身に覚え あるよなないよな

なんで持ってるんだ?中の

自室 ベランダへの 硝子戸

ちょいと 引っ掛かり気味で

力任せに ごすっ!と 動かしたら

横のあたりに積んでた 本が ぞざざ と 雪崩落ちた

その中の 二冊

買った覚えが あるよな ないよな…

ちくまプリマーブックス97『日本語ってどんな言葉?』

同じく ちくまプリマーブックス129『女の日本語 男の日本語』

いずれも 佐々木瑞枝さんの 著

1996年と1999年の 版

なんのきっかけで 買ったのだったかな?

アジアマイムフェスティバルあった辺りだから

外国のかたとのやり取りいろいろあって…のことだったかな?

カバーを外してみる

なかなか素敵な 表紙

たいてい カバー外して 読むので

読了した 本は

背表紙辺りが 擦れてることが多いのだけど

これは 二冊ともきれい

読んでないくさい

うむむ

これも ご縁 きっかけ

読もう

この投稿は 2020 年 6 月 1 日 月曜日 19:58 に ご本のこと カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。

コメントをどうぞ