2019 年 1 月 10 日 のアーカイブ

変な角度

2019 年 1 月 10 日 木曜日

次は東京移動中に 年賀を書くなんて

なかなか できぬもんなんだけど

毎年 なんとか 試みてしまう

けっこうな重さになる 葉書を 持ってきて 書けず出せず 難儀した 過去 あるってのに

性懲りもなく

…でも 今回は 少な目に持ってきた

何枚か 書いた

でも 書くときに ずり落ちないように とか

変な角度で 書いてて

ち と 腰が 妙な感じになってきた

いかん!

これから 腰 使うのに…

ゆるゆるゆるめて

読書に切り替え…と 思ったら

もう降りなくちゃ だ

滅多に乗らない新幹線は やっぱり 早いや

気分は ちょっぴり ぶるじょわじー(あほう)

取り急ぎの再会

2019 年 1 月 10 日 木曜日

ラッピング電車阿武隈急行線 角田駅に向かう途中

もんのすごく 焦って 走ってる人 おられるなぁ と 思ったら

以前 うちに ピアノで あそびに来てた ちーちゃんの お母さんだった

一頃 母のとこに ちぎり絵やりたい と 訪ねてくださったこともある

「せっ…先生 お久しぶりです『ちさと』の母ですっ」と 駆けながらの ご挨拶

の~んと 歩く わたくしと 乗る電車が おんなじらしい

駆け足から 速度が ゆるんだ

ちーちゃんのこと きっかけに

年賀 今かいてるんで まだまだですけど 今いるところ(宇都宮で働いている)に 送る予定です と 伝えたら

「あっ そういう事情だったんですね~ ちさとといつも 森先生の お年賀って いつもゆっくりだよね て 言ってたんです」と 言われ

わはは

毎年のことでも なんでかなぁ?て ずっと 思っててるかたがたおられるんだな

すんまへん

「ちさとに報告したいから お写真とってもいいですか!?」と 言われて

なんだか うれしくて 照れて

でも ちーちゃんがんばれよっ てな 顔で 撮ってもらった

こんな 取り急ぎだけど 再会って うれしいな

元気でいてね

埋まらなくても

2019 年 1 月 10 日 木曜日

留守番頼むちちはは デイサービスへ 送り出し

どうにか パントマイム お師匠 はとちゃんの ハトリミームラボ稽古その他に 南下できそう

ぎりぎりまで 確信持てない状態 続きなもんで

前もって連絡できなかったり

約束できないことも多くなってるけど

思いきって 連絡してみてたとこは

結局 タイミングよろしくないようで

面会叶わず

がっくし する 間もなく

別件の あれこれ入ったりもして

そこそこ とてぱた

とある さびしい気持ちは

ほかのかたちのものでは 埋まらないものだけど

紛れて そこにばかり集中せずにいられる…てことは できるのだ

見たり

見ないでおいたり

でも 大切なことは

見失わないでいられたらいいな

そんな気持ち

文庫本と

ちょっとの 年賀葉書かきセット持って

いってくる

菌感

2019 年 1 月 10 日 木曜日

菌感あっぷ一~二週間に 一回 仕込んでる 甘酒

先日 初めて「生こうじ」というのを 用いてみた

いつもの 乾きかかってるものと違って

まさに 生々しく 菌が 生きてる感じ

匂いだけでなく

気配みたいなもの…菌感とでもいうか?…が 濃厚で

うおぉ 生きてる生きてる♪などと 声に出てしまい

通りかかった あんちゃが 一瞬 眉をひそめて あとじさる

生々しく いきいきしていたからか

足も早いやつで

早々に 甘酒の先へと 行こうとしてた

でも 違うものになる前に いただいてしまいました

菌のはたらき

ありがと~♪

たまごまつり

2019 年 1 月 10 日 木曜日

おおえださんの紅白湯煎で焼くこっくりしっかり切れ目いれてむふふいいできあがりカラメルソースが増えてる

先日 元気なお百姓のお店 あぐりっとさんで

卵福袋を 買いましたる

そろそろ たまご がなくなるなぁ と 思ったからなのだけど

それが 全くの勘違い

たっぷりあったのね まだ

んなもんで ここ数日 たまごまつり 開催 我が家

でも なかなか 食事のなかで たくさん食べるもんでもないよね

…てことで お菓子部門も いってみました

プリン♪

プリンなんて もう 何十年も 作ってないや

失敗したら かなしいなぁ と どきどきしたものの

夢のようにうまくいったぞ!

しかも 大好きな ル・ニ・リロンデールさんの ブラジルプヂンみたいな こっくりしっかり感

一日経ったら カラメルソースが 増えてるみたいになってた

プリンの中の水分が 出てきてるのな?

ま とにかく デザートと言えば 杏仁豆腐を 頻繁に作ってたものの

時々は プヂン風 プリンを 作ろうっと なんつって

調子に乗ったりしてる わたくしでした