2019 年 11 月 3 日 のアーカイブ

うっとり惚れ惚れしてしまう

2019 年 11 月 3 日 日曜日

研ぎたくなる切りたくなるどこに嵌めるかわからない手仕事のものだなこんな嵌め方する?

最高級 剪定ばさみ てのが あった

結構 年月を経ているもの

じいちゃんや ばあちゃんが 使っていたものかもしれない

父が 研いだりしていたのかもしれない

長らく 使われずに 戸棚の上に 置いてあった

この箱の 存在は 普段目にしていたのに

何であるか 頓着せずにおった

やだ 素敵!

職人仕事だな この 刃物は

細部に 堪らぬ 魅力的な 仕業の跡

鋼って 冷たいのに 熱いような 重み

ただ 素人のわたくしは

何をどう 組み合わせればよいのか ちょ と 心許ない

ぜんまい みたいなものは

多分 ここが 嵌めどころであろう というのはわかったものの

鋼針金の 収まりどころがわからん

ぜんまいみたいなものを 付けないと

ちょ とした 溝に嵌められなくもない

やってみたれば

とりあえず 使える

しかし 二回に一回は 針金が びゅむっ!と 飛んでしまう

んんんんん

どうしたら正解なのだろう?

でも 研ぎもせずに ちょこっと 庭のすすきを 切ってみたらば

わはぁ~ なんて ため息出るよな 気持ちのよい 切れっぷり

研いだら もっと 快感であろうな

うひひ

…と ほくそえんでたら

あんちゃから「やだ こわぁい…」と わざとらしい 乙女口調で 言われた

刃物もって にやにやするのは よろしくないわね

気を付ける

どうやって来たのか?

2019 年 11 月 3 日 日曜日

いろいろいろどり植えた覚えはないのに

いつの間にか やって来て

気づいたら いろとりどりのが あちこち どんどん増えている

菊たち

どうやって 来たのだ?

そのうち 自分等の 天下にするつもりか?

それはそれで ちょっと 恐ろしげだけど 美しい有り様にもなりそうな…

そんな植物らが じわじわと 染み広がっておる

それに加えて わたくしが あちこちから 拾ったり いただいたりしてきたものたちも 加わる

「あんだ どうしてくれんの これ!?」と 荒れ荒れに見える庭を 哀しげに 見やる 母

すすきと へくそかずらは 少し 遠慮してもらおうと思う なんて 応えて

さらに がっかりさせたりして

庭の真ん中に 植木鉢で大きくなってきた 欅 移植したら

ただではすまんだろうな

意に沿わぬ娘で すまぬ

初 鮃 耳石

2019 年 11 月 3 日 日曜日

鮃~♪ぐぢゃ鮃の耳石真鰈のとこに置いてみたけど 違うなぁ

鰈かと 思いきや 鮃

あわわ!て 別に あせることじゃないのですけど

こんな姿で 売ってるのって なかなか会えない

母と あんちゃが あまり よろこばぬもんで 魚もの 少なめになってる 今日この頃

再び わたくしの おさかならぶ♪の気持ちに 光を当ててしまおう

五枚おろしにしたほうが

わたくし 刺身で 二人にゃ ムニエルみたいなもん…て よろこび分け合えそうでもあったのだけど

台無しにしそうな気もして

今回は 無難に 煮付け

美味しくできましたぁ♪と いそいそ 取り分けるときに

ぐぢゃ…

若干 台無し 残念感

まぁ それでも だいぶ 二人にしては きれいに食べてくれて

ほっ

んでもって わたくしの 最大の楽しみ

耳石 探求は

一組だけ 見つけられた

今まで 鮃の頭を 入手していなかったんだな

鰈に 姿形 似ているけれど

耳石は そんなに 似てない

むしろ 鯛の どれかに 似てないか?

なんかしら そのあたり 繋がりでもあるのかなぁ と

そこに 込められている その鮃の 生きざまや 遥かな歴史を

性懲りもなく 片鱗でも 読み取れぬかな?と

味蕾を 這わせてみる

う~む

わからん

残念

でも 浪漫♪

ご馳走としても ありがとう

myすっぽん

2019 年 11 月 3 日 日曜日

すっぽん和式の時洋式の時乗っけたりほっぺにつけたり

昨日から 半日 詰まって使えなかった 一階の トイレ

バケツ水流しなどは 試みたものの

さらに悲惨なことになる ぎりぎり!とか

ひやひやもあり

やはり「すっぽん」購入を決意

中学の頃 これを学校で使う「名人」とか言われて

表彰されたっけな

懐かしいような気持ち わきあがりつつ

念願の myすっぽん 購入

和式用と 洋式用がある と きいてたけれど

なんと マルチに 両用可能のやつ ありましたる

用いる前に やはり 乗っけたり くっつけたりしてみちゃいました

頭にのっけたまんま あんちゃの 部屋にいって

ついに 買ったぜ♪と 見せたら

「お~ 詰まりもう直せたの?」とな

おめ…使った すっぽん 頭にのせて見せるわけないだろよ これからだよ…

君の妹は トイレ詰まりに 使ったもんを 頭に乗っける奴とか 思ってる?と 訊いたら

「ほら 君は なにやらかすか量れないからね…とにかく がんばれ」と

からかわれた というか 流された というか 励まされたというか…

お陰さまで 七分ほどの 格闘で 開通いたしました

ふぅ

今後 こんなことはないようにしたいものですが

せっかく買ったんだから

また 使いたいなぁ とも 思ってたりする

いや でも もう ぎりぎりなみなみはらはら…は 勘弁だけどな