この駄目さはどこからくるのだろう?

失効したものもあり父の 保険に関する あれこれ

以前は あんちゃにまかせておったものの

「僕 病気してから やってないはず」と

あっさり拒否され

苦手な 書類引っ張り出して

苦手な 電話かけて

たったそれだけで 後頭部が 熱持ったみたいに 疲れた

あんちゃのときも 母の時も

たぶん わたくしが 手続きしたのでしょう

…思い出せんが…

あ でも 郵便局の窓口で ちょいとムッとした記憶はあるぞ

あんちゃ 倒れる前に 父の 入退院祭り的な時 かんぽ手続きしたときも なんにゃらかあって 電話口で あの 温厚なるあんちゃが ムッとした声で「ならばなぜそれをさっき言わなかったか?」てなことを いってた記憶もあるぞ

あぁ どうか そういう ムッ てなこと ありませんように

いやはや この 手続きやら 書類に関する 駄目さは どこからくるのだろう?

倒れたあとも 税関係公的手続き ちゃんとやってる あんちゃのほうが ずっとずっと きちんとやれるさんのはずなのに~ と こぼしたら

「君のは ただの怠けぐせだから だいじょうぶ♪よろしくねん」とか 逃げられた

母の 公的手続き書類もあったのだった

マイナンバーのことも 申告のことも うっちゃりまくりの むすめに やらすってのも どうなんだか…

修業と思ってやるか

ぐむむむむ(社会生活人として ぐだぐだ)

この投稿は 2018 年 9 月 25 日 火曜日 10:41 に ブログ カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。

コメントをどうぞ