2019 年 2 月 24 日 のアーカイブ

味わう

2019 年 2 月 24 日 日曜日

内海宜子さん訳されたご本助さんとの ご縁で 繋がった 内海宜子さん

先日 かつて 訳されたという ご本を 送っていただいた

アンデルセン原作の『雪の女王』ナオミ・ルイス文 エロール・ル・カイン絵(ほるぷ出版)

かつて あんちゃが ほるぷの本を 学校に販売する仕事をしとった関係で 見たことはあった

「あれ?買ったの?それうちにあるよ」て言ってたな あんちゃ…

思えば はしょりまくった 甘い絵のやつと

色気もそっけもない 文字だけの文庫本で かつて 読んだことはあるけど

ほとんど忘れていて

改めて じっくりと 読んだ

なんか 優しいものがたりだね

愛を抱く ゲルダヘ

助太刀の手をさしのべる

もしかしたら 雪の女王自身も 何をか 奥に いだいていたのかもしれない とも 思わせられた

宜子さんの やわらかにお茶目な お人柄を ふと 思う 端々のことばえらび

素敵な本でありました

ありかとうございます

育ってたらしい

2019 年 2 月 24 日 日曜日

黄金と黒を半分半分順番札

昨夜は 楽しい イベント周辺のこと

ふわふわうかべて ヱビスさま半分半分を たのしんで

そののち

茶の間炬燵にて ちどごろ寝

いかんいかんと 未明に 起きて 風呂入ったはいいが

そのまんま うたた寝(危険!)して

人肌とおんなじくらいになった頃に 目覚めて

布団に寝直した

なんとなく 左リンパの辺りが 固くなってきたな てのはあったけど

朝起きたら 固く腫れた

ちょ と ジョン・カビラを 思う(失礼)

腰と 足の付け根が つらいかんじ

その他は すこぶる元気

なので ちみっと寝坊したものの

角田市の 子宮癌検診 補習的なのに 行ってきた(昨年忙しくて行けず)

結果は三週間くらいたってからなのだが

呼び出し居残り

数年前に「心配ない程度」といわれてたものが

すくすく育ったらしい

「改めて診てもらいなはれ」の お達しみたいなお話

むむむ そうか

今年は あれとか これとか 己のからだの 調整 人に頼らねばならん年になりそうだわな

すでに決まっているあれこれに支障無いように

掻い潜って 己メンテナンスいたしまする

懲りずに ご贔屓に…て 誰に何言ってるか…

耕されたところ

2019 年 2 月 24 日 日曜日

懐かしい感じの

昨日の 岩切フェスタ

お昼ちょい前に 到着

でも もしかしたら 食べ物なくなってしまってるかも…と

ポッケに レンジパン(レンジさんが 作ってくれた 秘密結社稽古のときのパン)最後の一かけ 入れていった

…けれど その心配なく

行くなり んまい カレーの おふるまい

あぁ 懐かしい感じのやつ♪

食べてるところへ お楽しみ演芸会 午前の部の トリ 東北大学の落語研究会の 初々しいお兄さん お務め終えて やってきて

岩切たのしみ隊?の 紳士と共に お喋り

岩切を もっとたのしく暮らせる町にしたい と おっしゃる紳士と共に

それならば 岩切児童館の崇ちゃん館長に 相談に来たのは 間違いないっすね♪などと 盛り上がった

ステージなぞなぞやさん

館内の あちこちのお部屋で

ゲームや なごみどころや ハンドマッサージやらで 賑やか

隣の地区公民館の マルシェは

こぢんまりした和室のなか

お下がりマーケットや

アロマソープワークショップや

ハンドメイドのアクセサリーやらなんやら

かわゆいぢょしが きゃあきゃあいって きらきらしたものやら くるみぼたんの アクセサリーを作ったりして

ほほえまし盛り上がり

大会はトーナメントそれぞれのもちごま女巻ききめごとがあるまず巻けるようにしなくちゃ

外での ベーゴマ大会は 見てるうちに やりたくなり

ベーゴマを 買ったはいいが

まんず 紐がうまく 巻けませんで

焦れったそうに 見てた男の子が「貸してみ やってやるよ」とかいわれ

でも 紐がまだ新しくて 馴染んでなくて

「駄目だこの紐…俺にもできねぇ」と 見放された

…くうぅ 修業が必要ですなこりゃ

児童館のスタッフ「つんつん」の ベーゴマ振りだすときの かっこよさったら

惚れ惚れでありました

いやし工房ゴッドハンド赤間さん高橋さんやり方

アロママッサージをしていただいて

マッサージなさる 赤間さんも 高橋さんも子育て支援の活動やお仕事をなさっておられるとか

マッサージも 気持ちよかったけれど

そのお話の内容や 今後 楽しいことご一緒に…てなあたりが うきうきうれしい出逢いの繋がりでありました

ぶんぶんの準備中

出番前に そんなこんな たっぷり楽しんだのち

フェスタの締め的なとこ ぶんぶんの コミックマイムショーさせていただいた

乗ってくれて ありがと~

受けも そらしも まるごと 愉快

なにより ここ岩切児童館のかたがたと お子たち 周辺の人たちが 信頼しあっている 空気が 素晴らしかった

思ったことを ちゃんとその場で 伝えようとしてくれる 心持ち

とても 耕されてるなぁ と 感慨深い思い 何度も!

あれこれ やらせてもらった楽しさも もちろんだけど

それ以上に お子たちとの やりとりを 見聞きさせていただいたことが

とても たのもしくうれしかった

館長 崇ちゃん隊長の 面白がる心や 今まで得てきたすべてが 要所要所に いきいきと息づいている感じ

確かに深く熱く厚く広く 学びつつ 考え抜きながら 先へと繋げて行こうと たゆまぬ努力をする姿

背筋がのびる思いも いただきましたる

どうかこれからも よりどころで

希望の光でいてくだされ

忘れ物取りに行く とかじゃなくて また あそびにゆきたいわぁ と 思う

そんな風であってくれて ありがとうありがとう

物以上に

2019 年 2 月 24 日 日曜日

楽しいものいっぱいいただいたり

金曜日

みかささんの セネガル障害児支援報告会ののち

ちょい と 定禅寺通り 定禅寺ホテル奥の「うさぎ舎」恭子せんぱいのお店へ

相変わらず 濃密なるパワーが 弾けてるなぁ と うれしくなる

「来たら 渡そうと思ってたの~♪」と

猫の懐紙と 酵素飴と はらぺこあおむし切手と…

そんなお心遣いが…物をいただいたからとかでなく

思っていてくださる お気持ちが うれしひ

にゃんこバッグと

気仙沼opal毛糸の 若干伸びのあるシリーズ「スポーツ」(このシリーズは 廃盤になったとか!?)の 苔むした感じの色のを 一玉 買った

閉店まであとわずか なのに

ちらりほらり と 常連のお客様いらして

こんなに 目立たないところなのに 長年 愛され続けてるてのは

恭子せんぱいの お人柄だよなぁ と思う

リサイクルもの

しかるべき骨董や アンティークもの

気仙沼opal毛糸はじめ ハンドメイド周りのもの

作家さんのもの

いろんなあれこれ

恭子せんぱいの 面白がる心 弾けているお店

お時間あったらぜひ 覗いてみてくだされ

いそげ 角田市民!

2019 年 2 月 24 日 日曜日

いさぎよくからあげのみアームレスリング選手でもある好青年浅野さんアームレスリング仲間村上さんがこさえた車の水平保持木材

うちのちかく アミューズメントさくら(角田駅前通りにあるパチンコやさん)に

浅野さんの 唐揚げやさんが来ておる(アームレスリング選手だったりする好青年…画像 タイヤの下の木材は 車の水平保持のためのもの…アームレスリング仲間 村上さん作)

しかも 通常価格の半額以下 ごろごろ五~六個 入って 200円

100パック限定

揚げ物敬遠しがちの母も

二個 ぺろりと 食べた

んまいっ

ナイスな従兄 史彦ちゃん 情報ありがとう

おかげで 贅沢な 昼食となりましたる

角田市民と その周辺のかた

今ならまだまにあうかも

いそげっ!