2020 年 10 月 3 日 のアーカイブ

7days book cover challenge Spinoff「震災後」その六

2020 年 10 月 3 日 土曜日

クセのある文章7daysbookcoverchallenge

もともとは コロナ禍のなか

快適に乗り越えていこうよ

本を読む時間で 豊かにすごそうよ…てなことから はじまったもの

こういう波って

さっさと 引いてゆくのね

面白いのにね

んだもんで

そこから勝手に 派生させて 続けてる

ワンテーマの 7日間

題して #7daysbookcoverchallengeSpinoff

今週は「震災後」

復興 終わってなんかないかんな

201103111446

あの日から始まって 続いて行く 震災後という日々

風化させちゃいかんよ

喉元過ぎてる感 ありありの 己の自戒も込めて

六日目

『報道と隠蔽 ゲンパツから遠く離れて 一人ひとりの「悲しみ」「喜び」と向き合うために』今井照容(無双舎)

東日本大震災から 3ヶ月経ったあたりに 出版された

「メディアの盛衰を見つめる仕事で30年。脚を使ったフクシマへの取材をしながら、東京電力と新聞との癒着に緊急提言あり、この一冊を上梓する。」とある

買ってすぐ 読もうとしたものの

なかなか進まんかった

生々しさが 周りに満ちあふれているのに

人が表すものを さらにまた 読むことに 疲弊してただけではなく

匿名で 意にそわぬことを書く ジャーナリズムへの 批判的思いを 強く持っておられるからか

もんのすごく 書いてるかた ご自身の 色合いが 濃いぃ 文で

主語「オレ」とか

信用していないものへの 刺々しい言葉とか(朝日新聞に対して 特に!?)

同行者仲間内の 呼びかけの 愛かもしれないけど そういう言葉の選び方ってどうなんだろ?「女編集者」とかいってるよ この「男執筆者」はよ…とかね

全体でなく 部分に 引っ掛かってしまったことも ネック

でも 書いておられることは

「脚を使って」と 言うだけあって

現場へと たどり着き

人と会い

かいておられる

今改めて 読む

「オレ」の 感情 感傷を にじませることは

ある意味 正直であるということなのかもしれない

クセの強さの合間合間に うむ と 思えることも 拾えるようになった

改めて 自分も ちゃんと 見極めて行けたらいいな と 思う

秋を一束ね

2020 年 10 月 3 日 土曜日

秋を一束ねして庭の秋を

見繕って

一束ねして

家のなかに 持ち込む

つらい気持ち

やわらぐといいな

養生(焦ることなく)

2020 年 10 月 3 日 土曜日

ゆるりのろりと昨日の朝

布団の上げ下ろしののち

間髪をいれずに 猫らがやらかした しっこ お粗相を 拭く

…てな 流れのなかで

腰に よろしからぬ 感触

うぬぬ

久しぶりに きそうだぞこりゃ

舐めてかかると 不具合進むぞ てことで

なるべく本日は 養生につとめることにした

ああぁ くりはら万葉まつり 行きたかったんだけどさ

母の 携帯電話 刷新への お出掛けも 様子見

ゆるりのろりと 動く

…そんなこんな言い訳にして

あらゆるものが ゆっくりになるであろう本日

父の朝御飯(経管栄養)も 過去最高に 遅くなっとる

すまぬ~

らぶり♪

2020 年 10 月 3 日 土曜日

ぽんぷくりんしっぽかわゆぽぷぽぷした感じがたまらん

「車庫の壁のとこに 君の好きな 緑の 太いのいるよ」

と あんちゃが言うので

見に行ったらば

ぽんぷくりんに 肥え太った

キイロスズメ幼ちゃん

この ぽぷぽぷした感じ

なでなでしてしまう

んあぁ♪たまらん

工作など

2020 年 10 月 3 日 土曜日

暗くなった方がきれいだね先日 お留守番的 引きこもりの折り

延々 読書ばかりでも なんだか 疲れてくるので

顔本(Facebook)に 目を移す(…たいして かわらぬ 目の使い具合)

照明で お世話になってる 亜希さん投稿に「ライトじいさん」の 更新情報

おぉ 「ひさしぶりじゃのぅ」ライトじいさんの 言い回し 語尾を 真似たくなる

ファンなのだ♪

今回は「キラキラドリンクバー」を 作ろうの巻

100円ショップグッヅだけで 作れる とのこと

やさしく ゆっくり ていねいな 説明

ゆるりと ゆるんで

ふふふ♪て 愉快になる感じ

うれしくなって

わたくしも 工作してみたくなる

しかし お出掛けが面倒くさい 怠け者

…てことで

うちにあるものだけで やってみた

大きさ

重さ

クセありまくるもの

偏りて 難ありありだけど

なんとか できた

ささやかなことで わくわくできる

できないことを 工夫して乗り越えられると さらに うきうきする

自分のなかでは さほど 重きをおかなくなってしまって

もう とうに 手放してしまっていたようなものが

まだまだ あるものだな

あっ でも 保育仕事場では そんなこんな やってるな

家に 帰ってからは あまりやらなくなってるだけだ

仕事でやったからもういいや じゃなくて

家でも やっちゃえばいいんだ

そうだそうだ 楽しいこともっとやっちゃえ🎵

そんなこと 改めて 受け取って

うきうききらきらの ひととき

はっぴ~♪を ありがとうございますた

7daysbookcoverchallengeSpinoff「震災後」その五

2020 年 10 月 3 日 土曜日

石巻・にゃんこ島の奇跡7daysbookcoverchallenge

もともとは コロナ禍のなか

快適に乗り越えていこうよ

本を読む時間で 豊かにすごそうよ…てなことから はじまったもの

こういう波って

さっさと 引いてゆくのね

面白いのにね

んだもんで

そこから勝手に 派生させて 続けてる

ワンテーマの 7日間

題して #7daysbookcoverchallengeSpinoff

今週は「震災後」

復興 終わってなんかないかんな

201103111446

あの日から始まって 続いて行く 震災後という日々

風化させちゃいかんよ

喉元過ぎてる感 ありありの 己の自戒も込めて

五日目

『石巻・にゃんこ島の奇跡 田代島で始まった“猫たちの復興プロジェクト”』石丸かずみ(アスペクト)

わたくしも 田代島にゃんこ・ザ・プロジェクトに 一口のった

田代島にゃんこ共和国の 国民証やら

にゃんこ携帯ケース

数年後 牡蠣を リターンとして ただいた

それで終わらせてはいかんぞ

まだ現地には行けてないけど

きっといくぞ