能動的

気持ちを伝えようとする昨日と 一昨日の 父は

なんとか 会話のできる 状態だった

しかも 受けた 問いかけに 応えるだけではなく

「午前中はどうだった?」(天気のことか?)と

自分から 問いかけをしてくるとは!

これって すごくすごく すごいことではないか?

一昨日なんて んじゃまたくるよ と 辞そうとしたときに

なにか もごもご 言うので

どした?と 訊いたら

「(帰らないで)傍さ いろ」など 言うので

うん ううん でもなく 鸚鵡返しでもなく

気持ちを 要求を 言えるという 能動に

ちょっと 震える感動など 湧きあがる

「そばさいろ」なんて

過去の らばさんたちにだって 言われたことないぞ…うひゃ♪

ちょうど あんちゃも 家にいてくれてたので

父が 眠るまで 横にいてみた

感情が 湧いてくる

伝えようとする 道を

歩き始めることができたかな

そうすると じっと寝ていることの 退屈さとか 辛さも 出てくるかもしれないけれど

意思の人 父の がむばるぞ…な 気持ちも 覚醒してくれるのなら

願ったり♪だ

いいぞ いいぞ

ふれ~♪ふれ~♪

この投稿は 2019 年 9 月 10 日 火曜日 11:36 に ブログ カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。

コメントをどうぞ