すっぽぬけ

天婦羅をするヱビスさまもきっかけの メインを 忘れ去る

昨日 畠の奥地から 発見した

思いがけなく 美しく実った 茄子があったので

今夜は 天婦羅だなぁ と

支度整えて

あっ そうだ 今日までの お襁褓券で お襁褓 買っとかにゃ!と

用事から 帰宅した あんちゃと 入れ替わり 買い物へ

必要以上のものは 買わないようにして 素早く 帰宅

天麩羅鍋コンロにかけて さぁてと てなとこで 電話

「ちょっといいですか?」てな感じだったので

あ~♪はいはい と 受けたものの

かなり 込み入った話であった(セールスとかじゃないよ)

むむむ

しかし 天婦羅への道

取り止めず 進みながら

込み入った お話し うけこたえ

しかも ヱビスさまも こそっと 呑みつつ

いやはや 失礼なやつ!

しかし 過去に「もう生きていたくない」さんから 電話あり

切るわけにもいかず

しかし 翌日 あれこれあって 準備せねば…髪も洗いたいし…と

話の途中で しずしずと 髪を洗い始めたら(黒電話の線が長かったので 洗面所へ引っ張っていった)

泣いてた 電話の向こうの人が「なんか水の流れる音が聴こえる気がするんだけど」といわれ

ごめんなさい髪洗いながら 電話してました て こたえたら

「うっそ!?信じらんない」と 泣くかと思ったら

「あまりにビックリして 笑っちゃって 色々馬鹿馬鹿しくなっちゃった…もう寝るわ」電話切られた

切るきっかけがつかめなかったから ほっとしたっけな

…という 前科もの!?でもある

通話口 塞ぎながら トイレに行ったこともあったり…

なんてことはまぁどうでもいいのですけど

長々電話のわりには

そう遅くもならず ばんげも 終えられて

ほっ

んで ふと 気づいたら

天婦羅をする きっかけの 茄子

揚げずに 終えてしまったことに気づく

ありゃりゃ

メインの 登場だったはずなのに

おもいっきり すっぽぬけ

…まぁ 明日の朝にでも 茄子やきにしよか

人との 約束で すっぽぬけやらかさんように てのだけ

たのむよ

わたくしよ

この投稿は 2020 年 7 月 31 日 金曜日 21:36 に たべもの のみもの カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。

コメントをどうぞ