めばるの来し方を 思う

うつくしいなぁ メバルの耳石増やしてどうするというのでもないのだが

昨日の ばんげ

メバルの 煮付けから

もちろん 耳石をば 採集いたしましたる

以前に とりだした耳石より 若干 ちみっちゃい

それでも 重なる 年輪

生まれたね

生きてきたね

いただいたよ

そのいのちを いかすよ

そんなこと 耳石に 言いながら

ありがたく 生きていく

この投稿は 2019 年 2 月 10 日 日曜日 13:49 に 葉っぱとか 虫とか 生き物とか・・・ カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。

コメントをどうぞ