言うことをきく

麻の手触り本日は 大好きな大切な「ただいま」の場所

那須町 豊穣庵さんの「収穫祭」の 日なのですが

うちの事情のことを 思ってくださる 主の かっちゃんから

「無理せず お父さんのそばにいてやって」と ご連絡あり

なんとかして

出逢ってほしいお友達 も連れて行くつもりだったものの

なんとなく 今回は 無理矢理にでもいく!というより

かっちゃんの その言葉 受け取って

おとなしくしていよう と 思い直した

ずっとそばにいるわけでもないんだけど…

いろんなこと 越えてこられた かっちゃんよっちゃんの 朗らかな笑顔 浮かべながら

気遣われてしまわぬ 状態になったら また しれっと ただいま~♪なんつって 遊びに行こうと思う

先日の台風で だいぶ打撃を受けたという話だけど

震災の のちも

放射能問題や 復興に おいてけぼりにされそうなところ

立ち上がって突き進んできた方々だもの

きっと 大丈夫

おひさまのもとで

あの田んぼでみんな 笑ってんだろうなぁ

また 奉納舞させてもらったり

たべたりのんだりしゃべったりわらったりほうけたようにそらみあげたりしたいなぁ

ありがとうございます

どうか また 実り結びますように~♪

いただいた思い

あの場所で 育まれて 光を帯びた 精麻 撫でながら

「またね」という 希望を 見つめる

この投稿は 2019 年 11 月 10 日 日曜日 10:47 に ブログ カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。

コメントをどうぞ