「御馳走」

銀杏あれこれ 準備ワインもいれる湯煎にしたら ぼごぼごって お湯が煮だって大変冷凍しといた フィセルのカンパーニュ里芋やいて あんちゃも食う

昨日のばんげの「御馳走」は

白ご飯と 味噌汁と 蒲鉾と チーズフォンデュと 杏仁豆腐

…を 採用しましたる

チーズフォンデュ て ひとまとめに言うけど

つけて食べるものたちを したごしらえしたりするあたりで 手間取る

肝心の つけるチーズは

先日 いただいていた ドイツワインなども 用いて

ちみっと おされに♪

しかし 入れすぎると 母が 困るかな と すくなめにしたら

つけるとき 難儀した

「珍しい 御馳走がもわがんねぇげんとも 食いづれぇ」とのことでした

言い出した あんちゃとしては もっと チーズがとろとろで たくさんあったらよかったのに…と もの足りなさそうではあったけど

結局は ほどほどに お腹いっぱいになって

及第点的な 感想

イベント食でありました

片栗粉にまぶした シュレッドチーズの 残りを どうしたもんか

本日の昼辺りに 解決するつもり

この投稿は 2019 年 11 月 10 日 日曜日 10:09 に たべもの のみもの カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。

コメントをどうぞ