2019 年 11 月 4 日 のアーカイブ

素早く繋がる

2019 年 11 月 4 日 月曜日

照らされる昼下がり

お友だちの なぎ~ねぇちゃんの 実家(角田の 岡あたり)が 大変なのに

市からの 助太刀が なかなか届かんかったり

消毒してもらえないとか…

顔本(Facebook)に 投稿していたもんで

以下なぎ~ねぇちゃんの投稿コピーペースト

↓↓↓↓↓

実家の床の工事の目処がまだ立たない。
洗濯機もない、冷蔵庫もないまま。
そして、台風後の翌週にも床下浸水してるけど、角田市から消毒は今回はしないと言われて、消毒散布は無し。そして床下に石灰などは撒いてないとのこと。
膝が悪い母が、二階への上がり下りがしんどくて、床にダンボール敷いてでいいから、なんとか一階に寝たいと言われました。ダンボールは、被災した皆さん同じように考えてて、スーパーなどの無料のダンボールはどこもなくなってるようです。
ダンボール敷いて、保温マット敷いてだったら、少しはいいかな。

角田市北郷地区は、なかなか支援の手が回ってないようです。北岡(岡駅周辺)、神次郎地区もどうぞよろしくお願いします。
#台風19号 #角田市 #台風被災

↑↑↑↑↑

己のとこと 丸森の災害情報グループに シェアしたら

早速

「もしよかったら 段ボール届けましょうか?」と 名乗り出てくださった方がおられた

しかも 被害が大変だったという 丸森の 金山地区のかた

ううぅ…なんか 涙にじむわ

身に染みて 大変なこと 越えられたかただからこそ

「困ったときはおたがいさまですから」なんて 心のフットワーク軽やかに 親身になってくださる

しかも

「今 ○○にいますので 届けますよ」とまでいってくださって

取り急ぎ なぎ~ねぇちゃんと やりとりして 届けてもらうことになった

電脳の素早さ 素晴らしさも ありがたいけど

それより何より 人の思いのあたたかさ

寄せる思いに 照らされて 温められた

ほんとにほんとに ありがとうございます

思うほどいろいろできず

2019 年 11 月 4 日 月曜日

あちこちまだまだ ぼっろぼろ週末からの 連休では

あれこれイベント出演仕事の中止のお陰で

カレンダー通り 連休しておりました

災害ボランティアセンターへいくことも ちら と 思ったものの

体力的なこととか 介護の周辺のこととか 思うと

多方面に ご迷惑かけそうだったもんで

今回は 徹底して「ゆるるん」させてもらいました

あれやろうかこれやろうかうきうき なんて やりたいこと思いめぐらせたわりには

大したこともできず

いつも そんなもんだよな

無計画だからなのだろうけど

今回のテーマは「無計画で行こう」だったから

いいんだ

…なはんて ほんとはそんなテーマなんて 後付けだけどさ

ゆるるん しすぎて 曜日の感覚 なくなって

頭がぼわん と してきた

そんなひとときも 大切だな

こことこ 些細なことに 優しくもなれず

ちっ なんて 舌打ち気分が ちくちくと ささって 取り去れずにいたりすることもあり

こんな ゆるみから きっと たてなおしできてゆくはずだ と 思ったりする

まぁ ゆるん とはいうけれど

早く穿きたくて ざくざく雑に ネパールズボンの つぎあて縫ってて

しかし 次から次へと 襤褸がみつかり

なんだよもぉ とか 焦れる

いかんいかん

きっと この ボビン糸巻き失敗したやつ すべて使い終えた頃には

ひどいぼろのすべては

なんとか なってる…かもしれない

今 継ぎ接ぎ縫ってる部分 一段落したら 父の病院 行ってこようっと

はっぴーごーらっきー

2019 年 11 月 4 日 月曜日

わにばあちゃんも みつかった♪音楽ご機嫌ぼろぼろは続くいつか終わるのだろうか?

探し物をしてた

ないなぁ なんて

己の始末の悪さに うなだれかかったときに

ふ と かつて探していてなかなか見つからなかったあれこれが出てきて

おぉ ここにあったか

あらら あんたもここにっ!?なんて

しだいに 楽しくなり

あれこれ引っ張り出して

本来が どこにあったのか どうでもよくなったりして

はは のんきだね♪

本日は 母デイサービスお出掛けも見送り 完了

ゆるりとした気分で

思いがけなく出てきたカセットテープかけながら

永遠に 終わらないかもしれない ぼろぼろ ネパールズボンの 繕い継ぎ接ぎ

そういや このカセットテープの もとの音源レコードの ジャケットが ご機嫌な感じだったよな

『HAPPY GO LUCKY』RAGMAN LUCKY ROBERTS PLAYS A HONKY-TONK PIANO

はっぴーごーらっきー…て言葉を 知ったのも

これがきっかけだった

幸運を祈る とか

楽天的な とか

のんき とかいう ゆるんと 明るい意味合い

あとは 言葉からして しあわせ~♪て 思ってたら ますますいいこと 幸運を呼んでくれるよ…てなかんじだろかなぁ て 解釈してて

人に 声援を送るときも つい 用いていた

…間違ってない?

ま とにかく

ゆるんと 楽しい気持ちで

レコードも 探してみよう(一応 そのものにたどり着ける道を切り開くという お片付けもかねる)

そんな一日

はっぴーごーらっきー♪

いろいろで

2019 年 11 月 4 日 月曜日

お熱下がりましたがここ一週間の 父

先々週の 希望に満ちた状態から またもやお熱になり

先週は 再び 胃瘻休んで 点滴の人になってた

ぼんやりした感じから

また 徐々に すっきりしてきて

ある日など 気分は?と 訊くと

右手で おっけサイン

おぉ♪いい調子じゃ と 思った翌日は やたらと ご機嫌斜めで

ちょ と 触れると

んがぁっ!てな 唸り声で 手を払いのけられた

…まぁ 元気だってことか…残念な気持ちにはなるけどな

わたくしが 時間的に 立ち会えないから と

リハビリの方が 動画を録っててくださって

自分の力で 車椅子 動かすところとか

会話のようすとか

「娘さんは?」の 問いかけに

「むすめ は しつこい…」とか 言いやがっておられましたよ このやろ

「え~!?だけど お仕事しながらみんなのご飯までちゃんと作っててくれてすごいじゃないですか」とか フォローしてくださってるのに 応えて

「料理は俺の方がうまい」だとよ

上等ぢゃ!

ふと 仕事人に 気持ちが戻ったりもして

「申し訳ない 店が開けられない 商売できない」とか

昔の 話も 錯綜しつつ出てきて

愉快っちゃ 愉快

昨日は「ここでないところにいかなくちゃいけない 作業がある」とか

「本家の方に」とか 言うので

いかなくても大丈夫だよ ゆっくり治して元気になってから…と 言いかけたら

「話聞けよっ!」て ぷんすかしてるし

否定しても 説明しても 埒あかぬ

かといって 言ってること 受け取って肯定するのも なんだかその後の展開に繋げられない

う~む

唸りたくなりつつ

話題を変えてみる

剪定ばさみの話を持ち出して

どう使っていいかよくわからないんだ 父ならわかると思って…と

よく見えないとしても 画像見せてみると

「あぁ…(見たことある)でも 実際のもの 触んねぇど よっく わがんねな」と

口調が 穏やかになった

気持ちの勢いが ついてきたのだろうな

連休明けに また 胃瘻 部分再開の予定

体の勢いも 盛り返してほしいっす

がんばろ