ひとつひとつ

父出発やることリストは少なめに蓮さま もう少し

朝 四時半頃から 始動

早めに 経管栄養 終わらせんと

退院後 初 デイサービスお出掛けに 差し障る可能性があるから…てなことで

ねむねむな父に 申し訳ない思いで 声かけつつ

あれこれ 準備

どうにか 身支度

わたくし 汗だく

すまんねぇ まだまだ慣れなくてさぁ…と 声かけながら

口腔ケアやら 髭剃りやら お着替えやら

ときどき 顔しかめられたりしつつ

お迎えに来てくださった リハビリの先生と 介護士さんに

ベッドから 車椅子 移乗 やっていただいた

本日も 無口な風だけど

耳元 声がけに 首をふる

受けこたえは おっけだ

過酷なスケジュールですまぬ

本日は出掛けぬことにした 余裕もあって

わたくしも 心広々で 足りなさも 補いつつ なんとか 越えた

リズムやら 感覚つかむまで

きっと そう遠くない

本日の送迎車は 母と父と 二人だけ

まるで リムジンカーだな

贅沢!

送り出したあと

ふうぅ と 声に出して 座り込む

まだ足は痛いけど

気持ちは 晴れてきたぞ

斑に曇ったりもするであろうけど

それもまたひとつの 心の お天気模様だ

今更もう 新茶でもなかろうが

やっとこ 封切り

シーツやらの 洗濯の前に

お茶時間

こんなのびのびのひとときに 作品に向かおうかと思いつつ

本日は 無理なく やらねばならないこと二つ 三つだけやって

あとは ゆるめておくことにする

なにもしないようなひとときに

静かに 澱が 沈んでいって

澄んでゆく感覚

そのあとに ゆるりと 潜って 目指すものをつかむ感じ

その前段階 としよう

なんじゃそりゃ!?ですが

自分なりの 作り方のひとつ

いいぞ その調子っ♪と

自分応援団

掛け声などかけて

休憩できることを 讃える

この投稿は 2020 年 6 月 29 日 月曜日 10:42 に 作品 周辺 カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。

コメントをどうぞ