2018 年 11 月 27 日 のアーカイブ

包まれる

2018 年 11 月 27 日 火曜日

リボンに込めて中身成分少しずつ

仙台mirokUさんの シュトーレン

予約の際に 電脳連絡のすれ違いなどあったのに

いろいろ お気遣いいただいて

先週 無事 受けとることができた

わたくしの 服の 色合いから

ラッピングの 紐の色

「絶対緑と黄色 入れたかったんです」て

うれしすぎる♪

胸に抱くようにして 持ち帰りましたる

初めて シュトーレンを 知ったのは

確か あんちゃが まだ 旭屋出版におって

パンのムックに携わった頃

ドイツパンに詳しくなって

あれこれ 蘊蓄なども語ってたのだよな

クリスマスアドヴェントの時期に だいじにだいじに 少しずつ切って 食べてゆく…なんて

なんとも素敵な話ぢゃないの て

感動したっけなぁ

倒れたあとは そんなに こだわりとか こまかいこといわず

むしろ「こんなに薄く切ったら味わかんないよ もっと 分厚く切ってよ~」なんてさえ 言うようになったけど

今年初めての この シュトーレン

薄く切って 出したら

何も言わず もぐもぐもぐ と たべたあと

「あぁ んまいね」 と 言ってくれた

うれしいなぁ

美味しく健やかに と 思いを込めて 作られたこと

受け渡すことに 思い巡らせながら かけてくださったリボン

そんな やさしい思いに

今 のんきに おいしね なんて 笑いあえるありがたさが

改めて 包まれて手渡されたようで

一瞬 じわり と 滲むものがあった

めり~♪

あそぶ仕事

2018 年 11 月 27 日 火曜日

また来週も角田幼稚園「リズムであそぼう」活動

ばら&ちゅーりっぷチームと

ひまわりチーム

それぞれに それぞれっぷりを 発揮してくれてて

たのしい

『ぐりとぐら』の絵本の中で用いられてる言葉「ぼくらの なまえは ぐりとぐら このよでいちばんすきなのは おりょうりすること たべること ぐりぐらぐりぐら」を そのまんま歌にしたのを うたってもらって

自分達の好きなものを当てはめて 替え歌にしてみよう という ながれになったとき

ある お子が「私は『ぼくら』じゃない『わたしたち』ていうの」と 言ってくれたのが うれしかった

ひまわりチームは『ごちゃまぜカメレオン』が なりたがった以外のもの…てので 北海道とか 鶏団子とか

なかなかに 独創性豊かで 愉快だったのだけど

クリスマスに向けて 担任の先生と 練習に励んだせいか

あまり 逸脱しなくなっちゃったの

残念

先週は 担任の先生と 段取り確認と 本番に向けての練習に

多くの時間を割いてしまったせいで

ばら&ちゅーりっぷチームの お子に おしまいのご挨拶のときに「これでおしまいなの?なんか…今日は つまんなかった」と 呟かれ

そうだね たしかに 遊び足りなかったね「リズムであそぼう」の 看板に 偽りありだよね

と 申し訳ない思いになったもんで

本日は はじめに練習をやって

後半は たっぷり遊んだ

ピアノの グリッサンドの音を聴いて

「虹みた~い」なんて うっとりする その 感性

素敵だなぁ

ずっと 大切に なくさないでいてほしいなぁ

弾ける喜びで 顔が上気して ぴかぴかまぶしくなった

よかった♪

また 来週も あそぼうね

虫を見習え

2018 年 11 月 27 日 火曜日

みつまみれろ

まっすぐ 必要に向かう 姿

すかしたふりなんかしないで

口ごもったりもしないで

向かえ

求めろ

まみれろ

あぁ 虫を見習えよ

わたくしよ

納豆ジャケ買い

2018 年 11 月 27 日 火曜日

三種類じゅういっぴきのねこ縁いつもこればかり買う常備 納豆は 角田仕込みの「あぶくま納豆」が ほとんどなのだけど

先日 ジャケ買い

豆製品では ちょこちょこ お世話になってる「タイシ」さんのもの(ここのあぶらーげ 国産大豆百パーセント『唯一』おいなりさんにももってこい♪だ)

馬場のぼるさん縁だ♪

「…で どうするの?ジャケ」て いわれ

にやにや眺める と こたえたりもして

納豆祭り開催中(わたくし一人で)

同乗者

2018 年 11 月 27 日 火曜日

ゆきふりおばさん 今年もよろしく一人で 運転…の はずが

助手席に 気配

今日は誰?と

みてみたらば

「ゆきふりおばさん」…とどのねおおわたむし

仲間がいそうなところで 一旦停車

そっと 降りてもらった

うまくいくといいね

手を 振り 見送りながら

自分にも言ってみる