色づく甘酒

色づく甘酒暖かな日が 続くようになったなぁ と

ふんわりした気持ちで おりましたが

はっ と 足元の 甘酒専用にした 古い炊飯器見やる

寒い季節は 甘酒出来上がり♪になったら

炊飯器のまんま 置いといても

一週間ちょい くらいは 問題なく 食することができる

しかし…だ

この陽気

もう 一週間経ってる この子(甘酒)

一昨日 は なんの問題もなく 美味しくて

カレーのなかにも 入れたったけど…

恐る恐る 蓋を開けると

あぁ お馴染みの 酸味臭

舐めてみたらば まごうことなき 酸っぱみ

とはいえ 破棄するには あまりに 惜しい量

…まぁ こういうのは 量の問題ではないのですけど

腐敗も 煮沸すれば なんとかなることもあるわけで

出掛ける用事もないし

責任とって わたくしの 昼御飯は これとする

煮沸するほどに 色づくの…なんですかね?

しまいにゃ 狐色と なりましたる

すっぱみも 和らいだよう

もちろん

母には 昨日の残りの 鹿児島グリーンピースご飯のおにぎりと へそ大根と馬鈴薯の味噌煮と しめじと白滝の出汁生姜煮

あんちゃには ジャワのココナッツチキンカレー レトルト

…と それぞれのメニューにして

巻き添え食わせませんでした

今のところなんでもなく 元気

ばんげは そういう問題のない 野菜たちを 天婦羅にしようと思います

この投稿は 2020 年 4 月 3 日 金曜日 17:05 に たべもの のみもの カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。

コメントをどうぞ