2020 年 1 月 3 日 のアーカイブ

過ぎたる海苔は

2020 年 1 月 3 日 金曜日

まだ控えめなうちかけすぎた 海苔

昨日の昼

ヤクルトさんから 購入してた ソース焼きそば…という名の 煮そば

付属の青のりだけでなく

冷蔵庫で 冬眠しまくってた あおさを どうにかせんと…と ましましに かけた(画像は 第一段階…その後麺が見えぬほどに…)

本日昼は 白石温麺に 乾燥岩のりを もう少しで全うできるか…と 思いっきりかけた…ら

やはり 若干 多すぎて 麺が見えなくなった

海苔って 結構な 主張するので

過ぎたる海苔は 他の味 掻き消すものだなぁ と 反省

今年は 適材適所適量を モットーとしたい

今年初 耳石は

2020 年 1 月 3 日 金曜日

小鯛耳石今年の 初耳石は

御節の中の 小鯛ちゃんから

小さいけれど

重ねてきた日々があるのだね と

また ぺろの上で

れめれめれめれめ と

読み取れぬくせに なにかを読み取ろうとしてみたりして

改めて 命の 来し方行く末に

感謝

在庫一掃セール的

2020 年 1 月 3 日 金曜日

まだ彩りありたび彦さんから いただいた宮崎地鶏炭火焼き見たがねぇ…

御節の 彩りが

超accelerando(アッチェレランド…次第に速く)で 消えてゆき

食材在庫一掃セール的メニューで 誤魔化す

元旦の夜は

二週間くらい経っちゃった?手作り ケチャップみたいな野菜ソースに

豆やら 危なくなりそう一歩手前の とうもろこし缶詰(開けて いれもの移しかえて しばらく経っちゃったやつ)賞味期限切れまくりの シュレッド再合体チーズ乗っけて 焼いた

「なぬやぃん!?こいづ」と 母とあんちゃの 眉を潜めさせたものやら

昨日(二日)夜は

買い置き 蓮根や ヤーコンの きんぴら(味それぞれ違うぞ)

御節のなかにあった めんこい小鯛で 出汁とって 豆やらえのきやら あぶらーげやら牛蒡煮しめて 炊き込んだ 七目おこわ

年末に いただいた 宮崎地鶏炭火焼きも 奮発しちゃえ♪と

並べたものの

「豪勢なのかもしれないけど 見た目の色が 残念だよね」とか 苦笑されて

むうううぅっ!

でも おいしかったからいいぢゃんか と

ちみっと 意地になっていってみる

おこわ的なもの…母とあんちゃは あまり好きではないから 余計に 印象よくなかったのだけどね…

今日は も少し 彩り考えて こさえるかなぁ

2020 年 1 月 3 日 金曜日

歌稿書く母熱すこし下がった

昨日は

めげそうになる 母を 鞭打つように

歌稿を 書いてもらい

東北アララギ会の 会誌『群山』へ 送るばかりにした…てのに

投函を忘れる わたくし

人には 厳しいこといって とんだ ぐだぐだ 体たらく

とほほ

でも 締め切りは まだなので それが救い

午後には 母とあんちゃとで 父のとこへ

久しぶりの 四人揃いだね

ちちははの 握り合う手を見ながら

いい正月はじめだ と 思う

どうあれ 過ぎゆくものならば

2020 年 1 月 3 日 金曜日

光に呼ばれてどうあれ

過ぎゆく ものならば

自ずの

然りに 乗りながら

おだやかに

うつくしく

ゆけよ

光に 呼ばれて

歩みを すすめる