本末転倒 得意技!?

鶏挽き肉団子と野菜の甘酢餡掛け4時前には 起きて

朝御飯と 弁当と ばんげの支度も 6時前には 済んで

なんて 余裕♪

本日ばんげは あんちゃ おらんので

おばに きてもらうことにしてあり

そのための 伝言やら書いてたら

父が ちょ とした かんちがいで いつもより 早く おきてきて

おっ こりゃ どたばたな水曜日が いつもより 余裕で過ごせるぞぉ と

うきうきしたのも 一瞬で

早めにご飯食べてくれるかと思いきや

「いつもの時間に食う」とな

前にも も少し早くご飯食べてもらえると 出掛ける準備 楽なんだけど…て 言ったら

「朝ドラなんて 観ねぇくてもいい」とかいってたくせに

毎回(BSで)しっかり観てるし…

むうぅ

ばんげの支度の仕上げ ご飯と味噌汁 仕掛けるの

二人が食べ終えてからになるわけで

結局いつもと同じになる

いや いつもより なぜか 遅くなっとる!

準備も まんぞくにできんじゃないかっ と

なんだかもぉ もどかしさと 苛苛しさに

どたばたがしゃがしゃと 粗雑に 車椅子を押してしまい

母の「痛ええええごだ」の声さえも

あぁすんまへん と ぞんざいに 応えたり応えずにいたり

もう がっさがさの とげとげなる 有り様

しかし はた と 気付く

みんなが より 快適にいてほしい…のための 準備のはずなのに

準備をするための みんなへの今ののびのびを我慢させている感じ

ああああぁ

人のための準備が

準備のための人になっとる

またもや本末転倒しとるがなっ!

本末転倒 得意技か?

いやそもそも こんなもん 技でもなんでもない

しかも 苛々の 駄々漏らしは

鬱憤晴らしができてるわけでもない

エネルギー使うから 晴らせるよな 錯覚しちゃうけど

短絡的 エネルギーの 漏洩なだけで

自分の心も 人の心も 疲弊してゆくだけ

晴れるわけではない

解決は ない

反省だ

愛があるだろうよ

向けどころを 間違うなよ

ばかだから すぐ 見失う

でも 懲りずに立て直すよ

そうしてまた じたばたどたばたと いくんだ

この投稿は 2019 年 3 月 20 日 水曜日 19:39 に ブログ カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。

コメントをどうぞ