昨日のライヴ

踊るおぢちゃんたちご機嫌なピアノおどるおどるJudithさん前半終了

きっと 常連さんとか

バンドの ファンのかたがたなんだろな

でも「いつもどうも」てな やりとりも

いやみなく 愉快に あたたかかった

ステージ真横 1番テーブルに どこぞかの 紳士と 相席

バンドのかたや お客さんと 会釈したりしてるから 身内のかたかと思いきや

jazzが好きで イベントなどで 顔見知りになった…てだけのような

「さっきの あの人 なんの人ですか?」とか わたくしに 質問してくるし

えとえと わからんです なんですかねぇ 重鎮ぽいですねぇ なんて 応えた

「寒くなるかと思ったのに 雨やんで なんか暑くなってきたよね」て

知り合いみたいなのりで 話しかけてきて

あぁ もう 顔見知りとか 顔見知らないとか

どうでもいいんだよな

ここに 居合わせて

ひとときを 共有してる

感じたことを 構えなしに 受け渡す

いいね♪とか

ゆかいだね♪とか

そんな ことば 交わすだけで

充分だね

指揮するみたいに のりのりの人

ついつい 踊り出しちゃう人…踊りたくなるのは おじいちゃんぽいかたがたで

出るときに 司会なさった 女性と ヴォーカルのJudithさんが 引っ張り出されるのだけど

お二方とも 見事に それを受けてたってた

素晴らしいや

緊張なさってる?ハワイアンバンド五~六曲 踊ったかな?ありのぶぱぱ空がかわってゆくお衣装 かわゆいうっとりじゅでぃすさん 再びみんなが たのしんでるやっぱり踊っちゃうハッピーバースデーのとこ踊らずにはいられないありのぶぱぱ メインヴォーカル最後も 盛り上がり大団円

後半の ゆきひめパパ ありのぶリーダー率いる ハワイアンバンド

フラの方々も 共演なさって

緩やかに華やか

前半の ビバップスとは また違った ノリだけど

時折 ジャズナンバーも 繰り出して

jazzファンも のりのり(やはり踊り出す人あり)

All Of Meでは ビバップスのかたも 飛び入りで うたいだしたり

誰だかわからないけど 誰かの知り合いのかたがお誕生日だから と

はぴばーすでー 演奏してくれ なんて

思いっきり ハプニング的 サプライズもあって(頼まれたバンドのかたも いきなりでビックリしつつも にこにこ応えてて)

いやはや ゆかいでありました

意地をはるとか

こだわりすぎるとか

何かのために…とか

そういうのさておきにして

そのまんま その場を たのしんだひととき

ほぼリアルタイムに ゆきひめには パパの 姿を 顔本(Facebook)メッセンジャーにて 送ってたけど

「緊張して顔あげられないんじゃない」なんて

親子の思いも ほほえましかった

それから 支払いの時

始めにチケットと共に受け取って 飲み物注文で 渡したドリンク券

伝票ボードに はさまってて

一緒に出したら

「これ 次回こちらにいらしたときに 飲み物サービスいたしますので お使いください」とのことでした

あらま そういうの 素敵♪

はじめからおわりまで よきひととき

ゆきひめ&ありのぶパパ

きっかけ ありがとうござる~♪

この投稿は 2019 年 6 月 9 日 日曜日 13:30 に おんがく カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。

コメントをどうぞ