうなるかわかんないんだからそのうちなんていってられないんだからね これから そういうことないようにね 後悔ないようにやんなさい」て

笑って 励ましさえくれた

外国の人と 所帯もつか…てな いきさつで

父から「んだらば 日本から出ていけ」と すったもんだあったのに

異国の町中で ふっ と 去られてしまったのち

がっくりと 落ち込んで

死にたくないけど生きていたくない心持ちで しばし ふわふわしてたとき

「なにいってんの 生きてるってことの素晴らしいことわからないの?あやちゃんの価値わかんない野郎に翻弄されるなんてわがんねよ(駄目だよ)馬鹿だごだっ!」て 叱られた

「私 生きてるうちに なんかつくってみせて」ていわれた タイの絹絣の 布で ワンピースこさえたのは 見てもらえたけど

お揃いで て 作ってた 紋錦紗の キャスケット帽子

渡しに行くの 一日 遅れたら

逝ってしまったのだった

「だから 言ったのに」て

呆れてたろうな

棺に入れさせてもらった

そんなことを つぎつぎと 思い出して

ぼたぼたと 涙 落ちてしまうけど

あのとき そのとき 言われたこと

まだまだ わすれてしまいがちだな

ちょっと 挫けそうな 心持ちの こことこ

ふと 本棚から 久しぶりに 引き出した この ハンカチ本

「ほだごって わがんねよ(そんなことではいけないよ)」 て 叱ってもらいたいような 甘えた気持ちだったのかも

うん

挫けてられねぇ

だいじょぶだ

少なめ読書週間だった

2020 年 11 月 15 日 日曜日

まぁ、空気でも吸ってねこらが覗く

今週は 本を読むことのできる時間

あまりとれなかった

何かのせいではなく

わたくしの 心持ちのせいであろ

一生かかっても 読みきれぬ 積ん読 サグラダ・ファミリアを 見つめ

もう なるべく新しい本は 買わぬ!とか 言っといて

今週に入って 以前注文品切してたのが 入荷して届きました…とかなっちゃって

あわわわわ!

ずっとやってる 7daysbookcoverchallengeも

もう 本は 買わなくてもいいよね?を 再認識するためでもあるのに

個人的 中山七里祭りは 来月まで「中山七里 作家生活十周年記念キャンペーン」あるので 終わらせないつもりだったりするし

ああぁ

でも この『まぁ、空気でも吸って』海老原宏美 海老原けえ子(現代書館)は 今日中に読んどきたいし と

合間時間に ちょいとだけでも と 開くと

何故か わらわらわらっ と 猫らが 鼻を 擦り付けにやって来て

読めん!

猫入れません空間として 最後の砦みたいにしてる 応接できぬ 応接間に 籠ったら

恨めしそうに 外から 覗き込む奴らあり

気が散る…

海老原さんの 思い

言葉に結ぶ力

生きて行く思いの 太く頼もしく温かなところ

ばんげの 支度はじめるまで

もすこし 浸ろう

映画『道草』の 宍戸大裕監督の『風は生きよという』て

海老原さんのことを まとめられたドキュメンタリー映画だったのか!!と

今頃 点と点が繋がっておる ていたらく

出逢えてよかった♪

民意無視!?

2020 年 11 月 15 日 日曜日

img_20201112_134401宮城県知事 村井さんの すかすかさが

全国的にも 注目されちゃってる

いろんな大人の事情あるから…とか いうことか

女川原発再稼働についての「国から言われてるしおっけしちゃえ」みたいなやつ

県民投票とか

地元の方々の声 聞き流してる?

原発ある方が 潤うから て いうひともいるけど

あんだけ 震災後の 収束つかなさに 苦しんでる の まのあてりにしたはずなのに

ばかなの?

河北新報でも ちょっといかがなものか論調で

一面に 載ってたよな

多々良 哲さんの 顔本投稿から

コピーペースト

↓↓↓↓↓

再稼働同意表明の記者会見で、村井知事が読み上げたコメント文は酷い。宮城県民として恥ずかしい。
原発の「必要性」については旧態依然とした”最適なエネルギーミックス”論。「安全性」については”規制委員会が合格出したから安全だ”論、「避難計画」については”国の原子力防災会議が了承したから大丈夫だ”論。すべてが完全に国の言いなりで、県民の生命と暮らしを守る立場からの知事としての見識はなにも無い。

しかし何よりも許しがたいのは、住民説明会、女川町議会、石巻市議会、県議会、そして市町村長会議等で示された「県民の皆様の御意向」に沿って決めたという論理展開になっている点だ。
実際は、村井知事は「地元同意」プロセスにおいて、県民の意見を直接聞くことや県民の意向確認をすることを一貫して避けてきた。説明会も議会もすべてセレモニー化することで、そこに「県民の意向」が入り込むことを阻んできた(”ほころび”はいくつもあったが)。にもかかわらず、言わば「宮城県民が決めた」ことにされている。

初めから「国策ありき」「再稼働ありき」という明確な意図をもって自分が主導してここまで進めてきたくせに、あたかも自分は無色透明で「県民の意向」をとりまとめる中立の立場であるかのように装ってきたことが一番ずるくて、いやらしい。自分は決して矢面に立たず、立地自治体、県議会、市町村長らに責任転嫁しながら、最後は「苦渋の決断だった」なんてまったく白々しい。村井知事は絶対に「苦渋」など味わってはいない。

この会見で村井知事がアドリブで言ったコメントはもっと酷い。原発事故と交通事故や食中毒を同列に論じた(これについては別の投稿で詳しく取り上げる)。県庁知事室へ抗議のメール、ファックス等を集中する運動を提起したい。

テレサハイジ婦人

2020 年 11 月 15 日 日曜日

screenshot_20201115-143700screenshot_20201115-143707screenshot_20201115-143716screenshot_20201115-143722

またもや 素敵なメールが 届いたよ

「テレサハイジ婦人」から

この類いの

以前 パソメールにもあったな

瀕死の状態の ご婦人が お金をあげる と いってくれるやつ

誰か 乗るかな?この話に

詐欺メール または

スパムメールだね 明らかに

そう 注意喚起しておられる サイトもある

親愛といってくれてありがとう

さようなら