はずせないところ はずれないところ

寄り道この組み合わせ 素敵だうちでもやってみようかなそばがきコロッケらぶゆずきり絶品蕎麦湯もんまい

四谷 ぶらぶらの後

上野駅にて 適当に 東北本線(宇都宮線)下りに乗った

乗ってから 電車の連絡を調べると

黒磯で 連絡待ち 一時間半 以上

やっほぅ♪

これは 生そば 冨陽さんとこで お食事可能時間だ

まぁ だいたいの 見当はつけてました~♪

確信犯

他にも美味しいものあって 迷いつつ

やはり わたくし的 冨陽さん食事の 王道

まず クラシックラガーと そばがきコロッケ

そして のちの お楽しみ 季節限定 ゆずきり注文

至福の時間は 約束されたっ♪

お通し の 川海老の 揚げ出し?

黒豆クリームチーズ和えwithたくあん

何この組み合わせ!?

素敵に んまい♪

そして そばがきコロッケは いつも 何度食べても

んまい~♪て 拳握ってしまう

もうね 何度も言ってるで

「耳にタコ」と 思われる方も おるかと思いますが

何度でも 言っちゃう

世の中に 柚子を 用いた 食べ物は 数々あれど

冨陽さんの ゆずきりが わたくしは 一番素敵だと思ってる

大好きなのだよ

目の前におかれて

ふぁ♪て 香りに包まれて

暫しうっとりして

そののち そのまんま つまんで もぐもぐする

蕎麦は 飲むもの とか 言わんで 噛め

香りがたのしい

あと 塩で食べる喜びを ここで 実感したものの

付けだれの 出汁っぷりも んまい

でも 浸けてしまうと 柚子の香りは すこぅし 薄れてしまうよな

でも 本日気づいた

素敵な 香りも 嗅ぎ続けると 慣れて 麻痺して 感じなくなってくる

一度 出汁味で 一拭きして

また 浸けずに食べると

香りが ふぁぁん て あらためましてこんにちは(なんだそれ!?)になる

うれしい

はずせないところ

はずれのないところ

今年も また 美味しいうれしい時間を よろしくお願いいたします の ご挨拶もできて

途中下車 満喫でありました

この投稿は 2019 年 1 月 11 日 金曜日 23:40 に たべもの のみもの カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。

コメントをどうぞ