2020 年 5 月 11 日 のアーカイブ

燃焼し過ぎ?

2020 年 5 月 11 日 月曜日

北風久しぶりの パフォーマンスは

母の お世話になってる デイサービス施設

わたくしの やること

ちょっとした すれ違いで

持ってくるであろう と 期待されてたものを 持ってゆかず

…でも その場で 打合せしたり お借りすることになったりなんだり…で 解決

どたばた「北風と太陽」の 絵を描いたりしつつ

パントマイムだっつうに

べっらべらしゃべったり

最近 表情が あまり変わらなくなった…て 方が 笑ってくれたり

たのしくてうれしくて

すっ飛ばしすぎるほどに やっちまい

汗だくだく

燃焼し過ぎたためか

ばんげの支度のあたりから

ねむねむの 波に呑まれそうで

泥濘のようになってしまい

食後

しばし 茶の間に めるとだうん

いやはや

しかし 思い返して

わたくし パフォーマンスしてたのだっけ?くらいの

ブランク感

現場に立つと 雲散霧消してくれるものだ

人とのやり取りあってこその パフォーマンスが 好きなんだな

きっかけ くださった 良子せんせ

ありがとうございます

心忙しい

2020 年 5 月 11 日 月曜日

本読んでたと思ったら比較的 ゆとりのある日程で

あのひとこのひとの 本の紹介を 頻繁に目にするようになって(bookcoverchallengeとかね)

あぁ あの本 また 読みたいな

おぉ この本 知らないぞ♪とか

すこぅし 離れてた 本読み熱

再燃

心忙しい 今日この頃

しかし だ

なかなか読み進めない上に

おぉ これは♪と 心動いて

本のなかに出てくるものから 想起された 物事へと 移動してしまう

物語だと そうでもない…かなと 思うものの

かつてのように 読後も ずっと その本の世界を 纏い続けて ふわらふわら と

それを生きよう

その世界をたどろう ということも しなくなってる

その中で感じた 共通項を 現実世界で あぁ こういうのだよなぁ とか

確認 共感は するものの…

なんですかね? この心持ち

人の(本の)ペースに 巻き込まれるの 悔しいとかいう

妙な 負けずぎらいのようなとこ?

めんどくせぇ

それはさておき

『鉄に聴け 鍛冶屋列伝』遠藤ケイ 著(筑摩書房)読んでたはずなのに

うずうず 鑿なんて 引っ張り出してきて 撫でたり 研ごうとしたりしてて

いかんいかんいかん!

これから 久しぶりの パフォーマンスなのだったよ

荷物 確認して

身支度せねばなんねぇんだったよ

なんだかんだいって

ゆとりあるとこ ゆとりたっぷりで過ごしすぎて

土壇場あたふた

いつものことだな

あわてず

気を付けよう

はのちゃんカップ

2020 年 5 月 11 日 月曜日

はのちゃんリサイクルマグカップ茶の木朝の 珈琲時間

本日は 久しぶりに「はのちゃん」カップ 出してみる

かつて ダイドードリンコから出ていた(今もある?)「葉の茶」の キャラクターであった

10年以上前かな?

仙台町中の ちっこい 電光掲示板に

もにゃもにゃと 動くのを 見て

こいつ何?と 気になったのが 始まり

そのときは 音声なしで わからなかったものの

テレビコマーシャルでは 矢野顕子さんの 歌がついてた

♪もまれて もまれて はぁ いい気持ち 葉の茶の はのちゃん今日も もまれて はぁ いい気持ち♪

なんだこの歌!?

…と このお陰で 茶葉って 蒸したあと 揉むのが良いのだってこととか 知ったのだった

ダイドードリンコの ホームページに

はのちゃん動画などあって

繰り返し観たっけなぁ

クレイアニメだったかな?

「は」しか 喋らないの

ちょっと シュールで かわゆかった♪

そして その頃 パントマイム お師匠の まんちゃんが

「缶コーヒー評論家としては 今一番うまいと思うの ダイドーの デミタスコーヒーなんだよなぁ」なんてなことを 言っていて

なんとなく ダイドーの 自動販売機に 注目したらば

ポイントカードシステムがあり

ポイントをためると いろんなグッヅがもらえることを 知って

自動販売機から買うときは ダイドーの ポイントシステムがあるとこから 買っては

せっせと ポイントためて

そこにあった はのちゃんグッヅを 集めたのでした

ティーポットセット

リサイクルマグカップ

…これらすべてに注ぎ込んだお金を 考えると

もんのすごい 額になるはず(以前も このこと ブログに 書いたね)

それは さておき

葉っぱを全く 摘まずに 成長だけ見守ってた 茶の 木だけど

古い葉っぱを 摘み取った方が 新しい 葉っぱにとって 良いことなのかなぁ?

今年は 見守るだけでなく

茶葉 摘んで 蒸して揉んで干して

緑茶を こさえてみようかな と 思ってるのでした

そんなこんな つれづれなるままに 思う 朝の ひととき

そろそろ 母を 起こそうかな