再現失敗

ぐぢゃただの炒めものぢゃましなやつ

昨日のばんげは

ばあちゃんのオムレツ再現メニューに 挑戦してみた

玉葱 椎茸(なかったので エリンギで代用) 鶏肉を 塩味で炒めといて

卵でくるむのだが

外はかっちり焼いて 中は とろりとしてるもの

…が 見事に失敗

いやはや…と 絶句するような 出来上がり

卵 けちったせいか?

あんちゃも 苦笑いしつつ「構成要員は 間違ってないけど かなりやらかしたね」とな

母は ばあちゃんのオムレツが 苦手だったので(鶏肉の脂身やら 半熟な感じの卵が 苦手) いつも 別誂えしてたので

脂身なしにして 卵も かっちり焼いたら

幾分か ましな感じに できた

何度もやるしかないのだろうな

添えられてるのは いつも 千キャベツではなくて

千白菜だったっけな

いろいろ 懐かしく 思い出しながら

改めて ばあちゃんの技術に 敬服などする夜

この投稿は 2020 年 1 月 12 日 日曜日 06:56 に たべもの のみもの カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。

コメントをどうぞ