2019 年 6 月 8 日 のアーカイブ

なんでか 泣きそうになったり

2019 年 6 月 8 日 土曜日

いりぐちライヴドームスターダストヱビスさまも二杯目のりのり

LIVE DOME STAR DUST

なんと 満員御礼ライヴ

ゆきひめパパバンドの前に

jazzbandビバップス&ヴォーカルのJudithさん

いやはや

なんか こういうの 懐かしいような

蓋をしていた なんにゃらかが

ぶわ

て 溢れだしてきて

ちょ と 泣きそう

疼く…て こういう感じだな

あぁ

ヱビスさまも んまい♪

久しぶりに 電車で 仙台往復

2019 年 6 月 8 日 土曜日

ライヴへ本日 ゆきひめパパの バンドのライヴへ

車か 電車か 迷ったのだけど

雨も ひどく降らなそうだし

久しぶりに 電車にしてみた

酒呑める とか そういうことではない

かつて TAP SHOTSで 共に たのしいひととき 過ごしてたんだ

それぞれが それぞれの 場所へと旅立っていって

かつての形で 集うのは難しくなってるけれど

またいつか 違う形ででも やれたらいいな

それぞれの 幸等願いつつ…

ゆきひめの ブログに 懐かしい写真あり(←文中リンク)

ぼっくりじゃむチャレンジャー

2019 年 6 月 8 日 土曜日

ぼっくりたち角田で 農業も 作家業も 地域の健やかさに関することも

それぞれ すんばらしく 着実に やっておられる 堀米薫さん(以前ご紹介した ご本『あぐりサイエンスクラブ』のシリーズ…完結が待ち遠しくてさびしくて 心乱れたりしましたっけ)

庭の 松の木を 剪定した折りに たくさんの 若い松ぼっくりが 落ちて

「ジャムになる」らしいということを 投稿なさってたもんで

ほおぉ♪それはしらなかった 是非やってみたいもんだ と 口走ったら

「チャレンジャーですね…よかったら さしあげますよ」とのこと

お言葉に甘えて

イベントなどでも 大忙しのところへ

いそいそと おうかがいしてしまいました

薫さんの 地に足のついた 着実さや しなやかさに あやかれるかしらっ♪てな 思いもあったりして

ふふふ

帰りの車の中が

素敵な 松林香でありました

手強い松ヤニ ベタベタ越えて

ロシアで よく食べられているという 松ぼっくりジャムに 辿り着けるかどうか…

迷子になりませんように

ぼっくりじゃむチャレンジャー いくぜ!

実じゃなくて

2019 年 6 月 8 日 土曜日

実のようなかわゆぃむしこぶ落ちた

鉢の 野薔薇に

きれいな 赤い実♪

…て まてよまてよ

あなたたち まだ 花 咲いてないぢゃろに!

みれば その 赤い玉

葉っぱから 出てますで

蕾でも 実でもない

こりゃ 虫由来のものだろな…と 調べたら

その名も ずばり

「ばらはたまばち」による 虫こぶだそう

ちゅうれんじばち みたいに

葉っぱをむしゃむしゃするわけでもないようなので

まぁ いいか と 思えども

この玉は 野薔薇の 成分が 形成したものなのだろうし

野薔薇にとっては うれしいことでもないのかなぁ?

でも この玉があるところには ちゅうれんじばち幼ちゃんは おらぬので

葉っぱ むしゃむしゃを 免れている感

もしや つけといた方がいいのかなぁ?

そんなこんな 迷い迷い 見てたら

ぱらりぽろり と 玉は 落ちてしまった

落ちても 虫こぶの中身 食べながら 成長するようなので

落ちたまんまにしてみる

それぞれの 棲む世界の ありかた

興味深いなぁ

あずきにょろりさん 引っ越し

2019 年 6 月 8 日 土曜日

あずきにょろりあら 朝顔の

昨日

台所窓辺 しげしげさんのとこから

あずきにょろりさんたちを

庭へ 引っ越ししていただいた

もと 朝顔の 住まいだったとこ…と 思いきや

昨年の溢れ種 発芽してた

あらら

同居 お願い致します

今年は それぞれに 支え棒 つけてさしあげんとないかな

いやまてよ

互いに 助け合ってくれたら うれしいかも

…ただの ずぼらだが

たのしみたのしみ