2019 年 7 月 9 日 のアーカイブ

海老流転

2019 年 7 月 9 日 火曜日

海老マヨネーズもともとは 天婦羅要員として 購入した 赤海老だったのですが

なんやかんやと とてぱたしてるうちに

購入したこと 失念!

あっ 海老も あったった と 気づいたときには

揚げ始めちまってたもんで

今から 背わた 取るのも ちと 難儀

…てことで 翌日に持ち越し

えびふりゃおさんにでも しようかな と 翌日 取り出してみたものの

どう見ても かわゆすぎる サイズの海老ら

天婦羅 数あるなかの ひとつ…てなら まだしも

フライ 一本勝負の 一人 二尾だしたとこで

「ミニチュアか!?」て 突っ込まれそうな感じ

むむむむむ

そこで 物珍しさで 量の少なさ 目眩まし作戦

生まれて初めて エビマヨでも こさえてみっか と

路線変更

ろくに 食べたこともないくせに

あんちゃがよく 中華料理やさんいくと 頼んでるし

きっと んまいのであろう…ちゃんと つくれたら…

大まかな 手順と 構成要員を 調べてみる

おぉ♪衣に 白身 ソースに 黄身…なかなかに バランス良いのね♪

…てなわけで またもやきちんとした分量の数字 すっ飛ばし

おおむね の 均衡だけ チラ見して

己で探ることにしてみた

正解もわからんが 悪くもない感じ

ちちはは「なんだこいづ!?」とか いいながらも

「まぁ くえる」とか

「ん~ んまい…かな」とか

そこそこ いい感じ

あんちゃにいたっては「店で食べるのと 変わらないかんじ」なんつって

それすごくないか!?

海老が 細切れになってるとこ 若干不満そうだけど

さすけねぇ

また作っちゃる

…とはいえ 大きくて活きのいい海老って(しかも お安いの)

ここいらじゃ なかなか手に 入らないんだよなぁ

出会えたときにね~

天婦羅→フライ→海老マヨネーズ

海老流転で おかずの 可能性広がり うれし

もう 一週間切っとる!

2019 年 7 月 9 日 火曜日

出演者来週の月曜日 海の日

仙台市 卸町にある 能-BOXに 来るようにっ!

新たな試み 生きている 舞踏を 探求し続ける ART23さんの 第二回 ART23シアター公演に こそっと 混ぜていただくです

午後2時から3時半まで(開場は 1時半)

わたくしは パントマイム小品 3つほど

初めての 能舞台にて(通常より ほんの少し 小さいらしいけど)

物語3つが 新たな場所で 呼吸することが 楽しみでならない

雑雑たる日々からの 抽出

無様なる 今だとしても

その時

その場所では 様になる

…はずなので

「森の 口車にのせられた」と 受け付けに告げていただくと

前売り予約料金(1000円)にしてもらうようにしとく(これ やっていいんだっけ!?)

ぜひ

どうか!わたくしのあしがうつっとる

息抜きが長すぎる

2019 年 7 月 9 日 火曜日

合間に作業したり 助太刀したり

とてぱたの合間に 息抜きと称して

動画など観る

大好きな ジュリーアンドリュースと ジーンケリー

大好きな スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス…など♪

ついでに 甘酒とか ケチャップも 作り出して

あれれ 息抜きが 長すぎる

缶詰で 切っちまった 指の血も止まったし

また 楽譜かきに 戻る

雑雑たるとこで

2019 年 7 月 9 日 火曜日

朝楽譜を食卓で

父 芋サラダ「あんまり食いでぇもんではねぇ」と カミングアウト

むううぅ

それでも 青物野菜の あまりよろしくない時期

せめてちょいとは食べてくれろ…と 少な目にして 出すことにした

早い朝食 終えた あんちゃの食器

出掛ける支度で忙しかろうから 流しに がしゃ~んて 置いてっていいよ と 言ったら

「がしゃ~ん…て 置かなくてもいいと思うが どうか」と

擬音語の 余計さを 苦笑された

…とまぁ そんなこんなな 早起きの朝

ちちはは 起床までの間に

今日の 角田幼稚園「リズムであそぼう」素材 楽譜を どこまで 仕上げられるかが勝負だ!と

お道具 揃えた時点で

ちちははも 早起き

続きはまた後でだな

出掛けるまで余裕がある日は

心にも余裕あり

ふふふん♪