2019 年 9 月 6 日 のアーカイブ

どっちなんだか

2019 年 9 月 6 日 金曜日

吉田鋼太郎クリアファイルイトーチェーン角田店にて 買い物

レジにゆこうとして

ふ と クリアファイルが 目に入る

クリアファイル好き

無地ものも

絵があるものも

地域限定とか

企業名入り宣伝ものとか 殊更に

しかも 比較的 好ましいとの 印象の 役者さんが 写ってて

思わず 必要でもない 菓子を 買ってしまった(菓子買うとクリアファイルもらえる)

帰宅後 その クリアファイルを 見た あんちゃ

「あれ?『おっさんずラブ』好きなんだっけ?」

いや…観たことない

でも 出てる 役者さんが ちょっと好きで…

「あぁ 田中圭?」

ちゃうちゃう 鋼(はがね)の 文字がある人

「あぁ 吉田鋼太郎ね」

うん でも 田中圭も まぁ いいとは思う…はじめの頃 田中圭ってなんだか ほら あの人 えとえと…理科の「理」て 文字の 役者さんと 混ざっちゃってて

「向井理ね」

そうそうそれそれ

…てな 会話をして

つくづく あんちゃの 高次脳機能障害って ほとんど 難無しなんじゃないかなぁ とか 思う

まぁ ときどき 話してて あれれ? てことはあって

「だってしょうがないじゃん ぼく 脳やっちまったんだからさ」と

体よく 逃げることもありあり

見えないだけに ちゃんといっとかんと すれ違ったり こじれたりしちゃうことあるよね なんて 話したりもした

いや それよりも わたくしの 記憶力の ぐだぐだぶりだよ 心配なのは

「昔の 人にとって どうでもいいようなことは 異常なくらい 覚えてるのにね」…てさえ 言われて

あんちゃから「おばんちゃん」扱い

まぁ いろいろ忘れられるようになって 気苦労は 減ったと思う

周りの 気苦労が その分 増えてたりするか?

すまなんだす

気づいたことがあったら 言ってくれ

たのむ

名詞型?

2019 年 9 月 6 日 金曜日

絵がかわゆいドアに 挟まれてしまうことの 名詞型?

「はさまれ」…なのか?

はさみ

はさまり

はさまれ

はさまる

とっさに説明 できないものの

裏打ちされる 意味合いの違いは

これまでの生活のなかで しっかりと 蓄積されているものだなぁ と

言葉を 得てきた日々のことまで 走馬灯のように 巡り思う

うつむきかげんで 歩いていても

考えていたのは そんな風なこと

病院の帰り道

そんな日もある(ありすぎる?)

2019 年 9 月 6 日 金曜日

飲んだけど そんなに酔わないずっと 眠いような 疲れを 纏いつつ

一日

無事故で 御の字

病院の父は ほぼ 眠っていた

帰宅したら 母の調子が あまりよろしくない感じ

そのせいもあるのか あんちゃも あまり ご機嫌よろしくない風

巻き込まれずに 受けとる立ち方を考えながら

開封してしまった 酒は 早めに 飲みきりましょう と

一人で 晩酌

甘酒も 仕込む

案の定 その後に ちどごろ寝

創作へ向かう…の 一歩手前の もどかしさ

いやしかしこれもまたすべて 注がれるもののひとつ

とりとめないこと とりまとめず 横に押しやり

とりあえず 横においといた洗濯物を 目の前に置く

そんな日もある(ありすぎる?)