お茶はこぼしたけど

あんのじょうこぼしましたさぁ 楽日 フィナーレだ…の ちょい前

やっぱりやりやがった わたくし…

舞台裏で おんなじように お茶をこぼし

黒靴下のはずが

うっかり そのまえのカレーライスおばちゃん(『クシコスの郵便馬車』)のピンク白縞しま靴下を履いたまんまで

喪服的 黒衣装(『おっちゃんがくれたもの』)を 着ておったのだ

それでも 作品どころか

たましひのあたり 救っていただいたことが なにより 宝物のいちにちでした

またのちほどゆっくり ふりかえつ てしみじみにやにやしたいとおもう

この投稿は 2019 年 4 月 14 日 日曜日 23:57 に 作品 周辺 カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。

コメントをどうぞ