「なんか虫みたいなもの」

「なんか虫みたいなもの」

昨日のうちに 年賀状の 墨すって「あけましておめでとうございます」書き入れ部門 終了させたくて

ばんげも 終えてから

奮起

も少しで 終わるぞ~の あたり

あんちゃが「玄関に なんか 虫みたいなものいるんだけど…」と 言ってきた

この季節に 虫みたいなもの?

越冬 蛾さまか?

わざわざ 報告に来るような 大きなもの?

ちょ と わくわくしながら 見に行ったら

蛾じゃないな

蝙蝠だ!

いつ 紛れ込んだのだろか?

以前も 蝙蝠騒動あって

その時 用いた 虫捕り網あったはず

逃げられぬよう そっと…と

網を 近づけたものの

身じろぎもせず

引っ掻けた爪を ゆっくり はずすように 網に入れた

おとなしい

おさるみたいな顔

網越しに 触れたら

ほんのり温か

息づかい

鼓動

ぬあぁ 生きてる

お猿のような顔 目を閉じて

なんとも 愛らしや♪

ブロック塀の 透かし模様のとこに

猫らに 見つからぬよう

そっと 外の ブロック塀の 透かし模様のとこに 置いた

もぞもぞ 掴まろうとしてるだけで

飛び立つわけでもない

眠いのか?

とにかく 達者で生き延びろ なんて 声かけて その場を離れた

なんか 幸せな 温もり 指先に残ったまんま

文字 書き終えたよ

ありがとうよぅ

この投稿は 2020 年 1 月 13 日 月曜日 09:28 に 葉っぱとか 虫とか 生き物とか・・・ カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。

コメントをどうぞ